1. TOP
  2. 赤ちゃんも楽しめる!おすすめ手作りおもちゃをご紹介!

赤ちゃんも楽しめる!おすすめ手作りおもちゃをご紹介!

親子で楽しむ 工作
この記事は約 3 分で読めます。 45 Views

 

赤ちゃん用のおもちゃはたくさんあって迷いますよね。

その中でも手作りのおもちゃで遊べたら・・・と考えていたら、月に一度通っているベビーマッサージ教室でおもちゃを作り、とても喜んで遊んでもらえたので、その時に作った手作りのおもちゃをご紹介します。

 

うちわ

IMG_4974

うちわの材料

両面貼れる白いうちわ

マスキングテープ(好きな模様や家にありそうなものなら何でもOK)

折り紙(模様付きや色物が良い)

うちわの作り方

白いうちわの広い面が糊上になってるので、折り紙やマスキングテープで好きなように貼る。

カラフルにすることで赤ちゃんでも色の識別が出来るのでよく回して遊んでます。

 

マラカス

IMG_4975[1]

 

マラカスの材料

モズクなどのカップ2個

小さい鈴やビーズ(カップの中に入れるので音が鳴るものなら何でもOK)

動物などにかたどったフェルト

ビニールテープ(カラーテープでもOK)

接着剤

マラカスの作り方

1.カップに鈴やビーズなどを入れる

2.フェルトをカップの内側、外側の好きな方に接着剤でくっつける

3.カップ同士を接着剤でくっつける(このとき、くっつくのに時間がかかるので待ってる間に家事を一つこなせますよ!)

4.カップ同士がくっついたらくっつけた所にビニールテープを貼り、取れないように固定する

赤ちゃんに渡すと中に入ってる鈴などの音が気に入り、よく振って鳴らして遊びますよ。

 

ボール

EL005_L[1]

ボールの材料

牛乳パック(1/2)

ハサミ

マスキングテープ(家にあるものなら何でもOK)

ボールの作り方

1.牛乳パックを3等分にハサミで切る

2.切ったものを円状になるように丸くする

3.丸くしたらパックとパックをはめ込みボールの形にする

4.パック同士があたるところをマスキングテープでくっつけて取れないようにする

赤ちゃんに転がしてあげるとと気に入って遊びだし、よく追いかけていきます。

 

乗り物

IMG_5085[1]

乗り物の材料

ダンボール(子どもが座れる位の広さなら何でもOK)

色画用紙

ガムテープや透明テープ

乗り物の作り方

1.かどっこや折り目の尖ったところなど、子どもが転んだ時に怪我しないようにガムテープを貼る

2.外側には、色画用紙で好きなように貼る(器用な方なら乗り物の形に作れるかと思いますが、私は不器用なので適当です)

赤ちゃんは最初はびっくりして固まってましたが、慣れると喜んでくれました。

 

まとめ

GR141_L[1]

今回ご紹介した手作りのオモチャは、すべて家にあるもので作れます。

しかも時間も掛からないので、テレビを見ながらでも作れます。

また、作ってる所をあかちゃんに見せると興味津々に見てくれます。

そのせいか、買ってきたオモチャよりも気に入って遊んでくれます。

もし、壊れたらまたすぐに作れるのも手軽でいいところです。

あかちゃんのおもちゃに困ったらぜひ家にあるもので作ってみてください。

 

 

 

 

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

pnther-pnk

pnther-pnk

静岡県在住。0歳の息子を子育て中の30歳。出産前まで自宅にてピアノを教える。最近は成長中の息子に振り回されながら一緒に遊んだり笑わせたりしている。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 赤ちゃんも楽しめる!おすすめ手作りおもちゃをご紹介!

  • 騎馬戦や徒競走の曲と言えば?運動会のBGMで定番クラシック9曲

  • 【動画】赤ちゃんと楽しむ手遊び歌おすすめ5曲をもっと楽しむコツ

  • ピアノ弾き歌いのコツを学んで、好きな曲を弾き歌いしてみよう

関連記事

  • ディズニーキャラクターの折り方を写真で説明♪折り紙でディズニーハートクリスマスリース作り方

  • 夏休みに作ろう!子どもが喜ぶモンスター料理レシピ5選!

  • 【関東花火大会2017年版】千葉在住ママの子連れに特におすすめ4選

  • 【ハロウィン】トイレットペーパーの芯でかぼちゃランタン作り方を写真で解説!

  • 子ども用アウトドアリュックは必須!子連れアウトドアで迷ってしまうギア4選

  • 子どもと一緒にアウトドア、だからこそ持っていきたいもの7選