1. TOP
  2. くるみボタン親子で手作り夏色アクセ!ヘアゴムの作り方からアレンジ色々

くるみボタン親子で手作り夏色アクセ!ヘアゴムの作り方からアレンジ色々

素材や色合いで様々な表情を見せる、くるみボタン。材料は100円ショップでも手に入り、比較的簡単に作れるってご存じでしたか?小学生くらいのお子様なら一緒に手作りできちゃいそうです。小さなお子様でも味のある作品ができあがりそうですね♫親子でゆっくり手作り時間、楽しんでみませんか?

基本のくるみボタンを作ってみよう

基本の材料

くるみボタン作りの基本の材料はこれだけ!

市販のキットにお好みの端布、裁ちばさみ、接着剤。市販のキットは手芸店、100円ショップなどで入手できます。くるみボタンキットには接着剤で止めるタイプとはめ込むタイプがあるので確認しておきましょう。

超簡単!!くるみボタンの作り方

端布をキットについている型紙の大きさにカットします。

このときに布の柄がくるみボタンのどのあたりに来るのか確認しましょう。

くるみボタンの上部パーツにしわが寄らないようにピンと布を張ります。

ここで接着剤を使うときれいに張ることができます。

きれいに布をセットし、下部パーツをはめ込んだらできあがりです。

くるみボタンのアクセ色々

基本の基本?!ヘアゴムアレンジ

くるみボタンの足の部分にヘアゴムを通して結びます。

そのまま通してしまっても簡単でいいのですが、ちょっと一工夫。

小さいサイズのくるみボタンを通して結んだヘアゴムを一回り大きなくるみボタンの足に取り付けると雰囲気も変わって素敵に。

ゴムの結び目が気になる方は、市販の輪になっているタイプのヘアゴムを使ってみてもいいですね。

子供も大好き ストラップ

市販されているストラップパーツに、ビーズやレースと一緒にくるみボタンも。色合いを青系や緑系に合わせたり、ビビッドなオレンジなどビタミンカラーを使用することで夏らしい元気な作品に。

まだまだ広がるアレンジ色々

大きめのくるみボタンを革紐や刺繍糸に通して、チョーカーやブレスレット。小さめくるみボタンでピアスやイヤリング。もちろんボタンとして服や小物に使うのもアリ♪

特大サイズは、ボタンの足の部分をニッパーで切り取り、ヘアピンパーツやブローチピンパーツを接着剤でつければ世界に一つだけのヘアピンやブローチに♡

くるみボタンのアレンジ色々

くるみボタン+レース素材

あらかじめカットした布レースを縫い付けて形成したり、できあがったくるみボタンに接着剤で貼り付けたりしてみましょう。ひと味違ったガーリーな仕上がりになります。

くるみボタン+デコレーション

シンプルな色で作ったくるみボタンは、パールやビジューでデコってみましょう。

お子さんと一緒に大きめのくるみボタンにデコってみても楽しいですね。

レザー調のくるみボタンにネイル用シールを貼るのもおススメです。

くるみボタン+ビーズ素材・毛糸

くるみボタンの周りに糸で繋いだビーズを接着剤で貼ってみましょう。小さなチャームをボタンの足にぶら下げてみるのも面白いですね。毛糸でお花を作って、中心に小さなくるみボタンを入れるのもおススメ。糸の素材や色合いを変えれば、様々な表情が楽しめますね。

まとめ

手軽な材料で気軽に作れるくるみボタン。

いかがだったでしょうか?海の青や山の緑をイメージする涼しそうな色合いをチョイスしたり、ビビッドな黄色やオレンジなど元気なビタミンカラーを使うことで夏にぴったりなアクセサリーが出来上がります。

お子様の年齢によっては、一緒に作る、、、は少し難しかったりもしますが、大きめのものをお子様が、、小さめのものをお母様が作るなど工夫は可能です。

一緒にデコってみたり、ゴムや紐に通す係をお子様に任せてみたり。

ゆっくりと親子で過ごす時間は、何物にも代えられない大切な時間。

素敵な時間を一緒に過ごせるといいですね♪

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

saya4mam

saya4mam

小学生から高校生までの4人の子を持つ母。専業主婦歴12年、兼業主婦歴7年。(内2年は学生)最近まで看護師としてこども園のベビークラスに勤務。
九州在住。過去にアフリカ生活の経験もあり、何かしら周りと感覚がズレていたりする。
趣味は読書とモノ作り。夏場はよく海や川に出没する。豊かな自然の中、自然に還りたい衝動に駆られること多々。
いずれ専業主婦に戻りたいと画策している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • プチプラセルフネイルやってみた!花火ネイルはぶきっちょさんでも大丈夫

  • 疲れから来る8月後半に発症しやすい病気&熱中症は9月も気をつけて

  • くるみボタン親子で手作り夏色アクセ!ヘアゴムの作り方からアレンジ色々

関連記事

  • 赤ちゃんベビーサインいつから?4つのベビーサイン教え方のコツ

  • 紙コップと段ボールで手作りできる!本格アドベントカレンダーの作り方

  • 家でできる理科の実験!①花の着色②水は茎の中を反対の方向にも動くの?

  • シンガポールの新しい美術館、ナショナルギャラリーシンガポールは親子で足を運ぼう‼︎

  • 隠されたヒミツにビックリ!『ぐりとぐら』のテクニックで、子どもの感性を養おう!

  • 専業主婦に生命保険は必要ない?年収0円の考え方と死亡保障見直し