1. TOP
  2. トマト嫌いな子どもも絶対好きになる!簡単トマトジャムの作り方

トマト嫌いな子どもも絶対好きになる!簡単トマトジャムの作り方

親子で楽しむ クッキング
この記事は約 2 分で読めます。 131 Views

夏野菜の代表選手であるトマト。トマトは子どもの「好きな野菜ランキング」と「嫌いな野菜ランキング」、両方で上位になるちょっと不思議な野菜です。そこで今回は、トマトが好きな子はもちろん、トマトが嫌いな子どもにこそ食べてもらいたい、トマトジャムの作り方を紹介させていただきたいと思います。野菜とは思えない、まるでフルーツのような美味しいジャムを簡単に作ることができます。

トマトジャムの作り方

ELF85_IMG_0836_TP_V

材料

(作りやすい分量)

・トマト 3個

・砂糖 トマトの重量の30%

・レモン果汁 小さじ1

作り方

1.トマトをよく洗い、湯剥きする。湯剥きの方法は、まずトマトに写真のように十字に切り込みを入れる。

001

2.鍋にお湯をわかし、熱湯の中に1のトマトを入れる。数秒茹でたらすぐに取り出し、氷水にトマトをつける。皮がスルスルとはがれて剥きやすくなります。

002

3.トマトをさいの目にカットする。

003

4.鍋にカットしたトマト、砂糖、レモン果汁を入れて弱火にかけ、あくを取り除きながら水分が減ってとろみがつくまで煮詰める。

5.熱いうちに煮沸消毒した清潔な瓶に口いっぱいになるまで詰める。蓋をして、瓶を逆さまにして冷ます。冷めたら冷蔵庫に入れて保管する。

005

トマトジャムは甘みがあってフルーティ。何のジャムか知らずに食べたら、トマトだとは気づかないかもしれません。

パンやヨーグルト、クラッカー、スコーンなどにつけてお召し上がりください。

※ジャム作りの鍋はホーローやステンレスの鍋が向いています。作ったジャムは清潔なスプーンですくうようにし、早めに食べきってください。

まとめ

ELLY89_himawaribatake20140812_TP_V

子どもが通っていた幼稚園には大きな農園があり、子ども達は何種類もの野菜づくりを手伝っていました。トマトもそのひとつ。ただ食べるだけではなく、野菜を育てたり、料理をすることは、子どもが野菜を好きになるきっかけになるのかもしれませんね。時には親子でジャム作りを楽しんでみるのもいいですね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メミ

メミ

8歳になる子どもがいます。
趣味はヘルシー料理作り。好奇心が旺盛です。
子育て中に国際薬膳食育師3級、ホールフードジュニアマイスター、環境カオリスタなどを取得しました。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 小学生におすすめの実験!発泡入浴剤を使って二酸化炭素を集めよう

  • 「一人っ子はかわいそう」は本当?私が8年間の子育てで感じたこと

  • サンタさんの住所って?カナダのサンタクロースに英語で手紙を送ってみたら返事がもらえた!

  • 小学生におすすめ簡単理科の実験!塩の結晶の作り方レポート

関連記事

  • 簡単☆面倒な発酵も、こねるのもナシ!混ぜるだけで手づくりパンを作ろう♪

  • うまく育てれば50cm?!金魚すくいの金魚を親子で楽しく育ててみよう!

  • 子どもの成長記録にピッタリ!親子で人気ファッションアプリWEARを楽しもう!

  • 親子で楽しめる!からすのパン屋さんのおもしろパンのレシピと作り方

  • 【手作りバスボム】重曹とクエン酸で炭酸入浴剤の作り方!寒さでカサついた肌も子どもと楽しくスベスベ肌に!

  • ステンドグラス風の簡単な作り方!捨てちゃうプラスティック容器をリメイク