1. TOP
  2. おでかけ
  3. 夏休みの自由研究に!2018年つくば市の研究所一般公開イベント日程まとめ

夏休みの自由研究に!2018年つくば市の研究所一般公開イベント日程まとめ

おでかけ 教育 関東
この記事は約 5 分で読めます。

科学の街として有名な茨城県つくば市には、国や民間の研究機関がたくさん。
普段は見ることの出来ない研究所の中ですが、春と夏の期間に一般公開が実施され、無料で見学する事が出来ます。この機会に親子で科学に触れ合ってみませんか?
2018年夏休みの自由研究のヒントになること間違いなしです!

つくば研究所2018年夏の一般公開

普段見る事の出来ないつくば市の研究所の中を見学する事が出来るチャンス!
研究成果の展示や講演会だけでなく、子供でも楽しむことが出来る体験イベントなどが目白押し。
研究と聞くと難しそうな感じがしてしまいますが、親子で楽しく科学に親しめるようになっています。

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 

特集「はかるがきわまる!」では単位についての特別講演やチャレンジ企画を開催。

その他にも、工作や体験などが出来るコーナーや職員によるジャズやコーラスの演奏なども開催予定です。

開催日 :2018年7月21日(土)
時 間 :9:30 ~ 16:00
住 所 :茨城県つくば市梅園1-1-1
アクセス:つくば駅より国立環境研究所経由の無料バスが5分から10分間隔で運行

HP    :産業技術総合研究所

国立環境研究所

生物についてや地球温暖化などの環境について、展示や体験イベントを通じて学ぶことが出来ます。

来場者にはオリジナルエコバックのプレゼントも!

開催日 :2018年7月21日(土)

時 間 :9:30~16:00 (受付 15時まで)

住 所 :茨城県つくば市小野川16-2

アクセス:つくば駅より5分から10分間隔で無料バスが運行

     ひたち野うしく駅より約20分間隔で無料バスが運行

HP    :国立環境研究所

 

国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 (農研機構)

私が参加したことのある一般公開の中で一番小さな子も多いなと感じたのが農研機構。

親子で楽しく体験できるイベントが盛りだくさんです。

メイン会場、食と農の科学館会場、のうかんけん会場、ジーンバンク会場と開催場所は4会場されます。

開催日 :2018年7月28日(土)

時 間 :9:30~16:00 (受付 15:30まで)

住 所 :メイン会場     (筑波産学連携支援センター 茨城県つくば市観音台2-1-9)
     食と農の科学館会場 (茨城県つくば市観音台3-1-1)
     のうかんけん会場  (茨城県つくば市観音台3-1-3)
     ジーンバンク会場  (茨城県つくば市観音台2-1-2)

アクセス:①つくばエクスプレス線 つくば駅より
      つくバス南部シャトル【茎崎老人福祉センター】行き乗車 【農林団地中央】下車
      ⇒徒歩1分(メイン会場) 徒歩5分(食と農の科学館会場 ジーンバンク会場)

     ※のうかんけん会場へは、筑波産学連携支援センターより無料循環バスを利用

     ②JR常磐線 牛久駅より
      関東鉄道バス【谷田部車庫】行き乗車 【農林中央団地】下車
      ⇒徒歩1分(メイン会場) 徒歩5分(食と農の科学館会場 ジーンバンク会場)
      

      関東鉄道バス【谷田部車庫】行き乗車 【農業環境技術研究所】下車
      ⇒徒歩4分(のうかんけん会場)

HP     :農研機構

 

国立開発研究法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所

研究成果に関するポスターの展示や講演会の他、施設の見学、自然と触れ合う体験などが出来ます。

開催日 :2018年7月28日(土)

時 間 :9:30~16:00(受付 15:30まで)

住 所 :茨城県つくば市松の里1

アクセス:つくば駅、ひたち野うしく駅より無料バスが運行

HP    :森林研究・整備機構

 

理化学研究所 筑波地区 バイオリソース研究センター

パネル展示や参加体験などを通じて遺伝子や細胞などについて学ぶことが出来ます。

開催日 :2018年7月28日(土)

時 間 :9:30~16:30 (入場16時まで)

住 所 :茨城県つくば市高野台3-1-1

アクセス:①JR常磐線 牛久駅より
      関東鉄道バス【谷田部車庫】行き乗車 【高野台中央】下車

     ②つくばエクスプレス線 つくば駅より
      つくバス南部シャトル【茎崎窓口センター】または【茎崎老人福祉センター】行き乗車
     【理化学研究所】下車 

HP    :理化学研究所

 

つくばサイエンスツアーバス

つくばの研究所一般公開の日には予定があって行けない!
そんなあなたには、サイエンスツアーバスがおススメ。

6つの研究教育機関を周る循環バスで、土日祝日のみ運行、大人500円、小学生250円で乗車券を提示すれば1日乗り放題。

毎週土曜日にはスタッフガイドが同行し、説明を聞きながら見学できるコースもあります。
(事前予約が必要)

このサイエンスツアーバスが、夏休み期間は月曜日を除き毎日運行。

特別イベントも開催されます。

また、毎週土曜日に実施されるスタッフガイド同行コースが平日に5日間追加で実施されます。

 

最後に

つくば研究所の一般公開は入場無料で楽しめます。
研究所内は広く、歩き回ることになるので、水分補給などの熱中症対策は万全にしてお出かけください。
2018年の夏は科学の街つくばで親子で楽しく科学に親しんでみてください。

※開催内容など変更になる可能性もございます。詳しくは各研究機関のHPをご確認ください。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kakomai

kakomai

大阪出身。1歳の娘を持つ専業主婦。
夫が転勤族のため、現在は茨城県に在住。
趣味はパン作り、子供との絵本タイム。
慣れない土地でのワンオペ育児に日々奮闘中です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 1歳児の工作遊びに簡単でおすすめ!画用紙・毛糸で楽しむ秋・冬向けアイデア5つ

  • オリジナル絵本も!無料で絵本をゲットする方法をご紹介!

  • 100均材料(飾りボタン・くるみボタン・アイロンプリントペーパー)で子供用ヘアゴムを手作り!

  • ハロウィンのお菓子ラッピングを簡単手作り!画用紙で作るピローボックス

関連記事

  • サンリオピューロランド割引券でお得!おすすめ駐車場や混雑時の回り方コツ

  • テニスはじめるなら子どもは何歳から?PLAY&STAYなら未就学児でも楽しめる

  • ディズニークリスマスイルミネーション2017関東まとめ!子連れ参加の写真&感想付

  • ハンドスピナー自作の作り方!ダンボール、ペットボトルの蓋で簡単手作り

  • Rain rain go awayをカタカナ英語で歌ってみよう!梅雨を楽しく!

  • 双子は早産の確立が高いので不安?早めの出産準備に役立つリスト公開