1. TOP
  2. 手軽にできるシュシュ!使い残しの生地がヘアアクセサリーに!

手軽にできるシュシュ!使い残しの生地がヘアアクセサリーに!

ハンドメイド
この記事は約 3 分で読めます。 38 Views

おうちに眠っている布生地はありませんか?お弁当グッツやお着換え袋を作った残りが、なんとなく使い切れなくて残ったままになっている方も多い事と思います。

せっかく気に入って買った生地ですから何かに使いたいですよね。

今回はだいたい縦12センチ、横60センチくらいの生地があれば出来るシュシュの作り方をご紹介します。

まっすぐに縫うだけなのでとっても簡単です。ぜひ、作ってみてくださいね。

シュシュの材料

縦12センチ×横60センチの布

ゴム20センチ

ミシン・ミシン糸

シュシュの作り方

①布を裁ちます。横の長さが足りない時はパッチワークのように別の布を継ぎたしてもOK。布の組み合わせで出来上がりのイメージが変わるのも楽しいですね♪

②縦12センチを中表にして、端から1センチのところを上から下まで縫う(初めと終わりは返し縫い)

③縫い代を開く。

④布の上の部分を真ん中まで折りたたむ。

⑤布の下の部分も同じように真ん中まで折りたたむ。

⑥残った布を中表にしてさきほど折りたたんだ布を縫ってしまわないように注意しながら縫い合わせる。

(わかりやすいように写真では少しずらしていますが、実際にはぴったりと合わせて縫います)

⑦縫う部分がなくなってきたら布を引き出して、また同じように縫っていきます。

この部分を持って布を引き出します。

最初に縫ったところは縫い代を開いて縫います。

⑧縫い始めが見えたら、返し口を3センチほど残して縫い終わりにします。

⑨返し口から布を裏返します。

⑩ここからゴム通しやヘアピンなどを使ってゴムを通して、最後に結びます。

⑪返し口を手縫いでコの字型に縫い綴じます。

⑫玉止めを布の中に入るようにして糸を切ったら出来上がりです。

お母さんとお揃い、時々交換♪

いかがでしたか?

簡単にできるのでたくさん作ってお出かけの時にお母さんとお揃いを楽しんだり、お気に入りのシュシュを時々交換したり、気分に合わせて楽しめますよ。

基本のシュシュを作ることに慣れてきたら、リボンやチャームを付けてもいいですね。

いろいろとアレンジして世界にひとつだけのお気に入りのシュシュをを作ってくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

MAKI

MAKI

愛知県出身。2人の女の子と1人の男の子を持つアラフォー専業主婦。学生時代はルポライターを目指すもいろいろあって公務員の道へ。結婚を機に退職し、転勤族の夫について日本全国を転々とする中、子供の入園グッツを手作りしたことをきっかけにハンドメイドにはまる。好みの布を見つけた時とミシンをカタカタを動かしている時にささやかな幸せを感じる。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ファスナー付けも簡単!手作りで可愛いマチありポーチご紹介!

  • ハンドメイド作品に可愛いタグをつけてオリジナリティを演出

  • 初めてでも簡単!体操服袋の作り方!裏地なしだから30分で完成

  • おすすめ!100均のフェルトで作るレトロな可愛いマスコット!

関連記事

  • トミカ!トイレットペーパーの芯でおもちゃの整理整頓と収納!

  • ファスナー付けも簡単!手作りで可愛いマチありポーチご紹介!

  • 炭酸入浴剤を手作り!重曹とクエン酸のバスボムの作り方

  • 手作りでも丈夫で長持ち!段ボールキッチンの作り方

  • 100均の造花で花冠を手作り!誕生日にピッタリ簡単・可愛い花冠の作り方

  • 【バレンタイン】誕生日にもぴったり!簡単!飛び出すメッセージカードの作り方