1. TOP
  2. 親子で楽しむ
  3. 子連れで野球観戦を楽しもう!パ・リーグの球場情報まとめ

子連れで野球観戦を楽しもう!パ・リーグの球場情報まとめ

1993年、日本プロサッカーリーグが始まりました。野球と比べてサッカーは

ボール一つあればどこででも、誰でも始められるため、幅広い年代で人気を博しています。

ワールドカップと呼ばれる世界大会もあり、大会ごとに新たなヒーローが生まれ

世界中の人々が熱狂します。

 

一方の野球。

 

サッカーに比べて圧倒的に多い、道具。ルールも複雑で難しそう。ワールドベイスボールクラッシックと

呼ばれる世界大会はあるものの、世界中に浸透してるとは言えない状況です。

 

それでも、日本のプロ野球各球団はいま「ボールパーク構想」を掲げ、野球に関心がない子連れでも

楽しめる空間を。野球が大好きな子連れには、野球観戦をさらに楽しめる空間作りを進めています。

 

「野球観戦に子連れで行って楽しめるの?」

「そもそも子連れだと野球観戦どころではないよね。」

 

野球観戦に興味はあっても子連れで球場に行くとなると気が引ける。

野球は大好きだけど、子連れでの野球観戦から遠ざかっている。

そんなあなたへご紹介したい。

 

〇 パ・リーグ6球団・球場へのアクセス方法。

〇 お手洗い・授乳室事情

〇 おすすめの観戦座席

この記事の目次

オリックス・バッファローズ編 アクセス方法

1936年 阪急軍として球団を設立し、現在はオリックス・バッファローズとして

西村監督のもと、ベテランから若手までがバランスよく活躍している球団。

先発の柱、西投手。また、金子投手が移籍した今、誰がエースの座を掴むのか注目です。

画像引用元:京セラドーム

本拠地「京セラドーム大阪」は、大阪府大阪市にある多目的ドーム。

「京セラドーム大阪」へのアクセスは公共交通機関が充実しています。

アクセスの良さは、パ・リーグ6球団の中で一番なのでは!?

 

子連れでの移動を考えると、乗り換えなしのルートがおススメ。

駅から徒歩約10分圏内で「京セラドーム大阪」へ到着します。

参考サイト:京セラドーム大阪 アクセス

 

車の場合は「イオンモール大阪ドームシティ」に駐車すると便利です。

試合前にイオンモールで食事を済ませて入場すると、球場内でウロウロせずに済みますね。

参考サイト:イオンモール大阪ドームシティ

「京セラドーム大阪」は9階建て!お手洗い・授乳室事情

画像引用元:京セラドームフロアガイド

「京セラドーム大阪」はなんと9階建て。入場ゲートは3階にあります。

各階にエスカレーターとエレベータがあります。

 

授乳室は、2階インフォメーションセンター横と3階中央プラザ前にあります。

授乳室は赤ちゃん専用の休憩室「b’sルーム赤ちゃん休憩所」と呼ばれ、

カーテンで仕切られた個室にベビーベッドがあります。

授乳用の給湯設備もありますよ。

 

ただし、3階の「b’sルーム赤ちゃん休憩所」は内野席のチケットが必要です。

館内の内野と外野の通るとき、スタッフによる内野席のチケット確認があるためです。

3階の「b’sルーム赤ちゃん休憩所」を利用したい場合は内野自由席以上のチケットが

必要ですのでご注意を。

関連サイト:「京セラドーム大阪」フロアガイド

「京セラドーム」で子連れの野球観戦を楽しむおすすめの席

画像引用元:オリックスバッファローズ

どこのスタジアムでも言えることですが、選手のより近くで観戦できる座席は子連れ観戦には

おすすめできません。野球ファンにとって、選手が目の前にいる座席は垂涎ものなのですが、

ファールボールが何度も飛んでくるので、子連れ観戦の場合は大変危険です。

 

やはり子連れで観戦するならば、A指定席またはB指定席。できるだけ通路側の座席がおすすめ。

通路側ならば出入りがしやすいですし、京セラドームの内野指定的は比較的広めだからです。

外野自由席や内野自由席を選択する場合は、「京セラドーム」は階段の傾斜が大きいので

お子さんの手をしっかり握ってあげてください。

関連サイト:「オリックス・バッファローズ」球団ホームページ

埼玉西武ライオンズ編 アクセス方法

画像引用元:埼玉西武ライオンズオフィシャルサイト

昨年は球団40周年を迎え、節目にめっぽう強いライオンズは10年ぶりにリーグ優勝を

果たしました。エース菊池投手はメジャーへ。また、選手会長を務めた山賊打線のキーマン、

浅村選手は楽天へ移籍。今シーズンはどんな結果が待っているのでしょうか。

 

埼玉西武ライオンズの本拠地、「メットライフドーム」は多摩湖の近く、

狭山丘陵の中にある解放感あふれるドーム型球場です。

アクセス方法は、公共交通機関ならば電車とバス。

画像引用元:埼玉西武ライオンズ

電車利用の場合、すべての路線が西武球場駅前の「メットライフドーム」へ直結しています。

残念ながら乗り換えなしの路線はありません。

 

移動は大変ですが、駅を降りたら目の前には「メットライフドーム」が!

気分が盛り上がること間違いなし、です。

 

車での来場も、もちろん可能です。「メットライフドーム」の駐車場は600台とやや少なめ。

試合後の出庫には1時間近くはかかるとのこと…。

仕方のないことですが駐車場事情はどのスタジアムも同じですね。

参考サイト:「メットライフドーム」アクセス

「メットライフドーム」のお手洗い・授乳室事情

画像引用元:埼玉西武ライオンズ メットライフドーム施設案内

メットライフドーム内のお手洗いは少ない印象です…。

子どもが「トイレ!」と叫ぶ前に、早め早めに行動するのが一番ですね。

 

1塁側・3塁側の外野席付近に男女別のお手洗いがあります。

また、3塁側・3塁側の内野席「L’sダイニング席」近くに男女お手洗いがあり、

ベビールームも設置されています。

 

ベビールームとしては少し狭いですが、ミルクの為の給湯施設など必要最小限のものは

そろっています。安全のため入口にスタッフが常駐しており、使用するたびに開錠します。

お子さんが、小学生低学年までならば「ライオンズキッズパーク」でお手洗いを済ませた方が

良いかもしれません。

参考サイト:メットライフドーム施設案内

試合中のお手洗い・授乳は「ライオンズキッズパーク」へ行こう!

画像引用元:埼玉西武ライオンズキッズパーク

「ボールパーク」構想なるものをご存知ですか。スタジアム周辺に大型商業施設やホテル、

飲食店などを整備することで、野球観戦以外にも楽しめる要素がたくさん詰まったまさに

夢の公園のこと。

 

各球団とも「ボールパーク」構想を急ピッチで進めている今、埼玉西武ライオンズの

「ライオンズキッズパーク」は子ども向けの施設を充実させ、子連れ野球ファンの心を

掴んでいるようです。「ライオンズキッズパーク」は「メットライフドーム」横の

グッズ売り場2階にオープンしています。

参考サイト:まつもとプリッツさんのメットライフドームボールパーク体験記

8歳以下の子どもを対象とした施設ですが、授乳室は2部屋、おむつ台が2台。

ミルク用のお湯、シンク洗面台を完備。

電子レンジやポットが備え付けられた、離乳食ルームもあります。

画像引用元:埼玉西武ライオンズキッズパーク

キッズルームといえば、様々な年齢の子どもたちが遊んでいますよね。

特に子どもが乳幼児期の場合は危なっかしくて目を離せないことが多いのですが、

「ライオンズキッズパーク」はさすがです。

 

18か月以下のエリアと2~4歳向けのエリア、

さらに大きな子ども向けのエリアと、

遊ぶスペースをある程度分けているのです。

 

また、カフェエリアにはテレビモニターも設置してある!

気になる試合の行方もチェックできますね。さらに、ドリンクバーが無料!太っ腹です。

 

利用対象は8歳以下の子どもとその保護者。

利用料金は、60分の利用で、子どもも大人も

それぞれ500円必要です。

参考サイト:ライオンズキッズパーク

「メットライフドーム」は吹き抜け構造です。暑さ寒さ対策を忘れずに

「メットライフドーム」は吹き抜け構造です。春や秋、気候の良い季節ならば心地よい風を感じながら

快適に野球観戦ができま。ですが、冬の寒さが残る春先や夏には寒さ暑さ対策をお忘れなく。

 

たとえば、春先のオープン戦時期。

都心とは明らかに温度差があります。場合によっては吹き抜ける風がまるで木枯らし…。

子どもは暑がりなので薄着で十分なのですが、さすがに1枚多めの服装がベストですね。

 

また、ペナントレースも佳境に入る夏。スタジアム内は熱戦以上の熱さです。

屋外型球場の北九州球場にて、ソフトバンク戦後にライオンズの選手が、

「メットライフドームの暑さに比べたら、北九州の方がラク」と、

コメントするほどの暑さです。熱中症対策は万全にしておきましょう。

千葉ロッテマリーンズ編 アクセス方法

画像引用元:2019シーズンスペシャルイベントサイト

2018年は井口新監督のもと新たなスタートをきったものの、14連敗を喫すふがいない結果が

待っていました。日本ハムファイターズから吉井コーチが投手コーチに就任し、投手陣の

立て直しはなるのかどうか。また、ドラフト一位、藤原選手の活躍も期待されます。

 

本拠地「ZOZOマリンスタジアム」へのアクセスはやや遠い印象…。

残念ながら乗り換えなしのアクセス方法はありません。

画像引用元:千葉ロッテマリーンズ アクセス方法

おススメは、JR京葉線を利用し「海浜幕張駅」で下車。

近隣の商業施設「プレナ幕張マリーンズストア海浜幕張駅前店前」から

5分~10分間隔で、順次運行しているバスを利用する方法です。

大人100円、子ども50円というリーズナブルな料金も魅力的。

 

最寄駅から「ZOZOマリンスタジアム」まで徒歩15分~30分と子連れには少し厳しい距離ですが、

「プレナ幕張マリーンズストア海浜幕張駅前店前」から運行しているバスを利用するとなんと

6分で到着します。

 

公共交通機関でのアクセスはやや不便なだけに、近隣の駐車場は充実しています。

「ZOZOマリンスタジアム」横の「幕張海浜公園駐車場」。

1日利用料金が600円とお得なため、すぐに満車に。

「幕張海浜公園駐車場」のDブロックはスタジアムまで距離があるのでご注意を。

 

「幕張メッセ駐車場」はスタジアムまでの距離はやや遠いですが、

6000台分もの駐車スペースがありますので満車になることはまずありません。

1日利用料金は1000円です。

 

多少歩いても、駐車料金を安くしたい!という方には「イオンモール幕張新都心内駐車場」

おススメです。土日平日にかかわらず6時間無料!!ただ、スタジアムまでもっとも遠い駐車場です。

 

どこのスタジアムも同じですが、試合終了後は出庫する車で大渋滞します。

子連れでの野球観戦の場合は、帰宅の時間を早めにずらすなど、対策が必要ですね。

「ZOZOマリンスタジアム」のお手洗い・授乳室事情

画像引用元:千葉ロッテマリーンズ 球場案内図

「ZOZOマリンスタジアム」は屋外型のスタジアムですが、お手洗いは意外に綺麗で数も多めの印象です。

「ZOZOマリンスタジアム」は大きくフロア1~4に分けられます。

 

授乳室は「ZOZOマリンスタジアム」の フロア2の205通路付近に

「ファイブヘルツ・ベビールーム」があります。

 

授乳スペースは4つに仕切られており、男性も利用できます。

おむつ交換台も4台あります。

ミルク用のお湯も用意してありますよ。

冷暖房完備なので、暑いスタジアム内から避難するのにはちょうど良いですね。

野球観戦に飽きたら「キッズスクエア」へ行こう

画像

試合中に、小さな子どもがずっとスタジアムの座席に座っているわけもなく、

動き回りたくてうずうずしますよね。そんなときは フロア2の211通路付近にある

「キッズスクエア」へ行きましょう。

 

「キッズスクエア」は人工芝が敷き詰めてある子ども向けの広場です。

自由に体を動かして走り回ることだってできますよ。

ぬり絵コーナーもあります。おもちゃはありませんが、子どもが

窮屈な座席から解放され、自由に動けるだけでも助かりますね。

テレビモニターもありますから、気になる試合の展開もチェックできますよ。

参考サイト:ベースボールチャンネル

「ZOZOマリンスタジアム」で子連れの野球観戦を楽しむおすすめの席

画像引用元:千葉ロッテマリーンズ

子連れでの野球観戦でいちばん頭を悩ませるのが、座席です。生まれたばかりの赤ちゃんや

乳幼児を連れての野球観戦ではなおさら。ファールボールが気になる。すぐにオムツ替えをしたい。

人目を気にせず授乳をしたい。子どもを自由に走り回らせながらも、野球観戦はしっかりしたい。

そんな願いをかなえてくれるのが、「お座敷ボールパーク」です。

 

一塁側後方に位置する「お座敷ボールパーク」はお部屋の全面が強化ガラスで守られている

畳敷きのお部屋です。冷暖房完備の空間で大人も子どもも楽しく快適に野球観戦ができますね。

定員は8名。

野球好きの家族同士でも、おじいちゃんおばあちゃんと一緒でも十分に楽しめます。

参考サイト:千葉ロッテマリーンズ ZOZOマリンおすすめシート

 

「ZOZOマリンスタジアム」ではゴールデンウィーク期間中、「コアラのマーチ」とコラボして

エンジョイスタジアムというイベントがあります。

 

野球を観て楽しむ。

おいしいグルメを味わう。

体験イベントに参加する。

 

3つのコンセプトを元に、子連れで野球観戦を楽しむのにうってつけのイベントが盛りだくさん。

小学生以下限定のキッズユニフォーム無料配布は見逃せませんね。

参考サイト:2019シーズンスペシャルイベント GWエンジョイスタジアム

東北楽天ゴールデンイーグルス編 アクセス方法

2004年、東北楽天ゴールデンイーグルスとして東北地方に初めてのプロ野球球団として設立。

2013年には闘将・星野仙一監督のもとパ・リーグ優勝、日本シリーズ優勝を果たしました。

2018年オフには、埼玉西武ライオンズから浅村選手を獲得。先発の柱、岸・則本両投手の故障

という不安要素もありますが、2019年のリーグ争いの台風の目となるのか、注目です。

画像引用元:東北楽天ゴールデンイーグルス 楽天生命パーク宮城アクセスマップ

東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地「楽天生命パーク宮城」までのアクセスはJR仙台駅から、

試合開始2時間前より運行しているシャトルバスの利用がおすすめです。

 

5分から10分おきに運行していますので乗り遅れても心配ありませんね。

所要時間は8分で料金は、大人100円、子ども50円です。

 

車の場合は、「宮城野原公園総合運動場駐車場」がスタジアムに近いです。

利用するためには、前売り制の駐車券が必要ですのでご注意を。

また、近隣のコインパーキングもありますがやはり車でのアクセスは避けた方が無難かもしれませんね。

参考サイト:東北楽天ゴールデンイーグルス駐車券

「楽天生命パーク宮城」のお手洗い・授乳室事情

画像引用元:東北楽天ゴールデンイーグルス 楽天生命パーク宮城ガイドマップ

「楽天生命パーク宮城」は屋外型スタジアムにも関わらず、お手洗いの個数は充実しています。

4階、5階、宮城峡脇トイレは除くすべてのお手洗いにオムツ交換シートが設置されています。

多目的トイレには、オムツ替えシートが全て設置。

参考サイト:東北楽天ゴールデンイーグルス ファミリーお役立ち情報

画像引用元:東北楽天ゴールデンイーグルス 楽天生命パーク宮城

授乳室は、ゲート17付近の2階コンコースに1か所。

3階コンコースに1か所、5階コンコースに1か所の合計3か所あります。

 

授乳室にもオムツ替えシートがあり、ミルク用のお湯も完備されています。

冷暖房機もありますので暑い夏の避難場所にもなりますね。

残念ながら男性は入室できません。

 

また、5階の授乳室はプレステージラウンジの観戦チケットが必要です。ご注意を。

スタジアムに遊園地が!パ・リーグ6球団最強?!子ども向け施設はこれだ

画像引用元 東北楽天ゴールデンイーグルス スタジアムサービス

スタジアムに到着したらまずは「イーグルスキッズステーション」に立ち寄ってください。

「イーグルスキッズステーション」ではスタジアム近くにある「あそぶひろば」、

「スマイルグリコパーク」の「プレイチケット」が購入できます。

 

・1枚     100円

・11枚綴り 1000円

 

「イーグルスキッズステーション」には、不定期ですが東北楽天ゴールデンイーグルスの

マスコットが来たり、チアのお姉さん「エンジェルス」が来ることも。

 

また、「イーグルスキッズステーション」では小学生6年生までの子ども向けに

「イーグルスキッズカード」を無料で配っています。「イーグルスキッズカード」には

スタジアムを楽しむためのミッションが書いてあります。

例えば…。

 

・7回のラッキーセブンで飛ばした風船を10個拾って

 「キッズステーション」に持って来よう!

・スタッフとハイタッチしよう!

・イーグルスキャップをかぶって応援しよう!

画像引用元 東北楽天ゴールデンイーグルス スタジアムサービス

ミッションをクリアするたびに「イーグルスキッズカード」にシールが貼られます。

全てのミッションをクリアすると、観覧車またはメリーゴーランドの無料チケットがゲットできますよ!

7回ラッキーセブン後に、ちびっこが風船を必死で拾い集める姿には大人も思わず笑顔!です。

参考サイト:イーグルスキッズ特設サイト

画像引用元:東北楽天ゴールデンイーグルス

スタジアムレフト側後方に位置する「スマイルグリコパーク」は2016年5月にオープン。

レフトスタンドとセンターバックスクリーンの間からスタジアム敷地内の後方へ広がっています。

「スマイルグリコパーク」へは、野球の観戦チケットがあれば入場可能。

 

目印はなんといっても観覧車。

 

スタジアムに観覧車があるのは日米野球史上初!この観覧車、乗ると選手の声で案内が流れます。

所要時間は6分、最高到達地点は36メートル。スタジアムを見下ろすことができます。

もちろん「スマイルグリコパーク」内にも授乳室はありますよ。

 

「あそぶひろば」のイーグルスボールプールは2,3歳の子どもにおすすめ。

また、クラッチバウンサーやイーグルススライダーは小学生におすすめです。

「楽天生命パーク宮城」で子連れの野球観戦を楽しむおすすめの席

画像引用元:東北楽天ゴールデンイーグルス

「楽天生命パーク宮城」で子連れにおすすめの席は、球場内レフト方向に位置する

「外野芝生自由エリア」がおすすめ。芝生が広がりレジャーシートを敷いて野球観戦が楽しめます。

小さなお子さんが少々動き回っても安心ですね。

福岡ソフトバンクホークス編 アクセス方法

画像引用元:福岡ソフトバンクホークス

1938年、南海軍として球団設立。

2005年、現在の球団名を福岡ソフトバンクホークスとして、本拠地を平和台球場から

「ヤフオク!ドーム」へ移しました。2018年にはリーグ2位からの、日本シリーズ優勝。

自慢の投手陣の相次ぐ故障による離脱。野手陣の怪我人続出にも、選手層の厚さと地力の

強さを発揮しました。

画像引用元:福岡ソフトバンクホークス

「ヤフオク!ドーム」へのアクセスは、やはり公共機関の「福岡市営地下鉄」と

「福岡市営バス」の利用がおすすめです。

 

地下鉄ならば「福岡市営地下鉄」を利用し唐人町駅で下車。徒歩15分程度ほどで

「ヤフオク!ドーム」へ到着します。気候のよいオープン戦直後や、

ペナントレース終盤であれば徒歩も苦ではありません。

画像引用元:福岡ソフトバンクホークス

ですが、子連れだと徒歩15分程度が途方もない距離に思えますよね。

ならば、「福岡市営地下鉄」を利用して藤崎駅で下車。

「福岡市営バス」に乗り換えて、「ヤフオク!ドーム」に隣接している「ヒルトンホテル前」

または「ヤフオク!ドーム前」、「九州医療センター」で下車する方法もおすすめですよ。

もちろん、博多駅や天神からもドームへの直通バスもあります。

参考サイト:福岡ソフトバンクホークス アクセスマップ

 

とはいえ、様々な事情で公共機関の利用は難しいことも。

そんなときは「ヤフオク!ドーム」内の駐車場利用予約付きチケットもあります。

 

ただ、試合開催月の2か月前から販売が始まっているので完売している可能性も。

駐車場利用の予約が満車でない場合は、試合開催前日まで予約が可能なのでダメもとで

問い合わせてみるのも手ではあります。

参考サイト:福岡ソフトバンクホークス 駐車事前予約サービス

「ヤフオク!ドーム」のお手洗い・授乳室事情

画像引用元:福岡ソフトバンクホークス

「ヤフオク!ドーム」のお手洗いは多い印象。各入場ゲート付近に男女別のお手洗いがあります。

何より、2019年シーズンは福岡移転30周年を記念してスタジアムの大改修工事を終えたばかり。

どこもかしこも綺麗。もちろん、お手洗いも一新されています!

画像引用元:福岡ソフトバンクホークス 創設30周年記念サイト

ただ、試合中は本当にたくさんの人が出入りして行列もできます。周囲の目が気になる、

落ち着いた環境でオムツ交換がしたい。そんな場合は授乳室を利用した方が良いですよね。

 

授乳室は、2ゲートと7ゲート付近にあります。2ゲートの授乳室は広めで、カーテンで仕切られた

授乳ブースが4つ。おむつ交換台が2つとベンチが1つ配置されています。

調乳用の温水器と消毒液やペーパータオルもありますよ。

7ゲート付近の授乳室にはおむつ交換台はなく、ベンチと椅子のみ配置されています。

 

お子さんと一緒に入室できる多目的トイレはスタジアム外の「ホークスストア」と呼ばれる

グッズ売り場付近にあります。オムツ替えシート、ベビーチェアが配置されていますよ。

試合開始前に利用するなら便利ですね。

「ヤフオク!ドーム」で子連れの野球観戦を楽しむおすすめの席

画像引用元:福岡ソフトバンクホークス

小さなお子さんを連れて、ようやくスタジアムに到着。

スタジアム内の混雑を乗り越えてようやく座席にたどり着く。

かと思えばすぐにお手洗い。お次は食べ物やジュースを買いに子連れでウロウロ。

試合に飽きたらスタジアム内を子連れでウロウロ。

 

野球観戦はとにかく疲れるイメージ、ですよね。

「ヤフオク!ドーム」には、お手洗いや食事のスペース、遊びのスペースも全てが近い、

便利な座席があるのです!

座席の名前は、ビクトリーウィング内の「JA全農なごみシート」「ECCキッズパーク」。

ビクトリーウィングには4つのエリアがありますが、「JA全農なごみシート」にはお座敷が。

また、「ECCキッズパーク」には遊具があり、専用のスタッフが一緒に遊んでくれます。

スタジアムの上部に位置するため、プレイする選手の姿はかなり遠いのですが、

ギネス認定の大型スクリーンのおかげで臨場感はバッチリですよ。

参考サイト:福岡ソフトバンクホークス座席紹介

北海道日本ハムファイターズ編 アクセス方法

2003年に東京ドームから、札幌市の「札幌ドーム」へ本拠地を移転。

小笠原選手、新庄選手、ダルビッシュ選手、大谷選手。日本を代表するスター選手を数多く

輩出している北海道日本ハムファイターズ。2018年ドラフトでは夏の甲子園で活躍した

吉田投手を獲得。清宮選手の怪我による離脱は残念ですが、栗山監督の奇策有り、また

新戦力多数有りで今シーズンも目が離せない存在です。

 

本拠地「札幌ドーム」は札幌市内の中心部からやや離れている印象です。

おすすめのアクセス方法は、やはり公共機関の地下鉄。渋滞の心配もありません。

画像引用元:北海道日本ハムファイターズ

地下鉄東豊線「さっぽろ駅」から最終駅の「福住駅」まで約13分。

「福住駅」の3番出口より徒歩10分程度です。

子連れでの移動、そして野球ファンで混雑する道路を思えば

徒歩20分程度、とみたほうが良いかもしれません。

 

できるだけ徒歩での移動時間を減らしたい!ならば、野球開催日にノンストップで

運行しているシャトルバスがおすすめです。シャトルバスは下記の5か所で発着していますよ。

 

・真駒内駅(地下鉄南北線最終端駅)

・平岸駅(地下鉄南北線)

・JR白石駅

・南郷18丁目駅(地下鉄東西線)

・新札幌バスターミナル(地下鉄東西・JR)

 

参考サイト:「札幌ドーム」交通案内

参考サイト:「あそびば!北海道」

様々な事情でどうしても車が必要な場合もありますよね。野球の試合開催日に

「札幌ドーム」内の駐車場を利用するには、前売駐車券が必要です。

参考サイト:「札幌ドーム」駐車場案内

 

前売駐車券の発売日は、野球の試合チケットの発売と同じです。駐車可能台数は、普通車や

大型車両などを合わせても約900台ほど。すぐに完売になることもありますので早めの購入を。

 

また「札幌ドーム」周辺にも駐車場はあります。

大規模駐車場の「イトーヨーカドー福住店」は事前予約システムもあり、便利ですね。

ただ、こちらの駐車場もすぐに予約で埋まってしまうため予約はお早めに。

 

参考サイト:「あそびば!北海道」

「札幌ドーム」のお手洗い・授乳室事情

画像引用元:北海道日本ハムファイターズ

「札幌ドーム」のお手洗いの個数は、パ・リーグで一番多い印象です。1階フロアの

10か所ある女性用お手洗いには、16個室ですが「着替え台」を設置しています。

「着替え台」は、パンツタイプのおむつを履くようになったお子さんには、ぴったりですよね。

 

また、授乳室は2か所あります。

1階北ゲート付近の授乳室には、調乳専用浄水器・温水器付シンクが設置されています。

オムツ替え台が3台、授乳用チェアが4脚。休憩用のベンチも設置されています。

 

男女兼用スペースと、女性専用の授乳スペースに分かれていますが、ここなら子連れの

パパさんもオムツ替えができますね。

参考サイト:札幌ドーム「お子様連れのお客様に」

「札幌ドーム」で子連れの野球観戦を楽しむおすすめの席

画像引用元:札幌ドーム座席ガイド

「札幌ドーム」には試合日に関係なく利用できる、屋内型の大型遊具スペースがあります。

その名は「キッズパーク」。対象年齢は3歳から小学4年生まで。野球開催日は観戦チケットが

あれば利用できるので、試合に飽きたお子さんの気分転換にぴったり。

 

「キッズパーク」はお子さんを預かる施設ではありません。ですから利用する際は、保護者同伴です。

これでは気になる試合の行方がわからない…。ご心配なく!モニターがありますよ。

 

「札幌ドーム」で子連れにおススメの「ファミリーシート」は、「キッズパーク」の前にあるのです。

テーブル付の観戦シートで、ベンチ型。目安は大人2名に、子どもが2,3人程度です。

 

スタジアムのセンター、バックスクリーン上に位置するので、選手の姿は豆粒のように小さく見えるのか!

と、心配になりますが意外にもそれほど小さくはないそう。ちなみに「ファミリーシート」の目の前は

ガラス張りです。最初はちょっと足がすくむかもしれません。

 

「ファミリーシート」のすぐ横には、身障者用設備有りのおむつ替えシート有り、

また、ベビーキープ有りのお手洗いがありますよ。

画像引用元:「札幌ドーム」ファミリーシートより

また、「キッズパーク」の隣には「ベビーコーナー」があります。利用対象年齢は2歳まで。

「ベビーコーナー」も保護者同伴です。靴を脱いで利用するので、のびのびできますね。

「ベビーコーナー」はガラス張りなので、気になる試合の行方もしっかりチェックできますよ。

まとめ

セ・リーグ6球団ごとに球場をまとめて感じたことは、子連れで野球観戦を楽しめるように

工夫を凝らしている球団は、まちがいなく増えていることです。

特に、東北楽天ゴールデンイーグルスのホーム球場はもっとも最近作られた球場なので、

「ボールパーク構想」という新たな発想のもと、子連れ野球観戦向けの施設を充実させることに

成功していると思います。

 

サッカー人気に押され、野球人口が減りつつある昨今。子育て世代にも野球に関心を持ってもらえるよう、

各球団はより魅力的な球場へ、改修を進めている状態でしょう。球場は、ガラガラのスタンドで

おじさん野球ファンがビールを飲みながらヤジを飛ばす空間ではなくなりました。

子連れでも野球観戦が楽しめる空間へ変わりつつあります。ぜひ足を運んでみてください。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

つこみ

つこみ

こんにちは福岡市在住歴29年、40歳主婦のつこみです。夫、小学2年生の娘と3人暮らしです。生活お役立ち情報、子育て情報、福岡ご当地情報などをお伝えしています。空いた時間には、録り溜めしているドラマ鑑賞・読書マンガ雑誌読み、スポーツ観戦をしています。最近では刺繍も始めました。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 子連れで野球観戦を楽しもう!パ・リーグの球場情報まとめ

  • 小学校の運動器学校検診で要精密検査!側彎症と診断された体験談

  • 中間反抗期の症状や原因は?小学2年生の娘との接し方で気を付けたこと

  • 那覇空港でも買える、おすすめの沖縄土産15選!ママ友に喜ばれるお土産はコレ

関連記事

  • マステ工作!マスキングテープ活用法!可愛いロゼットの作り方!

  • 千葉市動物公園の料金や割引情報まとめ!15歳の立つレッサーパンダ風太君を見よう

  • 劇団四季リトルマーメイド東京に行ってきた子連れにおすすめの座席はどこ?

  • ベビーシャワーまるっと解説!ゲーム・パーティー内容・料理・飾りつけ・注意点は?

  • 夏はやっぱり水遊び!無料で楽しめる水遊び施設【船橋・習志野・柏市周辺】

  • youtubeで勉強?楽しく勉強できる動画や本がいっぱい?!