1. TOP
  2. 宝篋山登山(茨城県)で子連れにおすすめコースは?低山なのに大満足!

宝篋山登山(茨城県)で子連れにおすすめコースは?低山なのに大満足!

親子で楽しむ おでかけ 関東 遊び
この記事は約 5 分で読めます。 44 Views

茨城県にある宝篋山(ほうきょうさん)へ行ってきました。

宝篋山とは標高461mの茨城県で筑波山に次ぐ2番目に高い山。

子供の足での所要時間は、往復約4時間。

4歳の娘でのデビュー戦に行ってきました。

宝篋山は低山とは言え、急な坂道もある大人でも上りごたえのある山。

我が家の子供たちの登山のデビュー戦はいつもここ。

そんな宝篋山の魅力をお伝えします。

 

宝篋山の行き方・アクセス方法

宝篋山の登り口は2つあります。

1・平沢官衛遺跡案内所

住所:つくば市平沢353

電話:029-867-5841

開館時間:9:00~16:30

つくバス利用の場合:TXつくば駅→小田シャトルバス(50分)→大池・平沢官衛入口下車

関鉄バス利用の場合:JR土浦駅→筑波山口行き(30分)→大池公園前下車

車を利用する場合:土浦北インターから約12㎞(約15分)

 

2・宝篋山小田休憩所 

住所:つくば市小田4544

電話:029-867-1368

利用時間:9:00~17:00(12月~2月は16:00まで)

つくバス利用の場合:TXつくば駅→小田シャトルバス(40分)→大池・小田東部下車

関鉄バス利用の場合:JR土浦駅→筑波山口行き(30分)→小田十字路下車→徒歩4分

車を利用する場合:土浦北インターから約8㎞(約10分)

 

装備・準備

低山とはいえ装備・準備は必要です。

子供と一緒に行く場合は、休憩中のおやつや着替えなどは

多めに持っていくことをおすすめしておきます。

 

トレッキングシューズ・ポール

動きやすい服装

リュック・ザックカバー

レインコート

レジャーシート

水筒

食料(お弁当・おやつ)

タオル・着替え

ティッシュ

救急グッズ

ごみ袋   など

 

登山コース

コースは全部で6コース。

どのコースも歩きやすく、きつい坂はあるものの初心者向けです。

山口コース(1) 3.5㎞ 登り2時間・下り約1時間20分

山口コース(2) 2.0㎞ 登り1時間30分・下り約1時間

新寺コース    3.2㎞ 登り2時間・下り1時間20分

小田城コース   3.2㎞ 登り2時間・下り1時間20分

極楽寺コース   3.0㎞ 登り1時間45分・下り1時間10分

常願寺コース   4.0㎞ 登り2時間10分・下り1時間50分

今回は行き極楽寺コース、帰りに小田城コースを利用しました。

ところどころに道案内の看板が設置してありますので安心です。

どのコースも歩きやすく、休憩スポットもあり、

コースによっては途中、川があったりなど

景色がいいところが多いので子供達も退屈せず

楽しみながら登ることができます。

 

 

山のところどころをご紹介します

 

バイオトイレ

心配なトイレ事情です。

登山前は登山口のトイレにて必ずトイレを済ませておきましょう。

あとその他は、頂上の一歩手前にトイレが1か所あるのみです。

とてもきれいなバイオトイレ、気持ちよく使えます。

 

山頂

宝篋山の魅力の一つです。山頂の絶景。

低山なのに周りに高い山がないので絶景を見ることができ気持ちがいいんです。

山頂の絶景はとても気持ちよく、登頂した達成感を得られます。

 

 

461mの低山とは思えない絶景です。

周りに山がないので遠くは富士山まで見渡せます。

 

となりの筑波山です。

 

 

登山道

歩きやすいとはいえ、山あり谷あり、やはり山道です。

 

 

途中に川があったり、小さな滝があったり、水を触ることもできます。

子供達はいろんなところを歩けるので楽しみながら進めます。

 

 

大きな岩があるところもあります。4歳児でも自分の力で登ることができました。

 

 

眺めのいい休憩場がところどころにあります。

 

お昼ご飯

 

 

宝篋山は山頂のスペースが広いものおすすめポイントです。

きれいな景色の中のランチは最高で、子供達も大喜び♪

一気に元気を取り戻せます。

テーブルやベンチはたくさんあり、みんなで譲り合って使用します。

上手くどこかの席が空く感じですが、

いちをレジャーシートがあると安心ですね。

 

まとめ

 

 

ゆっくりのんびり登って約4時間。

子供たちにとって、とてもいい経験になりました。

宝篋山は地元でも人気の山です。とても賑わっていますが、

混雑しているわけではありません。

周りの人たちに声をかけられることで次は自分から声をかけたり、

気が付けば、困っている人がいたら自然と助けてあげたりができるようになりました。

本当に自然っていいものですね。

気持ちよく山登りできました。

これから山登りを始める方に、ブランクがある方におすすめの

宝篋山です。是非行ってみてくださいね。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yuimaru

3人の子育てに奮闘中の主婦です。アウトドアとプレミアムモルツが大好きで、週末こども達と一緒に遊ぶのが趣味です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 金魚の飼い方3 金魚が卵を産んだら慌てずに卵から育ててみよう♪

  • 宝篋山登山(茨城県)で子連れにおすすめコースは?低山なのに大満足!

  • 金魚の病気と治療方法(塩浴)を理解して長生きさせよう!白い白点病・尾ぐされ病・転覆病

  • 【初心者向け】子供とはじめての登山靴・トレッキングシューズ選び方と履き方!

関連記事

  • 【簡単親子クッキング】粉と水を混ぜるだけ!アレンジ自在の白玉レシピ5選

  • 子どもと一緒に雨の日の過ごし方!楽しいアイデアで梅雨のマンネリ解消

  • 幸運の6本指の猫に会える!猫好きな子どもと行きたい世界6大猫スポット+おまけ

  • 体験レポ!親子で姫路城!5歳になった娘は天守閣まで登れるのか!果たして?

  • 色画用紙で簡単!手作りアドベントカレンダーの作り方

  • 子どもの熱中症予防方法は?原因と対策を確認して暑さを楽しんじゃおう!