1. TOP
  2. 親子で楽しむ
  3. 足立区光の祭典2017の時間・期間は?子連れで重要な混雑状況とトイレの場所

足立区光の祭典2017の時間・期間は?子連れで重要な混雑状況とトイレの場所

 2017/12/12 親子で楽しむ おでかけ 関東 イベント
この記事は約 4 分で読めます。 184 Views

今年初めて、東京都足立区竹ノ塚にある「元渕江公園」の光の祭典2017イルミネーションを見に行ってきました。

毎年このイルミネーション時期には、息子の体調が悪くなり

なかなか今まで行けなかったのですが、ようやく見に行けたので、

そのときの情報を伝えたいと思います。

時間と期間

17時~21時まで/2017年12月25日まで

駐輪場と駐輪場

見に行ってきた日は、日曜日。

自転車で1時間かけて行ったのですが、着いたのが17時10分まえで、

公園内の駐輪場はいっぱいでした。

駐車場は、ここにはないので近くの有料パーキングへ停めてください。

休日より平日の方が人が少ないようです。

屋台の種類と休憩所

子どもたちも暗がりのなか

遊具で遊んだり、走り回ってたり、ベンチに座ってたりとたくさんの家族連れ、

カップル、写真家さんなどが来ていました。

中に入ると屋台もありました。

「焼きそば」「チュリトス」「クレープ」「タコス」「フランクフルト」

などなとあり、ちょっとした食べるスペースのテントもあり、子連れにはいい場所もありました。

トイレの場所と数

ただ一番、困るのがトイレ。

大人も大変ですが、子供のトイレがいつも心配で、

お出掛けしてはトイレの場所、状況を先に確認していますが、

ここには、食事スペースの裏手に公衆トイレが1つ。

和式洋式が1つずつと男子用トイレが2つ。これが1つになっているので、見た目は男性用トイレ。

男性が立っているとなかなか並びにくいですが、子供はそんなこと言ってられないので並びました。

あとは、公園内中央にもう1つトイレがありました。

ここは、男女トイレは別れていました。

あとは、公園内に生物園があるのでそこの中のトイレを使用するか…※1

※1 入るのに入場料がかかるかも知れません。

オブジェとの撮影

この光の祭典は毎年バージョンアップしているようですが、

ライトアップされているオブジェと一緒に撮るにも長蛇の列で、ビックリしました。

とくに、2017年のものでいうと、

1位「カボチャの馬車」が大人気でした。

2位「白いくまさん(大)」

3位「白いくまさん(小)」

あとは「海」をイメージした場所にヨットがあり、イルカやヒトデ、お魚が泳いでいたり、

多分「川」をイメージした水が流れるようなイルミネーションもまた綺麗でした。

他にも、ハート、お家、パラソル、お星さまなどキラキラしたオブジェがたくさんありました。

イルミネーションも子どもも写したい撮り方

今は、フラッシュを使う人はあまりいないと思いますが、

フラッシュを使うとイルミネーションもただの豆電球に写り、

子どもの目も赤目になったり、顔は写るけど、周りの綺麗さが映らないということがあります。

①そんなときは一番写したいものにピントを合わせます(スマホだと、撮したい場所をタッチしてください)

②こどもはじっとしていられないので、出来るのであれば、

オート撮影からマニュアル撮影に切り替えて撮ることをおすすめします。

オートだと、せっかく撮りたい場所をタッチしてピント合わせたのに

カメラが勝手に反応して、ピントをやり直し始めてしまったりして、ぼやけてしまいます。

連写、動画で撮りあとでスクリーンショットも良いですが、

画素数が低くなるのとあまり綺麗とは言えないのでオススメは出来ません。

弄れる方簡単撮影ポイント

ISO(感度)を200~400に設定を。

(暗いとき、感度をあげた方が良いと思われがちですが、

数値が上がるほど人は写ると思いますが、砂嵐のような感じになります)

人が映らないようにするときは、明るさを暗めに。

雰囲気を出すor人も入れて撮影するときは明るさは少し明るめに。

これだけで走り回ってたりしてる子どもも撮れるハズです。

※マニュアルで撮るときは、電池がなくなりやすいので、

難しい方はそのまま今のスマホの機能に頼りオートで撮ってください。

まとめ

綺麗なイルミネーションと可愛い子どもを、

より可愛く、よりカッコよく撮ってだくさん思い出を残して見てください。

ちなみに一番始めの写真は、屋台が並んでる場所の白いテントの横から撮影しました。

http://adachikanko.net/hikari2017

おまけ

トイレの時に出てきましたが、生物園でもイベント開催中です。

イルミネーション開催時の25日までの土日にホタルが見られるそうです。

寒くなったら、生物園内に入るのも楽しいかと思います。

※全ての展示が見られる訳ではないようなので、行く前にサイトを確認ください。

http://seibutuen.jp/program/specialevent/pg318.html

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぴんくぶぅ

ぴんくぶぅ

東京都在住の3歳の男の子のママをしています。
不器用ですが、元々何かを造るのは好きで今まで刺繍を始め、今では色々な事に挑戦中です。
子どもが居ても、子どもと一緒に作って、楽しく出来ることを探しています。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • のりものブロック&くまのがっこう マックのハッピーセットおもちゃ識別番号@8月31日~

  • アートアクアリウム2018日本橋&名古屋の紹介!土曜日の混雑状況と感想

  • マイメロディ&チョロQ マックのハッピーセットおもちゃ識別番号@8月24日~8月30日

  • マイメロディ&チョロQ マックのハッピーセットおもちゃ識別番号@7月27日~8月9日

関連記事

  • イルカショーの楽しみ方!東京、千葉、神奈川、東京近郊水族館5選

  • 雨の日の楽しみ方!雨なら思いきり手作り工作で室内遊びを楽しもう♪

  • 子連れで行く!福岡ソフトバンクホークス宮崎春キャンプレポート体験談

  • 【歯磨き・トイレ】のしつけにおすすめの絵本7選!

  • 【動画有】誰もが口ずさんでしまう、フランスの定番童謡5選

  • 布おむつ育児のメリット紹介!使い方や洗濯方法、紙おむつとの併用