1. TOP
  2. 親子で楽しむ
  3. 簡単!揚げない大学芋の作り方☆運動会や遠足のお弁当にもおすすめ!

簡単!揚げない大学芋の作り方☆運動会や遠足のお弁当にもおすすめ!

親子で楽しむ クッキング
この記事は約 2 分で読めます。 415 Views

人気メニューの大学芋ですが、カロリーが気になる方も多いのではないでしょうか?また、小さなお子さんがいるご家庭だと揚げ物を作るのは大変ですよね。私はよく、レンジを使って揚げない大学芋を作ります。簡単にできて、小学生の子どもも大好物です!ここでは、我が家の揚げない大学芋の作り方を紹介させていただいています。冷めても美味しいので、運動会や遠足などのお弁当のおかずにもおすすめです。

揚げない大学芋の作り方

材料

・さつまいも 3本

・油 大4

●たれの材料

・砂糖 大2

・はちみつ 大3

・醤油 大1

・お酢 小1

・水 大1

作り方

①さつまいもの皮を剥き、一口大に乱切りして水にさらす。皮はところどころ残していますが、これはお好みで。

035

②耐熱皿にさつまいもを並べてラップをかけ、レンジに入れ500Wで6分程加熱する。ここでは2回に分けてレンジに入れています。

036

③フライパンに油を入れて温まったらさつまいもを入れて炒める。こんがり色がついたらキッチンペーパーを敷いたお皿に取り出す。ここでも2回に分けて炒めました。2回めに油が少なければ少し足して下さい。

037

④たれの材料を鍋に入れて混ぜながら温める。砂糖が溶けたら、たれをさつまいもにからめてできあがり。ごまがあればちらしてもいいですね。

038

・たくさんできるので余ったら冷凍しておき、自然解凍して食べています。

・小さなお子さんは喉に詰まらせないよう、気をつけてあげてくださいね。

まとめ

GS153_L

さつまいもは食物繊維やビタミンCが豊富な優秀食材です。揚げない大学芋はヘルシーで、子どものおやつやおかずにも最適。また、大人が甘いものを食べたくなった時にもいいですよね。簡単調理でおいしい秋の味覚を楽しんでみませんか?

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メミ

メミ

8歳になる子どもがいます。
趣味はヘルシー料理作り。好奇心が旺盛です。
子育て中に国際薬膳食育師3級、ホールフードジュニアマイスター、環境カオリスタなどを取得しました。

コメントを残す

*

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • 家庭用プラネタリウムで親子時間・大人時間もお任せ!【ホームスター】

  • 子どもの身長を伸ばす方法はあるの?我が家の実践法

  • 小学生の発泡入浴剤実験!二酸化炭素を集めよう!おすすめ!

  • 「一人っ子はかわいそう」は本当?私が8年間の子育てで感じたこと

関連記事

  • 変わったラッピング方法♪折り紙で可愛いリボンのラッピング!!

  • 意外と簡単!あっという間にできちゃう赤毛のアンのタフィーレシピと作り方♪

  • 家庭用プラネタリウムで親子時間・大人時間もお任せ!【ホームスター】

  • ハンドスピナー自作の作り方!ダンボール、ペットボトルの蓋で簡単手作り

  • 初心者でも大丈夫!一眼レフカメラのマニュアル使い方4つのポイント

  • シアバターはママの肌にも赤ちゃんの肌にも万能!家族で使えます