1. TOP
  2. 手作りで簡単・かわいい!まつぼっくりツリーの作り方

手作りで簡単・かわいい!まつぼっくりツリーの作り方

イベント ハンドメイド
この記事は約 2 分で読めます。 543 Views

もうすぐクリスマス。クリスマスを彩る装飾品も100円ショップなどへ行けば簡単に手に入るようになりましたが、せっかく飾るなら子どもと一緒にかわいいクリスマスツリーを作ってみてはいかがですか?公園などで手に入るまつぼっくりを使って、世界に1つしかないオリジナルツリーの作り方をご紹介します。

1.材料

matubokkuri-tree1

・まつぼっくり

・ビーズ、スパンコール

・ペットボトルのふた

・折り紙やひも

【道具】白の絵の具、ボンド、両面テープ、つまようじ

2.作り方

1.まつぼっくりに色を塗る

matubokkuri-tree2

よく洗って乾燥させたまつぼっくりを用意します。まつぼっくりは洗うとかさが閉じますが、乾燥するとまた開くのでよく乾燥させましょう。白い絵の具でさっと色を塗ります。

2.キャップに接着する

matubokkuri-tree3

折り紙やリボンでキャップの周りを飾ります。両面テープがあれば両面テープを使うとしっかりとつきます。

キャップのふちにボンドを塗り、まつぼっくりと接着させてしっかり乾かしましょう。

3.思い思いに彩ろう!

matubokkuri-tree3

ここまで準備できたら、あとはボンドを使ってビーズやスパンコールを飾り付けていくだけです。

ボンドは紙コップやアルミ箔、空き箱に適量出しておき、つまようじをビーズの穴に軽く刺して作業していくと手が汚れません。

小さなお子さんだったら大人と一緒に、年中さんくらいになってくると1人でも集中して作業できますよ。ただビーズを乗せていくだけですが、大人でもハマります。

3.ビーズでカラフルに

matubokkuri-tree4

100円ショップにも様々な色のビーズが置かれていますね。あまり細かくない方が作業もしやすいですし、見た目もきれいに仕上がります。

4.まとめ

いかがでしたか?絵の具やビーズなどの必要な材料は100円ショップで揃えられますし、まつぼっくりをたくさん拾ってくれば色々なまつぼっくりツリーを作って楽しめますね。ぜひ親子で作って楽しんで下さいね!

ほかにも親子でできる様々なクリスマス飾りの作り方をご紹介しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

phonograph

phonograph

東京都出身。5歳の長女と2歳の長男をかかえるアラサー専業主婦。文章を書くことが好きで大学卒業後は広報紙の企画・編集の仕事に携わるも、結婚を機に退職。転勤族の夫と共に関西~関東まで各地を転々と回る。趣味はもの作り。子どもが笑顔になって遊ぶ物を作ることに情熱を燃やす。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【手作り】牛乳パックがおしゃれなカレンダーに!万年カレンダーの作り方

  • おすすめの収納はどれ?トミカ収納アイテム徹底比較!

  • 【親子で震災について考える】100均で子ども用防災グッズを準備しよう

  • 学習机は必要?口コミで評判のニトリ「くみあわせですく」を購入した結果

関連記事

  • お出掛けするとき手作りミニ石鹸を持っていこう!手作り牛乳石鹸の作り方

  • 郵便局で申し込むだけ!?本物のサンタさんからお手紙がもらえる!

  • 【100均】お湯でやわらかくなる粘土おゆまる・イロプラで金平糖を使ってアクセサリーを作ろう!

  • 【節分】子どもと一緒に手作り!鬼のお面の作り方

  • 色画用紙1枚で簡単に出来る!ハロウィンお菓子バッグの作り方

  • 話題のクラックビー玉できない?簡単な作り方のコツマスターでひび玉アクセサリー作ろう!