1. TOP
  2. 子どもと一緒に雨の日の過ごし方!楽しいアイデアで梅雨のマンネリ解消

子どもと一緒に雨の日の過ごし方!楽しいアイデアで梅雨のマンネリ解消

親子で楽しむ クッキング 遊び
この記事は約 3 分で読めます。 157 Views

季節も梅雨に入りましたね。

小さいお子さんがいるとこの時期は本当に大変。

我が家にも2歳の娘がいます。

雨が多くなるとなかなか外に遊びに行けないことも。

外に遊びに行けないとお昼寝はしない。さらには体力が有り余って夜も寝ないということが起きる事態に。

でも、家にいてもDVD見せてそれから…とレパートリーも減っていく一方。

そこで、我が家で実践している雨の日の過ごし方3通り+1をご紹介します。

 

家のお掃除を仲良く一緒に!


普段出来ないところも含めて子供と一緒にお掃除しましょう。

掃除機は子供には難しいと思うので、雑巾掛けなど簡単なことをさせましょう。

掃除機もやりたがったらやらせてあげましょう。

一緒に隅から隅まで雑巾掛けすれば体力も削れるし、お家は綺麗になるしで一石二鳥です。

我が家はトイレ掃除も一緒にしますよ。

やりたそうにしていることはこの際なんでもやらしてみましょう。

一緒にお料理タイム!


ウチの娘は最近おままごとをするようになりました。

そうすると本物の食材や器材に興味を惹かれるみたいです。

そこで実際にご飯の支度を一緒にやってみましょう。

レタスを千切るだけや混ぜるだけなら小さい子供でもできると思います。

お野菜を洗ってもらうのも良いと思います。

またお菓子作りも良いかと思います。

パウンドケーキなら混ぜるだけなので手伝ってもらえます。

クッキーなら生地の成形から型抜きまで一緒にできます。

お菓子はお外で買うよりも家で作った方が甘さも控えめにできるので子供のおやつにはぴったりです。お料理をする際は汚れても良い服装で、また周りが散らかっても良い状態にしておくと後片付けが楽ですよ。

必ず汚れます。多少の散らかりは目をつぶりましょう。

家の中でお買い物ごっこ

家の中全体を使いお買い物ごっこをしましょう。

家の中を歩きまずスーパーに行くところから始めます。

我が家はリビングをスーパーに見立て、寝室から出発します。

着いたら早速買い物です。

適当なおもちゃを100均で手に入れたかごなどに放り込みます。

リビングの机の上でレジの真似事をして、本物のスーパーの袋に入れていきます。

そしてまた寝室に戻ります。

この繰り返しですが、なぜか我が家の娘はお気に入り。

何度も何度も繰り返します。

ママには根気のいることですが、ゆったりとした気持ちで一緒に遊んであげましょう。

雨の中、外に出てみよう!



家で愚図って仕方ない時は、いっそ外に出てみるのも手です。

子供には雨合羽に長靴を履かせて万全の準備をしましょう。

帰ってきてからすぐにお風呂に浸かれる準備もしておくと良いと思います。

雨の中、パシャパシャするのは子供にとって最高の遊びです。

外に出ることで子供にとってもママにとっても気分転換になります。

ただし、風邪をひかないように時間を決めて遊ぶようにしましょう。

まとめ


どうでしょうか?

雨の日だからこそできることって意外と沢山ありますよね。

もし、雨の日の遊びに飽きがきてしまったら上記を参考にしてみてください。

楽しい梅雨を過ごしましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

shiho

2歳の娘を持つ専業主婦です。
日々初めての子育てと格闘中です。
ライター未経験ですが、文章を書くのが好きなので少しでも貢献できればいいなと思います。
また、子育ての大変さを文章を通して分かち合えたらと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 読み聞かせのコツは声のトーンを変えない事?子供が飽きない為の4ポイント

  • 絵本の読み聞かせ効果とは?子供に与える影響とねらい

  • 子どものイヤイヤ期っていつまで続くの?上手に対応する方法は?

  • 育児を楽にしてくれる!子育てママにおすすめ100均グッズ5選

関連記事

  • 郵便局で申し込むだけ!?本物のサンタさんからお手紙がもらえる!

  • 親子で英語の歌!I am a little teapot を、カタカナ英語で

  • 簡単手作り小麦粘土で子どもと安全に楽しく遊ぼう!冬の室内遊びにピッタリ

  • 「関東周辺の山」親子でチャレンジしやすいお勧めの山10選!

  • ハンドスピナー自作の作り方!ダンボール、ペットボトルの蓋で簡単手作り

  • 親子で楽しめる!からすのパン屋さんのおもしろパンのレシピと作り方