1. TOP
  2. グランピングは子連れには無理?休暇村がキャンプデビューに最適!シャワー&キッチン付きコテージ

グランピングは子連れには無理?休暇村がキャンプデビューに最適!シャワー&キッチン付きコテージ

アウトドア
この記事は約 3 分で読めます。 344 Views

アウトドアやキャンプを始めてみたいけれど、テントなんか貼れないし、不安。それに食材を持ち込むにあたっては、暑い季節の保存方法も気になるところ。

どうしよう?と思っているあなた。最近はコテージからキャンプデビューをする家庭が増えているようです。シャワーやキッチン付きのところもあり、自分たちの慣れ具合と共に、少しずつアウトドア感を増していく事ができます。

それではデビューにオススメのシャワー&キッチン付きコテージを紹介します。

全国に広がる、休暇村

キャンプ場

全国各地にあり、それぞれの特色を生かした作りをしている休暇村。「自然と人、人と人をつなぐリゾート」というのがモットーなだけあり、高い水準を誇っています。その中の幾つかにはシャワー&キッチン付きコテージがあり、とても快適に過ごす事ができます。

富士・奥武蔵・吾妻山ロッジ・帝釈峡・伊良湖・茶臼山高原などにはコテージ群がありますが、キャンプサイトに常設テントがある場所もあるので、それぞれの休暇村に確認してみてください。

 

筆者の大好き、滝野すずらん丘陵公園

DSC01102

私の記事には何度目の登場になるでしょうか?滝野すずらん丘陵公園にも、キッチン付きコテージがあります。シャワーは無料のシャワー室が管理棟にあります。暖房器具やバリアフリー対応のところもあり、禁煙サイトも有ります。

ここは一つの敷地内にキャンピングカーサイトやテントサイトなど様々なサイトがあるため、慣れた場所で、自分たちの泊まりたい方法で泊まることができるので、なかなか場所慣れしてくれない子どもがいる家庭にも助かります。

 

小田急山中湖 フォレストコテージ

山中湖

このフォレストコテージは素晴らしいロケーションです。また、コテージごとに特色がありペット同伴可の建物があるのも嬉しいですね。ここはデイキャンプサイトが別になっているので、宿泊の人とかち合わないのも魅力の一つです。

 

セレブに人気の《グランピング》

ログハウス

最近流行っているグランピングという言葉をご存知ですか?「グラマラス+キャンピング」の造語で少し豪華なアウトドアを満喫できると人気になっています。セレブ達がこぞってSNSにアップする写真は本当に豪華で子連れでは無理かも、と思ってしまいますが、冷暖房付き、朝食付きといったそれぞれの特徴があります。もう少し子どもが大きくなったら行ってみたいですよね。

 

まとめ

もうすぐやってくるアウトドアシーズン。夏の予約がそろそろ始まりますね。大荷物になりがちなテントサイトと違い、比較的荷物が少なく済むので、子どものものも沢山持たなければいけない子育て世代にオススメです。コテージ利用でデビューして、少しづつテントに泊まれるようになればいいか、というような大きな気持ちで始めてみてください。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

杉浦ちえり

杉浦ちえり

小学生の女の子、幼稚園児の男の子、そして、子どもたちにとっては「お姉さん」の猫の母です。
東京都在住

この人が書いた記事  記事一覧

  • 浴衣っていつまで着ていいの?9月は季節はずれ?長い期間浴衣を楽しむコツ

  • シュノーケリング関東子連れおすすめスポット&事前準備まとめ

  • 子連れで浴衣は大変を解決する3つのポイント!ママだって可愛いって言われたい

  • スマホ充電にも実用的なソーラー充電器が登場!アウトドア・非常時も使える充電器

関連記事

  • 風になりたい!子どもと一緒にサイクリング・デビューにおすすめの公園と川沿い

  • そこに山があるから登るんだ!子どもと一緒に登山デビュー 後編

  • エアハンモックが今夏一番注目!にこんるんも紹介のエコソファーバーモス販売店は?

  • 夏の時期に起こりやすい水の事故・・・避けるための5つのポイント

  • たった30分で!?ストライダーから自転車へ上手に移行する4つのコツ

  • 子どもと一緒にアウトドア、だからこそ持っていきたいもの7選