1. TOP
  2. おでかけ
  3. 【バンコク在住ママ】プロンポンエリアで子連れにおすすめの遊び場7選

【バンコク在住ママ】プロンポンエリアで子連れにおすすめの遊び場7選

おでかけ 海外
この記事は約 10 分で読めます。

今回は私がよく遊びに行くプロンポンエリアの遊び場を紹介します。

バンコクにあるプロンポンという街は日本人駐在員の方が多く住んでいるエリア。

日本の食材を売っているスーパーをはじめとし、カフェ、飲食店、書店や駅直結の大型デパートがある在タイ(バンコク)者
にとって生活圏の中心的なエリアの1つです。

その為 小さい子供たちが遊べる場所もたくさんあります
暑季の外は暑く、雨季は急なスコール&暑い、乾季は空気が悪い(PM2.5)ということもあり、なかなか外遊びが難しい状況なのと、日本のような無料の児童館のようなものが無いので有料の遊び場をよく利用しています。

Emporium(エンポリアムデパート)のおもちゃ売り場

BTSプロンポンの駅に直結しているエンポリアムデパート。
その
3階に子供用品フロアがあります。その中のおもちゃ売り場に少しですが、
子供が遊べるスペースが確保されています。

レゴやプラントイ (タイで有名な木のおもちゃ) 車のおもちゃなどが置かれています
我が家の子供はこのくらいの遊び場でも十分満足してくれるので買い物に来たついでに
立寄って遊んでから帰ったりしています

<店舗情報>

営業時間:10:00-22:00
住所:622 Sukhumvit 35,Sukhumvit Road Bangkok 10110
TEL:(+66)2 269 1000
URL:http://www.emporium.co.th/

※こちらは無料で遊べます

IMAGINIA (イマジニア)

BTSプロンポン駅直結のエンポリアムデパート3階にある有料の遊び場です。
ここは年齢ではなく身長で入場料金がきまるので、小さめの子供はオトクです!

受付カウンターで必要事項を記入し料金を支払うとリストバンドとロッカーキーがもらえます。
ロッカーキーは紛失した場合は100B罰金です。また滞在中はこのリストバンドで精算をするので
受付で顔写真を撮影されます。 遊びに夢中になりすぎて見事に私がリストバンドを紛失しました。
探しても見つからず受付に申告したら落とし物が届いているといわれて写真で照合されました。
(お恥ずかしい)

(1st FL)

1st FLにはアートギャラリー、アートキャビン(塗り絵や工作コーナー)、ブロックコーナー
自分の動きが影となって画面にでてくるコーナーや小さい子供向けの遊具とおもちゃなどがあります。
※詳細はHPを確認してください。

(2nd FL)

 

2nd FLに行くと巨大なネットアスレチック、ライブラリー(日本語の本も数冊ありました)があります。
1日の中で時間が決まっていますが、ストーリータイムといってシアタールームにて絵本が上映されます
(英語)このホールの中のエアコンが寒かった。
そして奥に進むとスライダーもあります。2Fから1Fへと続くスライダー。
降りる手前で写真を撮ってくれます。

カフェでは軽食と飲み物が売られています。でも食べ物の種類は少なかったです。
私は今回食べてから行きました
あいにくベビーチェアーやバンボのような椅子がなかったので、椅子に座るのが難しい子供さんの場合は
チェアベルトなどを持ってこられた方が便利かもしれません。

また、有料のワークショップなども開催されていました。(これは少し大きい子でないと難しい感じです)
我が子はネットの下にあったトランポリンと広々したマットスペースでハイハイしたり絵本を読みました。

ちなみに館内にトイレもありおむつ交換台も併設されています。

<店舗情報>

営業時間:月曜-木曜 10:00-19:00 / 金曜-日曜&祝日 10:00-20:00
住所:The Emporium Shopping Complex 3rd fl.  622 Sukhumvit 35,Sukhumvit Road Bangkok 10110
TEL:(+66)2 664 8337-8
URL:http://www.imaginiaplayland.com/en/

料金:下記ご参照ください (2019年8月現在の価格です)

カテゴリー 価格(THB)

諸条件

MINI TRAVELER 100B Newborn -70cm/大人同伴
LITTLE TRAVELER 250B 71cm-100cm/大人同伴
TRAVELER 480B 101cm-12歳まで
GUARDIAN 200B 13歳以上&大人の方

※在タイ者の方でM-cardを持っている方は5% OFFになります
※大人も子供も靴下必須です。(持っていない場合は売店にて購入可能)
※上記料金で3H遊べます。
※他にも回数券や年パス販売もあります。 パーティープランや修学旅行対応などもやっている

ベンジャシリ公園

BTSプロンポンの駅前にある公園で子供が遊べる遊具があります

涼しい時間帯にたまにお散歩に行きますが、我が子が遊ぶには気持ちまだ早いかな?という感じです。
日本のような公園が少ないバンコクでは安全に外遊びができる貴重な場所です。
公園内ではジョギングやストレッチをしている方もよく見かけます

中には売店もあるので飲み物やお菓子も買えます。

<公園の情報>

開園時間5:00-21:00
入園料なし

 

EM quartier(エムクオーティエ)Water Garden

BTSプロンポン駅と直結しているエムクオーティエの5階にある芝生の広場
屋外ですが、風が通り抜けるのでそこまで暑くもなく、よく買い物に来たついでにトレーニングシューズを
履かせて歩く練習をしていました!

ちょっと疲れたらベンチもあるのでお菓子や飲み物を飲んで休憩したりできます。
我が子は階段の上り下りも大好きです。


そして上がると有料ですがちょっとした乗り物やゲームができるコーナーもあります。

<店舗情報>

営業時間:10:00-22:00
住所:693 Sukhumvit 35,Sukhumvit Road Bangkok 10110
TEL:(+66)2 269 1000
URL:https://www.emquartier.co.th/
※入場料は特にありませんがゲームなどは有料です。

 

Funarium(ファンアリウム)

BTSプロンポンの駅から少し距離がありますがソイ26を進んでいくとK-Vellageというモールがあり
その脇に横ある有料の遊び場です。駅からも歩けなくないですが、20分くらいかかると思うのでタクシーで
いかれることをオススメします。

受付で支払いを済ませリストバンドを受け取ります。滞在中はこのリストバンドで精算。
もしロッカーを借りたい場合は受付に言ってロッカーのカギをもらいます。


中に入ってまず目に入るのが大型の滑り台やアスレチック!(一応4歳~となってます)
我が子はまだまだできませんが、遊べる年齢なら絶対楽しいやつです。大人の私がやりたかった。

建物の1番奥進むと全面マットの赤ちゃん用スペースがあります。転んでもいたくないので
ひたすらハイハイとアンヨの練習をしました。ボールプールや数は少ないですがおもちゃ、滑り台などもあります。2階にはパーティールームやワークショップ(有料)、大人が休める休憩スペースもありました。
今回写真を撮っていませんが、トイレもキッズトイレとおむつ交換台が完備されています。

カフェコーナーは結構飲食も充実していたので、ここでランチを済ませることも可能です。
お子様用のベビーチェアも用意があります。

<店舗情報>

営業時間:月曜-木曜 9:00-18:00 / 金曜-日曜&祝日 9:00-19:00
住所: 111/1 Sukhumvit 26, wattana klongtan klongtoei Bangkok 10120
TEL:(+66)2 665 6555
URL:http://www.funarium.co.th/

料金:下記ご参照ください (2019年8月現在の価格です)

<平日>

カテゴリー 価格(THB)

諸条件

Small(保護者同伴) 220B 身長105cm以下
Medium(保護者同伴) 350B 身長105cm以上-13歳未満
Large 130B 13歳以上&大人の方

<休日 祝日>

カテゴリー 価格(THB)

諸条件

Small(保護者同伴) 220B(3H)/280B(終日) 身長105cm以下
Medium(保護者同伴) 350B(3H)/450B(終日) 身長105cm以上-13歳未満
Large 130B 13歳以上&大人の方

※保護者がいない場合は子供料金が450B(3H)/900B(終日)となります
※途中退出不可 (平日は時間制限なし。休日は3Hまたは終日選べます)

※大人も子供も靴下必須です。(持っていない場合は購入可能)
※飲食持ち込みNG

Bambini Villa (バンビーニ ヴィラ)

上記で紹介したファナリウムの真向かいに新しくできたコミュニティーモール
20197月にグランドオープンしたばかりだから建物も新しく綺麗です。
中にはカフェ、飲食店以外に子供向けのピアノ教室や英語教室、赤ちゃん用品のテナントなどが入っています。

屋外なのでちょっと暑いかもしれませんが、1階にはアスレチックとボールプールがあり活発に動ける年齢なら楽しいと思います。

2階へ上がるとエアコンが付いている室内のキッズスペースがあります。
室内にオムツ変えスペースがあるのもポイント!

絵本(英語)やちょっとしたおもちゃが置いてあるので、ハイハイ時期やヨチヨチ歩きの子供なら十分楽しめます!どちらの遊び場も無料だから、買い物がてら近くに行った際は子供を遊ばせてから帰っています。

1階にもオムツ交換台が設置してある多目的トイレがあります。

<施設情報>

営業時間:9:00-22:00
住所: 18 Soi Athakravi 1 Sukhumvit 26 Bangkok 10110
URL:http://www.bambinivilla.com/

※こちらは無料で遊べます

Brainwake Cafe (ブレインウェイクカフェ)

ここは遊び場ではなく、カフェですがお店の隅に子供が遊べるスペースが設けられています!
広くはないけれど本当に有難い!
※ブレインウェイクはいくつか支店がありますが、ここはSukhumvit Soi 33の店舗です

私はコーヒー大好きなのでたまにはゆっくり飲みたいという時に子供達は遊ばせ親はゆっくりお茶する事もできます。座席から遊び場も見えるので安心。IKEAのベビーチェアもあります

<店舗詳細>

営業時間7:00-21:00 
住所:27/1 Sukhumvit 33, Klong Ton Nua, Vadhana Bangkok 10110
TEL:(+66)2 005 0026
URL:http://www.brainwakecafe.com/restaurant.view/id/1
※こちらは無料で遊べます

まとめ

今回はプロンポンという地域にフォーカスして遊び場を紹介しましたが、ほかのエリアにも
まだまだ遊べる場所はあるので、在タイ者の方に限らずお子様連れで旅行でバンコクに来られた方も
機会があれば遊びに行ってみるのも楽しいかと思います
日本人の子どもだけでなく、いろんな国籍のお友達に会えるはず!

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

TK

タイのバンコクで子育て中
日本とは違うタイでの子育てを紹介していけたらと思います

この人が書いた記事  記事一覧

  • エカマイ(バンコク)子供の遊び場スポット5選!おすすめは駅直結ゲートウェイのハーバーランド

  • 私が海外出産(タイ バンコク)を決めた理由!経験して感じたメリット・デメリット

  • 【バンコク在住ママ】プロンポンエリアで子連れにおすすめの遊び場7選

  • AMARIN BABY &KIDS FAIR(アマリンベビーアンドキッズフェア)in バンコクに参加した体験談

関連記事

  • 銚子は電鉄と醤油工場見学だけじゃ無い!子連れにおすすめ周辺観光まとめ

  • 横浜駅で子供と無料で遊ぶ!そごう屋上広場・高島屋屋上遊園地がおすすめ

  • ディズニークリスマスイルミネーション2017関東まとめ!子連れ参加の写真&感想付

  • 【マクドナルド】海外ではお面が人気?各国のハッピーセットのおまけを比較!

  • 家族みんな笑顔になれる!兵庫県のお出かけオススメスポット5選

  • 【子連れショッピング】2015年OPENららぽーと海老名店ってこんなところ