1. TOP
  2. 親子で楽しむ
  3. 怖い鬼も羊毛で可愛く作って節分に飾って福を呼ぼう!!

怖い鬼も羊毛で可愛く作って節分に飾って福を呼ぼう!!

 2017/01/14 親子で楽しむ 教育 工作 ハンドメイド
この記事は約 3 分で読めます。 471 Views

最近節分って昔みたいに豆まきより恵方巻を食べるだけになっていますが、子どもが居ると色々飾って知ってほしいと思いました。

節分の鬼飾りの材料

●羊毛(好きな色でOK。私は3色赤、黄、青にしました。これが鬼の体になります)

●羊毛(黒、白、茶)→これは、目、角、パンツ、牙、金棒になります。

●羊毛用針、スポンジ(今は100均にセットで売ってるみたいです)

●リース

●好きな色のフェルト2種類

●グルーガン

●はさみ

(画像1)

節分の鬼飾りの作り方

①まず鬼の体を作ります。少し羊毛をつまみ引いて長い羊毛にします。それの先を少し丸めたら、指先でローリングし、俵形にします。

俵形を1色2つ作り、回りを羊毛用針でブスブスさして少し形を整え、ほどけないくらいにします。それを計6こ(鬼の個数により違います)作ります。これが鬼の頭と体になります。(やり方はこれが基本になります)

(画像2)

③それを1色ずつ頭と体をくっつけます。このとき頭と体のくっつく部分をブスブスさしていきます。

(画像3)

④目を黒と白で作ります。これも少しつまみ引いてそれを俵形にしてもさしていき、形を整えていきます。(目は鬼の大きさにもよりますが、小さいので指に指さないよう気を付けて下さい。難しい方はぬいぐるみ用の黒い目をつけたりしてもOK)

(画像4)

⑤口は先に口部分にするところを針で刺し、窪みをつけるとやり易いと思います。そこに黒い羊毛をあまり沈まない程度に優しく刺していきます。口の両脇に白い牙、頭に角をつけます。これも基本同様ですが、かなり小さいので指先でコロコロしたものを針で刺してもOKです。

⑥あとは、可愛いくパンツを履かせてみたり、髪の毛をつけてみたりおへそ、手足を着けたりして可愛くしてください。それをフェルトの上にグルーガンで着けたら完成です。私はリースにつけましたが、100均に売ってるクリアケースに入れたり、逆に被せたりして飾って下さい。

(画像5)

まとめ

イベント毎に作って飾るのも可愛いと思います。何もない所からの作成は難しいと思いますが、絵に描いたりして子どもと楽しく作って下さい。鬼のモサモサ感が気になる方は回りのモサモサをはさみでカットしてもOKです。 

(画像6)

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぴんくぶぅ

ぴんくぶぅ

東京都在住の3歳の男の子のママをしています。
不器用ですが、元々何かを造るのは好きで今まで刺繍を始め、今では色々な事に挑戦中です。
子どもが居ても、子どもと一緒に作って、楽しく出来ることを探しています。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 愛猫のキャットフード選びをモニター体験しました~動画で検証~

  • スマホの写真・動画を家族で共有するアプリ「みてね」を使った感想

  • ハッピーセットおもちゃの識別番号@2018年トーマス&リラックマ

  • 横浜原鉄道模型博物館のトーマスコラボ2017イベントに行ってきた!

関連記事

  • コカ・コーラのクリスマスバージョンラベルで可愛いサンタクロースを作ろう

  • 紙コップバッグで可愛くtrick or treatでお菓子をあげよう!!

  • 親子で楽しめるポール・スミス展名古屋に行ってきた♪会場内は写真撮影OK

  • ペットボトルキャップでミニ帽子の作り方!ハロウィンの仮装にもおすすめ

  • 絵本が毎月届く!スペシャリストが選ぶ『絵本の本棚』ってなに?

  • 誕生日やホームパーティーに!無料印刷できるメッセージ付ガーランド10選