1. TOP
  2. 親子で楽しむ
  3. 卵の殻工作!赤ちゃん期のスタイをリメイクで可愛く思い出を残そう!

卵の殻工作!赤ちゃん期のスタイをリメイクで可愛く思い出を残そう!

親子で楽しむ 工作
この記事は約 2 分で読めます。

最近ようやくスタイが取れた息子ですが、長年使ってきたハンドメイドスタイは捨てるにも勿体なくて何かに使えないかと考えたら良いことに思い付きました!!卵の殻を使ったリメイク♪よかったら、思い出として作ってみてください。

卵で置物作りの材料

●中身を出して綺麗にし乾かした卵の殻

●もう使わない布(捨てるにも捨てられない思い出の詰まった布・スタイ)

●ボンド(グルーガンでもOK)

●つまようじ

●アロマやハーブ、いい匂いの石鹸、コーヒーなど好きな匂いのするもの(中にいれます)

●はさみ

s_CYMERA_20160828_230858

卵で置物作りの作り方

①まず殻の中にアロマやハーブ好きな匂いのものをいれます(私は石鹸を細かくし入れました)。このとき満杯には入れず、卵の1/2くらいのみにします。このときネットもしくは使わなくなったストッキングも使えます。

s_CYMERA_20160829_214355

②卵の周りに付ける布をはさみでジョキジョキ適当に切っていきます(子どものものだと刺繍が入っていたりイラストが入っていたりするので、それを生かしながら切っていきます)。

③切った布をボンドで卵に張り付けていきます(このとき穴の開いている場所にアミを付けると匂いも良いし、見た目も可愛い置物にもなりますよ)。全て貼り終わりボンドが乾いて来たら完成です。

s_20160830_192621_HDR

まとめ

縫い物が得意は方はパッチワークにし、卵をそれで包みりぼんで縛ってもまた違った置物にも幅広く作れそうですね!!

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぴんくぶぅ

ぴんくぶぅ

東京都在住の3歳の男の子のママをしています。
不器用ですが、元々何かを造るのは好きで今まで刺繍を始め、今では色々な事に挑戦中です。
子どもが居ても、子どもと一緒に作って、楽しく出来ることを探しています。
少しでもお役に立てたら嬉しいです。

コメントを残す

*

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • マックのハッピーセットおもちゃ『トーマス&フレンズ』『リトルツインスターズ』識別番号@2019年1月11日~2月7日まで

  • マックのハッピーセットおもちゃ『リカちゃん』『プラレール』識別番号@第2弾2018年11月30日~12月13日まで

  • チームラボ豊洲はスカートNG?服装の注意点!11月・12月は平日割引開始でお得

  • マックのハッピーセットおもちゃ『スーパーマリオ』識別番号@2018年10月19日~

関連記事

  • マステ工作!マスキングテープ活用法!可愛いロゼットの作り方!

  • あのイケメン俳優が!あなたの推しライダーはだれ?!仮面ライダー11作品見どころ紹介

  • 100均商品で1日で作れる!ハロウィン子供の仮装でジバニャンに変装!

  • 遊びも収納も!カラボDIYでドールハウス&ごっこスペースにリメイク

  • 北山ダムでサイクリング!子連れにおすすめ「さが21世紀県民の森」

  • しゃく釣りって知っている!?筆で釣る!?有明海の伝統漁法とは