1. TOP
  2. 子育て
  3. 育児
  4. ママ必見!子供たちの好きな番組で生活習慣を覚えてもらう方法!

ママ必見!子供たちの好きな番組で生活習慣を覚えてもらう方法!

 2018/04/17 育児 子育て 生活
この記事は約 5 分で読めます。 35 Views

子供が大きくなるのはあっという間ですよね。

だけど教えることは山ほど。

自分から進んで覚えてくれたらいいのに…なんてこともあるのではないでしょうか。

子供たちが大好きで、いいお手本になるものが身近にあるなら上手く使っちゃおう!

ということで私が実践しているおすすめの番組の使い方をご紹介します。

子供に早く覚えてほしい生活習慣

主な生活習慣の種類

生活習慣とひとまとめにして言ったところで各家庭、

ましてや、一人一人違うのだからかなりの数があってもおかしくないもの。

みんながみんな同じことをしているわけではありません。

もちろん子供も同じです。

全く同じだったらマニュアルを作ってその通りに簡単に子育てができるのではないでしょうか。

でも、そうはいかないから子育ては大変難しいのです。

特に早めに覚えてほしい生活習慣

かなりの数ある中からどうしても早めに覚えてほしいことってありますよね。

これから先、保育園や幼稚園、小学校と通う中で最低限出来てほしいこと。

たとえば、「おはよう」や「こんにちは」などの挨拶、

お着換えやお片付けや歯磨き、

それからなんと言っても沢山のママさん達が苦労してると聞くおむつ外しやトイレ!

他にも色々ありますが、早く1人でできるようになってくれたら…と思いますよね。

自分が当たり前にしてることを教える難しさ

「どうしてできないの?」なんて思ったこと、ありませんか?

はい、私もあります。

できないこととは十分にわかっているつもりでも

何度も何度も同じことを繰り返してると、つい思っちゃいますよね。

出来るまで根気強く続けていかなきゃいけないし、

一度出来たからといってそのあとが全て完璧にできるわけでもありません。

時間も労力もかかるのでとてもとても大変です。

「好き」や「ついつい見ちゃう」で興味を持たせる

子供の好奇心は凄い!

1歳半くらいになるとちょっとずつですが大人の真似をし始めます。

ご飯も同じものを食べたがるし、筋トレしてたらそれさえ真似っこしてきます。

可愛らしくて癒されますよね!

いつのまにこんなことができるようになったの?!

なんてことも多々あるのでは?

大人の私たちでも興味があるものには前のめりになったりします。

子供の場合、初めてのことだらけでそれがもっともっと大きいのです。

子供向けテレビ番組のコーナー

子供向け番組「いないいないばあっ!」や「おかあさんといっしょ」

のこんなコーナー知っていますか?

お着換えを教えてくれる「おきがえ ぴょんぴょこぴょん!」「ぱじゃまでおじゃま」、

歯磨きを教えてくれる「はみがきじょうずかな」など

お子さんとよく見ている方はピンときていると思います、そうですあれです。

毎日1つずつ放送していてその数分の中でキャラクターが教えてくれるのですが、

それだけではなく後半には実際にお友達がその生活習慣を学んでる様子が流れます。

保育園に早いうちから通っている子は周りの子を見ているから必要ないかもしれませんが、

そうではない、お子さんにはとてもいいシーンなんです。

他にも「しまじろう」でもこういった大事なことを教えてくれる回もあるのでチェックしてみて、

損はないと思います。

耳に残るメロディー

先ほどご紹介したコーナーの中で歌とともに放送されるものがあります。

簡単に覚えられて大人になった今でも口ずさんだりします。

子供たちも見るたび、音楽も覚えていきます。

テレビの前で一緒に歌ってる、なんてこともありますよね。

子供向け番組はいい意味で中毒性のある曲が多い気がします。

これを活かしましょう!

ぜひ勧めたい!おすすめの使い方

たったこれだけ?準備すること

準備は日々の録画のみ!とても簡単です。

それをリアルタイム、もしくはお子さんと一緒に一日に一回は見ます。

その日の番組内で「ママが覚えてほしいと思うところ」

「お子さんが気に入ったり、よく反応したりするところ」だけを編集で残してください。

これを一週間分作ってそれぞれを結合するだけ!

隙間時間にササっとできちゃいますね。

ママが覚えてほしいところだけじゃダメなの?

と思う方もいるのでは…ズバリ!ダメではないです!

だけど似たようなシーンが続くとお子さんも飽きてしまいます。

適度にお子さんの好きなシーンを挟むことで飽きずに見てくれるのではないでしょうか。

実践!

出来上がったらあとはお子さんに見てもらうだけ!たったこれだけです。

毎日、毎週同じ内容というわけではないので、違うパターンの回を残してみたり、

録画してるのと同じであればその日のは削除してしまって大丈夫です。

録画、編集機能をちょっぴり使うだけです。

最初からあれしてこれしてと言ってもすんなりやれるわけではありません。

真似っこ、から始めます。

番組を見てお子さんの頭に入れてもらって実際に挑戦!

流れを作ってあげることが大事です。

こんなときにもおすすめ!

子育てしていて家事で手が離せない、ちょっとイライラしてしまって

今はそっとしてほしいということもありますよね。

そんなときにも作った番組を流すだけ!

繋げれば繋げるほど番組時間も長くなるし、

お気に入りのシーンを挟んでいるので早々に飽きることもありません。

ちょっと1人で遊んでいてほしい…なんてときにも使えるように1つ、

好きな番組をまとめて作っておくと、とても便利ですよ。

まとめ

いかがでしたか?

我が家の子どもは、早速歯磨きしたいしたいとうるさくなりました。

歯磨きなので「はみがきじょうずかな」を歌ってあげることで

「あ!あれだ!」と、なるみたいで、仕上げ磨きのときにも口を大きく開けてくれます。

ママもお子さんも楽しく気楽に日々の成長を楽しみたいですよね!

焦りは禁物です。

この記事を参考にしていただいて少しでも子育てを楽しむ糧にしてもらえたら嬉しいです!

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

leomaro

leomaro

初めまして、こんにちは。
神奈川県在住の1児のママです。子育ては日々勉強中です。
2時間モノのドラマ、コーヒーが大好きです。
私の記事が少しでもみなさんのお役に立ちますように…。

この人が書いた記事  記事一覧

  • シルバニアファミリーの世界観に浸ろう!シルバニア 森のキッチン

  • 子供服の毛玉取りに100均商品が大活躍!ダイソーおすすめ7商品

  • おうちで出来る遊び!おままごと!折り紙でお花見してみよう!

  • ママ必見!子供たちの好きな番組で生活習慣を覚えてもらう方法!

関連記事

  • みんな敬遠するPTA役員、大変なことばかりではなくメリットも!

  • 「お母さんの真似してるだけ~」子どもに言われてハッとしたセリフ20選

  • 子連れ引越しでも大丈夫!転勤族が実践する引越し荷造り12のポイント

  • 赤ちゃんにお白湯いつから?作り方や量は?飲ませるタイミングは?

  • 子どもの身長を伸ばす方法はあるの?我が家の実践法

  • 先生に相談をする効果的な方法は?モンペと思われないための工夫