1. TOP
  2. マスキングカラーの価格や販売店って?楽天やロフトで人気のペン型塗料が凄い!

マスキングカラーの価格や販売店って?楽天やロフトで人気のペン型塗料が凄い!

 2016/02/24 商品紹介
この記事は約 3 分で読めます。 710 Views

マスキングカラーが2月23日放送のガイアの夜明けで特集されていました。どこで、値段はいくら位で買えるのか販売店や価格を調べてみました。マスキングカラーはペン型もあり、子どものお絵かきに・・・ということなんですが、テーブルや壁など、書いてはいけないところへマジックなどで書かれてしまった経験を持つママさんいらっしゃいませんか?油性のマジックだと、あとが大変ですよね。マスキングカラーなら、マジックとは違い、はがすことが可能なので、楽しい時間になりそうです。

マスキングカラーって何?

sp01

マスキングカラーって何?を一言で言うと、塗った後にきれいに “はがせる” 水性塗料です。はがせるってどういうこと?となりますよね。太洋塗料株式会社というところから出された工業用の塗料だったものが、一般用に発売されたものです。もともと保護用の塗料で、ガラスや金属を保護するために使われていたものです。塗料を塗って乾かして、使うときにはがすということです。ですから、好きなところへ書いて、はがして別の場所へ貼り付けることも、元へ戻すことも可能です。窓や壁への飾り付けにぴったりです。公式ホームページにはたくさんのアイデアが詰まっていますので、是非ご覧ください→マスキングカラー公式HP

マスキングカラーの特性は?

塗ってはがせる

 sp07

マスキングカラーは、一度、書いて張りなおすことで、角度を変えることも可能です。窓ガラスなどへのデコレーションにはオススメですね。

水性なので扱いやすい

sp02

マスキングカラーには溶剤が使われていないので、屋内での使用も大丈夫!においもほとんどこもらないようなので、子どもと一緒に使っても安心ですね。

ペンタイプで使いやすく液ダレしにくい

sp05

垂直な面に書いても、液ダレしないなら、書きやすいですよ!

カラーがたくさん!

マスキングカラー同士を混ぜることも可能ですので、自分の好きな色を作ることもできますし、小さなサイズのほうは20色発売されています。

マスキングカラーを使ったアイデアは?

子どものお絵かき

12751117_964138313641595_1810002860_n

ガラスでなくても、透明のプラスチックなどの上で書いて、どこかへ貼ることもできますね。

おもちゃ箱へデコレーション

DSC_92321

これで、子どももすすんでお片づけしてくれるかな?おもちゃの種類を書いておくのもいいですね。違うものを入れるようになったら、はがして書き直し可能です。

洋服のケースへのデコレーション

筆者がしたいと思ったことですが、クローゼットや押入れに入っている洋服ケースに子どもの名前を書いたり、洋服の種類を書いた紙を貼っていたのですが、すぐにボロボロになり、下の娘にはがされていたことがあるので、これなら、はがされても、もう一度貼ることもできますし、書き直しも可能なので、いいなと思いました。

窓ガラスで季節のお絵かき

2008_mar_simg02

コレは、あのGelGemsを使ったものですが、こうしたものを自分好みにアレンジして、春夏秋冬を書いてみるのも楽しいですね。

マスキングカラーはどこで買える?使い方動画は?

マスキングカラー販売店は、全国のロフトや東急ハンズなどで購入が可能。ネット通販ですと、アマゾン楽天で購入が可能です。
マスキングカラー価格は、1620円が最安値っぽいです。ただし送料無料は少なく、3本セットなどのまとめ買いでの割引を使う方が良いかもしれませんね

マスキングカラーの使い方動画をご紹介

まとめ

いかがでしたか?おもしろい商品がたくさんありますが、筆者は最近見た中では、かなり気になったものです。子どもも一緒に楽しめるものですので、購入したいと思いました。使い方次第、アイデア次第で、無限に広がりそうですね。是非、お試しを~♪

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sa7so-mama

sa7so-mama

大阪府出身。5歳男の子・2歳女の子の育児に奮闘中の専業主婦。滋賀県の琵琶湖沿いに住んでいたときには、二人の子どもと毎日のように琵琶湖を満喫!現在は大阪へ戻り、夫の実家で同居・・・時間があると、パンを焼いたり、ケーキやお菓子作りをしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【サプライズ】ギミックケーキ(かくれんぼケーキ)で盛り上がるパーティ!簡単作り方レシピ

  • 滋賀県高島市のマキノ高原のココがすごい!どの季節でも自然を満喫できる♪

  • 使わなくなったベビーベッド、どうしてる?DIYでステキに変身できるベビーベッドリメイクアイデア♪

  • 使い終わった絵本どうしてる?しまいこまないでリメイクしてみよう♪

関連記事

  • 【2015年版】幼稚園児男の子が絶対喜ぶクリスマスプレゼント5選★

  • 世界中で大人気、エリック・カール!親子で楽しむ英語の絵本10選

  • 口に入れても安心!小さな子どもが楽しめる粘土5選

  • 【ニコンvsキャノン】初心者の為の一眼レフカメラの選び方!

  • 【予算1万円以内】ローコストだけど、どんな人にも絶対喜ばれる出産祝い5選!

  • 毎日の絵本タイムに英語絵本を!イギリス人児童文学作家アンソニー・ブラウン作品6選