1. TOP
  2. 親子で楽しめるポール・スミス展名古屋に行ってきた♪会場内は写真撮影OK

親子で楽しめるポール・スミス展名古屋に行ってきた♪会場内は写真撮影OK

今や世界的人気のイギリスファッションブランドである、ポール・スミス。松坂屋名古屋店で2016年9月11日(日)~10月16日(日)までポール・スミス展が開催中です。館内撮影OK!世界初の展示物あり!松田翔太さんの音声ガイド無料!と楽しみ方盛りだくさん!小さい子連れでも楽しめたので、今回はその魅力を少しだけご紹介いたします!

ポールスミス展って何?

ps%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97

モダンで、個性的で、しかし親しみを持てるデザインに魅了される方も多いポールスミス。

中には「このアイテムは絶対ポール・スミスじゃないと!」とこだわりを持っているパパママもいるのでは?

そのポール・スミスが見ている世界や歴史を垣間見ることができるのがポールスミス展です。

親子で楽しめるこの展覧会!

7月まで京都の京都国立近代美術館、8月まで東京の上野の森美術館で開催されて、最後が今回の名古屋会場(松坂屋美術館)です。

ポールスミス展の会場内の様子

会場内はなんと撮影可能

美術展としてはかなり珍しいですが、せっかくなら記念撮影をしたい親子連れにとってはとてもうれしいですよね!

%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a8

ポールのオフィスや

%e7%ac%ac%e4%b8%80%e5%8f%b7%e5%ba%97

第一号店の再現があるので、そこで撮影すればなんだかモデル気分?!

ポールスミス展の見どころ

%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

ポールスミス展の見どころ!それは、ポール自身の作品や彼のデザインスタジオなどがかなり間近で見ることができるので、ポール・スミス好きにはたまらない展示が盛りだくさん。

 

今回、筆者が個人的に一番の見どころだと思っている、ポール・スミスカラーのミニ。

なんとこの展覧会で世界初公開という貴重な展示。

ps%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc

それがこんなに手が届きそうな状態で、しかも写真にまで撮れるなんて「すごい」としか言いようがありません……。

筆者の息子は三度の飯より車が大好きなので、ずっと周りをくるくる回っては指をさして主人に魅力を語っていました。

また、お子さん連れだと難しいかもしれませんが、展覧会のスペシャルアンバサダーの松田翔太さんが音声ガイドのナビゲーターをされています。

なんとこれが無料!


ご自分の携帯電話やスマホで、作品ごとに用意されているQRコードを読み取るだけで聞くことができます。

 

撮影スポットも用意されている!

館内撮影可能というかなり太っ腹なサービスなのに、なんと撮影スポットまで用意されているんです!

ps%e6%92%ae%e5%bd%b1%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%881ps%e6%92%ae%e5%bd%b1%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%92

まるでポール・スミスのモデルになったかのような気分を味わうことができます。

さらには右のランプの下で撮影したものをインスタグラムもしくはツイッターにハッシュタグをつけて投稿すると、先着順で展覧会オリジナルのフォトカードとして印刷してもらうこともできるんです!

思い出の品までプレゼントしてくれるなんて……より一層ファンになること間違いなし!

ポールスミス展の料金

ポールスミス展の料金ですが、一般1,100円・高校・大学生900円

中学生以下は、無料です。

チケット取扱い:松坂屋美術館、チケットぴあ・サークルKサンクス[Pコード:767-578]、ローソンチケット[Lコード:43263]、セブン-イレブン、イープラス(ファミリーマート)ほか主要プレイガイド



展覧会オリジナルイヤホンが貰える!

ポールスミス展オリジナルイヤホン

非売品の展覧会限定オリジナルポールスミス展イヤホンが貰えます

京都、東京は来場者全員(チケット購入者)が貰えたみたいですが、今回の名古屋会場では、先着1万名限定みたいです。オリジナルイヤホンが欲しい方は、急いだ方がいいかもしれませんね!

まとめ

ポール・スミス展、松坂屋名古屋店での開催は2016年10月16日(日)まで。

開館時間は、午前10時~午後7時30分。

この芸術の秋に、親子でぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

びっぐうえすと

びっぐうえすと

愛知県出身。
会社員の夫と、春生まれの長男を試行錯誤しながらもマイペースに育児に奮闘中のグータラ主婦。
子供向けのストアに働きながら、芥川賞作家のハチャメチャ恩師のもとで小説を読み書きして今に至る。
『楽しければよし』をモットーに日々過ごしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • レゴで幼児教育?!講師に伺った、育児の大切なポイント!幼児プログラミング教室も

  • youtubeで勉強?楽しく勉強できる動画や本がいっぱい?!

  • ファミリーカー人気は?オススメ車種のポイントはスライドドア!

  • 外出におすすめのおもちゃ!親子で楽しく外出するためのポイント

関連記事

  • 頭足人ってなに?幼児の発達過程で必ず現れる謎の生き物!&お絵かき指導のポイント

  • youtubeで勉強?楽しく勉強できる動画や本がいっぱい?!

  • 親子で楽しもう!スターウォーズ絵本3作あらすじまとめネタバレちょっと有

  • 幸運の6本指の猫に会える!猫好きな子どもと行きたい世界6大猫スポット+おまけ

  • 【2歳からの英語幼児教育】14のメリットデメリットで英語教室と通信教育を徹底比較

  • 2017年母の日は『メッセージフラワー』で感謝の気持ちを伝える特別なギフトでマンネリ回避!