1. TOP
  2. 簡単・丈夫でいっぱい入る!手作りハロウィンお菓子バッグの作り方

簡単・丈夫でいっぱい入る!手作りハロウィンお菓子バッグの作り方

 2016/09/20 工作 ハンドメイド
この記事は約 3 分で読めます。 914 Views

もうすぐハロウィンの季節。子ども同士、あるいはママ友たちとハロウィンパーティーを考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、ハロウィンパーティーに欠かせないお菓子を入れるハロウィンバッグの作り方をご紹介します。

1.材料

ハロウィンバッグ材料

ティッシュの空箱・・・1個

オレンジの色画用紙(A4サイズでOK)・・・1枚

折り紙・・・1枚(色画用紙でも代用可)

【道具】はさみ、両面テープorのり、ホチキス、鉛筆、定規、マジックor色鉛筆

2.作り方

1.色画用紙に線を書く

ハロウィンバッグ1

色画用紙を半分に折ります。ティッシュ箱のサイド(口が開く部分)のサイズを測り、横の長さ、縦の半分の長さを色画用紙の折口の所に書きます。

その線の上にかぼちゃの顔を描きます。

2.切り抜く

ハロウィンバッグ2

書けたらはさみで切ります。広げると写真のような形になります。中央の四角い所はティッシュ箱を貼り付けた時、底に来る部分です。

切ったら好きな色で顔を塗りましょう。

3.ティッシュ箱を切り抜く

ハロウィンバッグ3

片方のサイドを開け、ティッシュの取り出し口側と底面側を切り抜きます。色画用紙を貼った時、見えないように切っておきましょう。

4.持ち手を作る

ハロウィンバッグ4

両側に残ったサイドが持ち手部分になります。このままだと太すぎるので、両サイドから約1㎝ずつ切り込みを入れ、内側に折り返します。

折り返したら、先端をつなぎ合わせてホチキスで2カ所留めます。この時、先ほど折り返した部分を押さえるようにホチキスで留めるようにしましょう。

5.紙を貼る

手作りハロウィンバッグ1

最後には持ち手部分に折り紙を(色画用紙でも代用可)、箱部分には色画用紙を貼ります。のりでも良いですが、両面テープの方がしっかり接着することができます。

これで完成です。

3.まとめ

材料はどの家庭でもほぼ出てくるティッシュの空き箱。買ってくるものも色画用紙くらいという今回のハロウィンバッグ。しかも丈夫でかなりの量が入ります。大勢の子ども達でお菓子交換をして回るのに最適ですね。

ちょっと変わったハロウィンバッグが作りたい方にはこちらもおすすめ

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

phonograph

phonograph

東京都出身。5歳の長女と2歳の長男をかかえるアラサー専業主婦。文章を書くことが好きで大学卒業後は広報紙の企画・編集の仕事に携わるも、結婚を機に退職。転勤族の夫と共に関西~関東まで各地を転々と回る。趣味はもの作り。子どもが笑顔になって遊ぶ物を作ることに情熱を燃やす。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 余った色画用紙でクイリング!かわいいメッセージカードを手作りしよう!

  • 【手作り】牛乳パックがおしゃれなカレンダーに!万年カレンダーの作り方

  • おすすめの収納はどれ?トミカ収納アイテム徹底比較!

  • 【親子で震災について考える】100均で子ども用防災グッズを準備しよう

関連記事

  • 【手作りバスボム】重曹とクエン酸で炭酸入浴剤の作り方!寒さでカサついた肌も子どもと楽しくスベスベ肌に!

  • 手作りで簡単・かわいい!まつぼっくりツリーの作り方

  • 100均商品で1日で作れる!ハロウィン子供の仮装でジバニャンに変装!

  • 使い終わった絵本どうしてる?しまいこまないでリメイクしてみよう♪

  • 的あての必需品!簡単にできる鉄砲の作り方

  • 【100均素材でDIY】とても簡単!おむつケーキの作り方