1. TOP
  2. 【親子工作】お正月を知るきっかけに!トイレットペーパーの芯で手作り門松の作り方

【親子工作】お正月を知るきっかけに!トイレットペーパーの芯で手作り門松の作り方

 2015/12/27 工作
この記事は約 3 分で読めます。 2,744 Views

クリスマスも終わって、もうすぐやってくるお正月。けれど、小さな子どもにはお正月っていまひとつピンとこないですよね。特に門松を飾るご家庭も最近は減ってきて存在を知らない子どもも多いのではないでしょうか?そこで今回は、お正月の習わしについて学ぶきっかけにもぴったり!トイレットペーパーの芯と牛乳パックで作る門松の工作をご紹介します。

1.材料

1

トイレットペーパーの芯…3本

牛乳パック…1本

折り紙…黄緑系3枚、緑系2枚、茶色系(あれば薄茶色又はおうど色)1枚、黄色又は金色1枚

2.竹を作る

2

トイレットペーパーの芯に黄緑色の折り紙を巻き付けます。折り紙の両端にまっすぐのりを塗り、トイレットペーパーの芯に巻き付けます。

このとき片側は芯の端に合わせて巻きます。余った方は芯の中に折り込んでください。

折り紙の端と合わせた側をななめに切り取ります。ななめに切るのは難しいので、この時だけはパパ・ママがしっかり手伝ってあげてくださいね。

これを3本用意します。

3.牛乳パックを準備する

3

7㎝幅に切った牛乳パックを用意します。底ではなく、真ん中の輪になっている部分を使います。

茶色系の折り紙を半分に切り、牛乳パックに貼り付けます。

乾いたら下から約2㎝くらいのところまでたくさん切り込みを入れます。均等な幅にこだわらず、好きなだけ切り込みを入れさせてあげてください。

4.竹を差し込む

4

牛乳パックに先ほど作った竹を差し込みます。後ろに1本、前に2本くるように入れ、後ろの1本が飛び出すように高さを調節します。

5.松を作る

5

緑色の折り紙をじゃばら折りにし、半分に折ったところをのりでくっつけます。

先端を斜めに切り取ったら、後ろの竹の横にのりで貼り付けましょう。

2つ作り、左右につけます。

6.扇を作る

6

黄色系の折り紙をじゃばら折りにし、半分に折ったところをのりで付けます。

写真のように、下の部分をセロハンテープで巻いたら牛乳パックの正面にのり又は両面テープで貼り付けます。

7.完成

7

とってもかわいらしい門松の完成です。

お好みで赤い折り紙をお花(梅)の形に切り抜いて貼るとさらに華やかになりますよ。玄関棚の飾りにもおすすめです。

まとめ

材料も家にあるものばかりで、5~6歳の園児なら作業自体はほぼ1人で出来ます。3~4歳の子どもでも折り紙を折ったり、はさみやのりの練習にぴったりなので、パパ・ママが手を貸しながら作らせてあげてください。「新しい年に神様を迎えるために飾るんだよ」などお話しながら、親子でぜひ挑戦してくださいね。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

phonograph

phonograph

東京都出身。5歳の長女と2歳の長男をかかえるアラサー専業主婦。文章を書くことが好きで大学卒業後は広報紙の企画・編集の仕事に携わるも、結婚を機に退職。転勤族の夫と共に関西~関東まで各地を転々と回る。趣味はもの作り。子どもが笑顔になって遊ぶ物を作ることに情熱を燃やす。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 朝のイライラ解消!子どもが自分から動くようになる「やることボード」の作り方!

  • 持たせるならスマホ?キッズ携帯?キッズ携帯を選ぶメリット

  • 【クラゲドリーム館】山形の世界一クラゲ水族館!を親子で楽しもう

  • 小学生から携帯電話を持たせるならいつから?持たせるメリットは?

関連記事

  • 万年カレンダーの作り方!牛乳パックでおしゃれに手作りしよう!

  • 【食べられる粘土】マシュマロで作るホームメイド粘土の作り方

  • ラッキースターアレンジ!材料4つ簡単なラッキースターの作り方

  • お誕生日パーティーを可愛くデコレーション!タッセルガーランドを作ってみよう

  • ペットボトルで箱メガネの作り方!簡単手作りで海遊びが楽しくなる

  • シンガポールの新しい美術館、ナショナルギャラリーシンガポールは親子で足を運ぼう‼︎