1. TOP
  2. 温泉に入れるキャンプ場♪ 秋におすすめの癒しキャンプご紹介!

温泉に入れるキャンプ場♪ 秋におすすめの癒しキャンプご紹介!

おでかけ アウトドア 遊び
この記事は約 4 分で読めます。 159 Views

秋のキャンプは夏に比べてゆっくりペース。

山々は紅葉し、虫もぐっと減りテントサイトでのんびり過ごすのにとてもいい季節。

日中の活動もしやすくなってくる秋。思いっきり体を動かし、疲れた体をあたたかい温泉で癒す。

秋に、そんな贅沢キャンプはいかがですか?

この秋にお勧めしたい、温泉があるキャンプ場をご紹介します。

 

猿ヶ京湯島オートキャンプ場

 

「猿ヶ京湯島オートキャンプ場」

 

とても広い場内にゆったりとした各サイト。

横には赤谷川が流れ本当に自然を満喫できる心地いいキャンプ場です。ゆったりしたい秋のキャンプにおすすめ!

キャンプ場内のお風呂は源泉かけ流し。効能豊かな猿ヶ京温泉が露天風呂に引かれています。宿泊者は無料で入れます。入浴時間は14時~19時までと決まっていますが、温泉に入るだけでもキャンプに来た甲斐があります。 

キャンプ場の周辺ではいろんなアクティビティスポットもあります。思いっきり遊んで、温泉で疲れを癒してくださいね。

 

鬼怒川温泉オートキャンプ場

 

「鬼怒川温泉オートキャンプ場」

 

源泉から引いたお湯が自慢のキャンプ場。内湯と露天風呂を完備しています。

露天風呂からは鬼怒川の景色が楽しめます。

アルカリ性単純温泉で、効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性・健康増進・疲労回復などとされています。

時間は午前10:00~午後8:30までと長いので、しっかり遊んで疲れた体を癒すのにはちょうどいい。山と川に囲まれた自然豊かなキャンプ場です。

 

那須のが原オートキャンプ場

 

「那須のが原オートキャンプ場」

 

大きな公園の一角にある公営のキャンプ場で設備も充実。

場内には温泉浴場があり、なんと!14棟のキャビン全棟に温泉が引かれています。

キャビン全棟に温泉が引かれているようなキャンプ場は国内でもとても珍しく、人気がすごくあります!

泉質はアルカリ性単純温泉で、薄い黄色のぬるぬる系なお湯です。

宿泊者は15:00~8:00の間、入湯税100円/1人で入り放題!

公園で遊んだその体を癒すのにも、朝、冷えた体を温めるのにも最高です。

 

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場

 

「奥飛騨温泉郷オートキャンプ場」

 

サイト数はテントサイトのみですが、183区画もあるとても大きなキャンプ場です。

道の駅と隣接しているのでとても便利で、新鮮野菜は現地で購入可能です。ちょっとしたレストラン、売店もあります。手抜きもできますね♪

そして何より魅力的なのは天然温泉の露天風呂の入り放題!

しかもキャンプ中は無料で何度でもOK!

ただ、洗い場がないのでコインシャワーで体を洗ってから入ることになります。(1回200円 8分間)

他にも遊具(ブランコ、ターザンロープ、すべり台)などがあり、ファミリーにおすすめのキャンプ場です。

 

平湯キャンプ場

 

「平湯キャンプ場」

 

奥飛騨の大自然に囲まれた「平湯キャンプ場」。こちらのキャンプ場は温泉付きのキャンプ場ではないのですが、隣接して(徒歩10分)温泉施設、「ひらゆの森」があります。

「ひらゆの森」はとても素晴らしい温泉施設で、男湯7、女湯9の計16もの湯船がすべて良質なかけ流しの温泉。たっぷり温泉を楽しめます。中のレストランもリーズナブルなメニューで一日ゆっくりと過ごすことができます。

また、上高地、乗鞍、高山、白川郷などの観光拠点におすすめなキャンプ場です。

 

まとめ

温泉付きのキャンプ場のもう一つの魅力は、昼間からビールを飲んでも大丈夫!

そう、 運転せず、お風呂に行ける!” から。

これもキャンプの最高の魅力ですからね♪

今回は、我が家が行ったキャンプ場で、温泉も素晴らしかったキャンプ場ご紹介しました!

温泉にはそれぞれ好みがあると思いますが、泉質は良好でどのキャンプ場もかけ流しで気持ちよく入れました。

是非参考にして下さいね!

 

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yuimaru

3人の子育てに奮闘中の主婦です。アウトドアとプレミアムモルツが大好きで、週末こども達と一緒に遊ぶのが趣味です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • サンリオピューロランド割引券でお得!おすすめ駐車場や混雑時の回り方コツ

  • コストコ!ホームパーティーにおすすめなお得で美味しい食材8選!

  • 金魚の飼い方3 金魚が卵を産んだら慌てずに卵から育ててみよう♪

  • 宝篋山登山(茨城県)で子連れにおすすめコースは?低山なのに大満足!

関連記事

  • ベビーカーOKおすすめ工場見学!事前予約不要で子連れにピッタリの4箇所

  • 今年は親子でゲレンデデビュー!温泉やプールもある☆子連れで楽しめるスキー場5選(新潟県)

  • 遊ぶ時期は短いなんて言わせない!レゴデュプロ活用術5選

  • 【クラゲドリーム館】山形の世界一クラゲ水族館!を親子で楽しもう

  • エアハンモックが今夏一番注目!にこんるんも紹介のエコソファーバーモス販売店は?

  • 子連れ渓流川遊びデビュー!子どもと一緒に川遊び4つのポイント