1. TOP
  2. 利用者に聞いた!コープデリとパルシステムの違いを徹底比較

利用者に聞いた!コープデリとパルシステムの違いを徹底比較

 2016/09/03 商品紹介 食事
この記事は約 8 分で読めます。 318 Views

仕事から子どもを迎えに行って買い物まで行くのは大変!子どものイヤイヤが激しくて毎日買い物に行くのも一苦労・・・。そんな方達にとってもはや欠かせない存在になってきた生協。各県様々な生協が存在して家に勧誘に訪れ、実際心揺れた経験がある方も多いかと思います。でも、ふと考えるとそれぞれ何が違うのか、実際使ってみないと分からないですよね。そこで今回は、関東で有名なコープデリパルシステムを利用している方15名にインタビューを実施。両者の違いを比較してみました。

1.コープデリとパルシステムの違いって?

比較

街中でもよくみかけるコープデリとパルシステムのトラック。生協がどんなシステムかはなんとなく分かるし届けてくれるなら便利だけど、そんなに違いってあるのかしら?と思う方も多いはず。両社を比較してみました。

コープデリ

 

パルシステム

1都7県

東京・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟

対象地域

1都9県

東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・栃木・群馬・福島・山梨・静岡

500円~1,000円

出資金※

1,000円~2,000円

あり

ポイント制度

あり

180~200円(地域によって変わる)

内訳)基本手数料:80~100円

   配達手数料:100~120円

6,000円以上で無料(東京の場合)

注文しない週:基本手数料のみかかる

手数料

180~216円(地域によって変わる)

12,000円以上で無料(東京の場合)

注文しない週:手数料がかかる。ただし、アプリ※で加入した場合は無料

週1回決まった曜日・時間・場所に届ける(指定不可)

東京の一部地区で指定便が登場(好きな日時を指定。週数曜日の指定も可能)

配送日

週1回決まった曜日・時間・場所に届ける(指定不可)

東京では指定便が登場(限られた配達曜日の中から曜日・時間を指定できる)

東京の場合:母子手帳交付~小学校入学まで手数料無料

茨城の場合:母子手帳交付~1歳未満のうち申請から104週無料/1歳から小学校入学まで配達手数料が無料

子育て割引※

東京の場合:母子手帳交付~産後6か月までのうち申請から26週手数料無料/小学校入学まで3,000円以上購入で手数料無料

茨城の場合:母子手帳交付~産後6か月までのうち申請から1年間手数料無料

食料品、日用品、衣料品、CD,本、チケットなど

取り扱い商品

食料品、日用品、衣料品、CD,本、チケットなど

※出資金:生協の運営資金として入会する際に払うお金です。退会時には返金されます

※アプリ:毎週用紙での注文かアプリでの注文か加入する際に選択できます

※子育て割引:地域によって差がありますので、詳しくはお住まいの地域のHPまたはセンターにお尋ねください。



コープデリキャンペーンサイト → http://campaign.ouchi.coop/



パルシステムキャンペーンサイト → http://www.pal-system.coop/

手数料や割引制度に特徴が表れており、コープデリの方が手数料はお得なようです。扱っている商品の種類はほぼ一緒ですが、選べる商品数ではコープデリの方が上だということです。

一方、パルシステムでも次々に便利なシステムが登場。両社ともに始めた指定便ですがコープデリはまだ23区の一部地域に対し、パルシステムは東京のほぼ全域を対象にしています。日中不在の間に玄関先に置かれるのは怖いな~と思うママの強い味方になりますね。アプリを使うと、注文しない週は無料になるというのも使用頻度が少ないママには嬉しいポイントです。※データはH28年9月現在

2.コープデリ・パルシステムを選んだ理由は?

コープデリ、パルシステムどちらもたくさんの方が利用されていますが、皆さんはその生協にどんな魅力を感じて利用しているのでしょうか?実際の使い心地などを聞いてみました。

1.コープデリ

コープデリ

画像引用:コープデリHP

・子どもを産んでからでは買い物が大変になるし、2歳まで手数料無料になるので入会した(20代・主婦)

・大きなパックのものが多いし、スーパーくらいの価格で買えるから(30代・主婦)

・スーパーと同じくらいの手頃な値段で家まで届けてもらえるから(40代・会社員)

・生協限定のものや地方の特産品、お菓子が色々買えて楽しい(40代・主婦)

・値段が手頃!スーパーより安い時もあるし、重いもの、かさばるものなど運ぶ必要がないので楽(30代・会社員)

スーパーと同価格帯の物が多く、それを家まで届けてもらえるという点が魅力。同じような値段なら気軽に頼みやすいですし、大きなものやかさばる物を届けてもらえるなら普段の買い物もぐっと楽になりますね。小さな子がいると買い物もゆっくりできないし、スーパーと同価格帯の物を家にいながらゆっくり選べるのは助かります。

2.パルシステム

パルシステム

画像引用:パルシステムHP

季節の野菜が新鮮!小さな子が食べやすい料理のレシピがついていたり、ベビー用の食べ物が豊富だから(40代・主婦)

・アプリに魅力を感じて!記入用紙だと買わない週もお兄さんが取りに来るから悪い気がする・・・(20代・主婦)

アプリがお得だから!買わない週もあるから、その時の手数料がもったいない(20代・主婦)

・割高だけど、無添加で本物の味がする(30代・主婦)

・放射能の基準が厳しく、国産、添加物不使用、減農薬など、品数や日持ち、価格よりも安全を優先したラインナップだと思った(40代・会社員)

一方、パルシステムユーザーは多少値段は割高になっても新鮮で無添加のものを利用したいと考えているようです。確かに小さな子どもには安心・安全な物を食べてもらいたいと思いますよね。また筆者が数年前にパルシステムを使っていた頃にはなかったアプリ。必要な時しか頼まなかったので手数料がもったいなく感じていたので、これなら安心して加入できますね。

◆パルシステムの野菜についてもっと知りたい方は→「パルシステムの野菜セット、値段はお得?内容はどうなの?お試ししてみた

3.両社を使った経験者は

いろいろな方にお話を伺っているうちに、なんと両社を使ったことがある方に出会いました!両社の違いや良いところを聞いてみました。

筆者
 いつから利用していますか?
Aさん
赤ちゃんができてからパルを4年、年少からはコープデリに替え、赤ちゃんができたらパルに戻して、と成長に応じて替えています。
筆者
 両方使っていたんですね!パルシステムはどんな感じでしたか?
Aさん
パルシステムは、季節の野菜の味が濃くて新鮮だし、無添加だったりと多少高くても品質が良いものがあること。そしてベビー用の食べ物が豊富なので、赤ちゃんができたらパルシステムを利用していました。
筆者
コープデリにした理由は何ですか?
Aさん
やっぱり普段買い物に行くスーパーの食品が記載されている上に手頃な値段。箱入りのアイスなどもいっぱいあって、個人的には生協限定のミルクアイスバーが食べたくて利用するというのもあります(笑)

なるほど、入会時に払った出資金は返ってきますし、子どもの年齢や用途に合わせて使い分けるという方法もありなんですね。生協は頼みたいけど、どこにしようかやっぱり決まらないという方は、割引特典の適用時期内で試してみて使いやすい方を選ぶという方法もありかもしれません。

まとめ

いろんな方に話を聞いていると、スーパー並で手頃なコープデリ、品質重視のパルシステムということが分かってきました。



コープデリキャンペーンサイト → http://campaign.ouchi.coop/



パルシステムキャンペーンサイト → http://www.pal-system.coop/

子どもがイヤイヤでスーパーに行くのも一苦労、という方には手頃なコープデリの品物を届けてもらえるなら大助かり。普段スーパーに行くけど、スーパーにはない無添加の食材も気になるという方にはパルシステムも良いですね。また、インタビューしていると「パルシステムとコープデリを併用している人もいる」という情報も耳にしました。確かにこれだけの違いがあるなら併用というのもうなずけますね。

◆パルシステムのアプリについてもっと知りたいという方は

「加入特典でお得にお試し!パルシステムのアプリで注文してみた」

生協を検討中の方、家族構成やどんな使い方をしたいか、何を重視するか考える際の参考にしてみてくださいね。

◆オイシックスが気になるという方は

「毎日の献立マンネリに悩むママ必見!評判のオイシックスで作ったレシピを公開」

◆らでぃっしゅぼーやはどんな感じなのか気になる方

「野菜嫌いの夫が認めた!おいしっくすvsらでぃっしゅぼーや、どっちがオススメ?」

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

phonograph

phonograph

東京都出身。5歳の長女と2歳の長男をかかえるアラサー専業主婦。文章を書くことが好きで大学卒業後は広報紙の企画・編集の仕事に携わるも、結婚を機に退職。転勤族の夫と共に関西~関東まで各地を転々と回る。趣味はもの作り。子どもが笑顔になって遊ぶ物を作ることに情熱を燃やす。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 持たせるならスマホ?キッズ携帯?キッズ携帯を選ぶメリット

  • 【クラゲドリーム館】山形の世界一クラゲ水族館!を親子で楽しもう

  • 小学生から携帯電話を持たせるならいつから?持たせるメリットは?

  • パルシステムのグリーンボックス!費用はお得?内容は?お試し体験談!

関連記事

  • 小学生にもおすすめ!超大型塗り絵「NuLIE(ヌーリエ)」をやってみよう!

  • GLOBBER(グロッバー)の5in1は三輪車からキックボードに変身!コスパ最強親子で楽しめる

  • 100円でもこんなに楽しめる!子供向け100均グッズ6選

  • 非常識だけど法的にはOK!赤ちゃんおんぶして自転車事故、マナーを見直そう

  • ファミリーカー人気は?オススメ車種のポイントはスライドドア!

  • 親子で楽しもう!スターウォーズ絵本3作あらすじまとめネタバレちょっと有