1. TOP
  2. 暮らしのアイディア
  3. ハンドメイド
  4. 【100均ダイソー】組み紐メーカーでハート模様ブレスレットを手作り!編み方&作り方

【100均ダイソー】組み紐メーカーでハート模様ブレスレットを手作り!編み方&作り方

ハンドメイド
この記事は約 3 分で読めます。

特に夏、肌の露出が増えてくるこの時期にはアクセサリーを増やしたくなりませんか?

私は半袖を着るこの時期になるとブレスレットをたくさん作りたくなってきます。

今回は、100円ショップの組み紐メーカーを使って作るハート模様のブレスレットをご紹介したいと思います。

和の雰囲気を残しつつもハート模様が可愛いブレスレット、ぜひ、皆さんも作ってみてください。

組紐ブレスレットの材料

組み紐メーカー

レース糸(♯40)2色

(どちらも100円ショップで購入)

組紐ブレスレットの作り方

まずは背景になる糸(淡い色がオススメ)を5本、ハート模様になる糸1本(濃い目の色がオススメ)約60センチの長さでカットします。

半分に折り、輪になった部分を約1センチ残して1回結びます。

組み紐メーカーに糸をかけます。

写真のように31,32、1,2(上)下15,16,17,18(下)25,26(左)8,9(右)に糸をかけます。

ハート模様に使う糸は15と18にかけます。

ここから編んでいきます。

まず1の糸を外し23にかけます。

同じ要領で32を10へ、17を7へ、16を26へ外してはかけていきます。


次は

2を1へ、31を32へ、18を17へ、15を16へ移動させ隙間を詰めます。

 

そして

25を18へ、24を31へ、8を15へ、9を2へ外してはかけて編んでいきます。

また

26を25へ、23を24へ、7を8へ、10を9へ移動させ隙間を詰めます。

これを何度も繰り返すことでハート模様の組み紐が編まれていきます。

手首を一周するくらいの長さが出来たら、糸を組み紐メーカーから外し、6本ずつに半分に分け、それぞれを三つ編みします。

これで完成です。

日本の伝統を手軽に味わう

いかがでしたか?

本格的に組み紐作りに挑戦しようと思うと、組台を用意することになり、大がかりになってしまいますが、こんな風に日本の伝統手工芸である組み紐を気軽に楽しむことができたら嬉しいですよね。

組み紐の美しさに心を奪われたという方はレース糸を絹糸に変えて作ると、より本格的な組み紐に近いものを作ることができますよ。

気軽に楽しみたい方、日本の伝統手工芸の美しさを味わいたい方にとっても、組み紐メーカーはとっても便利です。

ぜひ、組み紐メーカーで美しい組み紐の世界をお楽しみください。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

MAKI

MAKI

愛知県出身。2人の女の子と1人の男の子を持つアラフォー専業主婦。学生時代はルポライターを目指すもいろいろあって公務員の道へ。結婚を機に退職し、転勤族の夫について日本全国を転々とする中、子供の入園グッツを手作りしたことをきっかけにハンドメイドにはまる。好みの布を見つけた時とミシンをカタカタを動かしている時にささやかな幸せを感じる。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 100均のプラバン&小さなハギレでオシャレなマグネットが出来た!作り方

  • はぎれを縫い合わせるだけ!大人リボンのヘアゴムが出来た

  • バイアステープを使えばとっても簡単!キャラメルポーチの作り方

  • 簡単!可愛い!グリセリンクリアソープで手作り石鹸

関連記事

  • トミカ!トイレットペーパーの芯でおもちゃの整理整頓と収納!

  • 簡単に使い終わったビンの再利用!手作りスノードームの作り方と材料を写真入りで紹介

  • 保冷剤を再利用したおしゃれで可愛い消臭剤の簡単手作り方法!

  • 簡単すぎて拍子抜け!?子供用ガーゼマスクの作り方

  • 【図解】たった520円!手作り母子手帳ケースの作り方型紙なしで簡単

  • 100円ショップセリアの布用接着剤は使える?実際に作って、使ってみた感想!