1. TOP
  2. 7月14日リニューアルオープン!琵琶湖博物館ってどんなところ?

7月14日リニューアルオープン!琵琶湖博物館ってどんなところ?

 2016/07/15 関西
この記事は約 4 分で読めます。 265 Views

滋賀県の方なら聞かれたことのある”琵琶湖博物館”。このたび大規模なリニューアルをされましたね。子どもと一緒に出かけるのに楽しめる施設ですし、琵琶湖沿いというロケーションもばっちりなところにあります。どんな博物館なのかご紹介します。

また、リニューアルオープン当日7月14日に読売テレビ「かんさい情報ネット ten.」内において琵琶湖博物館からの生中継があり紹介されました。

琵琶湖博物館ってどんなところ?

”湖と人”を手間にしているこちらの琵琶湖博物館。琵琶湖の自然だけでなく文化についても分かりやすく学べるようになっています。琵琶湖の生物・環境を分かりやすく展示された施設です。2016年に開館20年という節目の年を迎え、琵琶湖の環境なども変わり、リニューアルすることになったようです。

個人的には、理科や社会の授業の実践版を見ることができる雰囲気だと思いました。小学生くらいなら自由研究にも十分なると思いますし、触れる水辺の生き物がいたりするので、未就学の子どもでも十分に楽しむことができます。

どこがリニューアルされた?

五感で世界を読み解く展示:身近な生活や五感を出発点に、琵琶湖やそれを取り巻く世界を「読む」ための情報を提供します。身近にあるけれど「知らなかった」「気づかなかった」世界へ招待します。

より参加性の高い博物館:新しい展示では各所に交流コーナーを設け、現場の情報や地域で活動する方々の情報をお届けします。また「みんなで作る」タイプの展示も充実。 第2期リニューアルでは「大人のディスカバリールーム」をはじめ、みなさんの「知りたい」に応える機能を充実します。

世界に目を向ける活動:琵琶湖の重要な価値である「古代湖」をキーワードに、世界の古代湖の紹介など国際的な視点で琵琶湖を見直すための情報を提供します。

琵琶湖博物館公式HPより引用しました。

コレを見ると、今まで知らなかったことを知ることのできる喜びを感じたり、子どもだけでなく、大人も一緒に楽しめる工夫がなされていることが分かりますね。

実際にリニューアルされたのは、水族展示室とC展示室です。水族展示室にはトンネルの水槽が作られています。琵琶湖の生物をより間近で観察できるようになっています。

ダウンロード

写真引用元;琵琶湖博物館公式HP

C展示室には、ここ30年くらいの暮らしの比較や琵琶湖とのかかわりなどが分かりやすく見ることができます。

他の展示

リニューアルされた展示室以外にもA展示室・B展示室・ディスカバリールーム・屋外展示とあります。それぞれ、琵琶湖のおいたち・琵琶湖と人のかかわり、琵琶湖での漁の様子など・子どもが展示されているザリガニなどに触れることのできる場所・体験学習の場というようなつくりになっています。

大人も知らなかった琵琶湖の歴史などを知ることができますし、子どもも琵琶湖での漁の様子を知ることができるようなものがあったり、実際に触れるとあって人気のある展示室になっています。

琵琶湖博物館の基本情報

住所;〒525-0001 滋賀県草津市下物町1091

電話; 077-568-4811

開館時間;9:30~17:00

休館日;原則として月曜日。あとは公式HPで確認を!

入館料;常設展示・・・大人750円 高校生大学生400円 中学生までは無料

(隣にある水生植物公園みずの森との共通チケットもあります)

駐車場;普通車が550円となっていますが、博物館利用の場合は無料サービス券がいただけます。

まとめ

いかがでしたか?我が家もリニューアル前に遊びに行きましたが、とても楽しかったです。子どもはもちろん、大はしゃぎしていましたが、大人も新たな発見などができ、よい時間だったと思いました。何より家族みんなが楽しめ、思い出が作れたことが一番よかったです。うれしいのが、子どもの入館料が無料なこと!

この夏の時期には周辺施設でのイベントなどもあるようです。ぜひ、一度、足を運んでみるのはいかがですか?

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sa7so-mama

sa7so-mama

大阪府出身。5歳男の子・2歳女の子の育児に奮闘中の専業主婦。滋賀県の琵琶湖沿いに住んでいたときには、二人の子どもと毎日のように琵琶湖を満喫!現在は大阪へ戻り、夫の実家で同居・・・時間があると、パンを焼いたり、ケーキやお菓子作りをしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ギミックケーキ(かくれんぼケーキ)作り方レシピ!パーティにも!

  • 滋賀県高島市のマキノ高原のココがすごい!どの季節でも自然を満喫できる♪

  • ベビーベッドおもちゃ収納!使わなくなったベビーベッドリメイク!

  • 絵本カバーリメイク!使い終わった絵本をリメイクしてみよう!

関連記事

  • 公園に出かけよう♪意外と穴場の多い奈良県オススメスポット5選

  • トーテムチケットの座席はどこがおすすめ?実際にSS席で見た感想&プロモ動画

  • 子どもにも是非見せたい絶景!日本のウユニ湖・・・余呉湖が美しい!&余呉湖周辺のお出かけスポット

  • 神戸市立須磨海浜水族園が新しい!この春のリニューアルでパワーアップ♪体感型水族館へ行ってみよう

  • 京都の鳴き砂の浜!琴引浜なぜ鳴くの?ワイルドな温泉も楽しみのひとつ

  • 滋賀県高島市のマキノ高原のココがすごい!どの季節でも自然を満喫できる♪