1. TOP
  2. 商品紹介
  3. 泣ける大人向け絵本!泣いて気持ちを前向きにしませんか。

泣ける大人向け絵本!泣いて気持ちを前向きにしませんか。

商品紹介 育児 子育て
この記事は約 4 分で読めます。

今日も家事をやり残してしまった。

今日も自分のことが何一つできなかった。

どうしてこんなに怒ってしまうのだろう。

どうしてうちの子は人に優しくできないの。

 

子育てをしていると、たくさんの後悔と悩みでいっぱいになります。

そんなとき、読んでみてほしい絵本をご紹介します。

少しでも気持ちが楽になればと思います。

「おかぉさん」 もっち/文 江頭路子/絵

赤ちゃんが大好きなお母さんに語りかける絵本です。

 

赤ちゃんはお腹にいるときからお母さんが大好きなんだ。

お母さんの声を聴き、お母さんの体温を感じることが大好きなんだ。

 

産後、自分が思い描いていた素敵なお母さんになれなくて、

いつもうじうじ悩んでいました。

この子、私のこと嫌いだろうな。

なんて卑屈になっていました。

 

でも、赤ちゃんが求めていることってお母さんそのものなんだ。

抱っこするだけ、一緒に眠るだけのシンプルなことでも

それが赤ちゃんを愛することなんだ、と気づいた1冊でした。

 

「おかぁさん」より

お母さんへ。「あなたが赤ちゃんのそばにいる」ただそれだけで、

すばらしいことなのです。

疲れ果てて、心が折れそうになったり悩んで悩んで、涙を流したり。。。

でも、いつかきっと、それを笑い飛ばせる日が来ます。

赤ちゃんもお母さんも、いっしょに大きくなりましょう。

参考サイト:Amazon

「今日」 伊藤比呂美/訳 下田正克/画

ニュージーランドの子育て支援施設に貼ってあった詠み人知らずの詩を、

日本語に訳したものです。

子育て中のお母さんの、日常を詩で綴ることから始まります。

 

家の中はぐちゃぐちゃで、これといってやり遂げたものはない。

やったことといえば、子どもと遊んだこと。

子どもが眠るまで一緒にいたこと。

でも、1日中子どもと向き合っていた。

それで良いのだ。

 

とにかく真面目で、何事もこうあるべきだと思い込む私は

もちろん育児だってこうあるべき、という見えない鎖を

体に巻き付けて窒息状態でした。

 

そんなに頑張らなくても良いんだ。

肩の力がすーっと抜けた1冊でした。

参考サイト:Amazon

「ちいさなあなたへ」 アリスン・マギー/ぶん ピーター・レイノルズ/え

お話は、お母さんから生まれたばかりの赤ちゃんへ向けたことばから始まります。

そのことばは愛で溢れ、冒頭から涙が止まらなくなります。

 

私自身が子どもを愛するように、自分の母も父も私を愛して見守ってくれてきたのだ。

そして、この子もまた親になり子どもを愛する。

そうやって人の想いは続いていくのだ、と気づかされた1冊でした。

 

「ちいさな あなたへ」より

30万部突破!全国のおかあさんが流しています。

母であることのすべてがつまった絵本。

 

娘への想いと一緒に、自分自身に向けられている母からの

想いにも気づく一冊です。

母もこんなふうにわたしのことを想っていてくれたのかな?

母からわたし、わたしから娘へ、連綿と続いてきた大きな輪の

一端になっていることに心が熱くなります。(30代のおかあさん)

 

くりかえしくりかえし、ずっとつながってきた思いの糸。

100年もたてば、私はこの世にはいないけれど、

同じ思いはつながっていってくれる。。。そう感じさせらる

本でした。(40代のおとうさん)

 

参考サイト:Amazon

まとめ

「おかぁさん」、「今日」、「ちいさな あなたへ」 の3冊は

私の父から贈られた絵本です。普段は口数が少ない父が、

父なりに私を応援しようと選んでくれた本なのだと思います。

 

子育てに悩み苦しんでいるときに、この絵本を読むことで少しでも

明るい光が見えたら。

少しでも前向きになれたら、

毎日の生活がどんなに楽になるでしょう。

 

毎日の生活が少し楽になれば、笑顔も少し増えるかもしれません。

笑顔が増えたら家族にも優しくなれるかもしれません。

この絵本が、小さな一歩に繋がればいいなと思います。

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

つこみ

つこみ

こんにちは福岡市在住歴29年、40歳主婦のつこみです。夫、小学2年生の娘と3人暮らしです。生活お役立ち情報、子育て情報、福岡ご当地情報などをお伝えしています。空いた時間には、録り溜めしているドラマ鑑賞・読書マンガ雑誌読み、スポーツ観戦をしています。最近では刺繍も始めました。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 那覇空港でも買える、おすすめの沖縄土産15選!ママ友に喜ばれるお土産はコレ

  • 子連れで野球観戦「ヤフオク!ドーム」の楽しみ方

  • 北山ダムでサイクリング!子連れにおすすめ「さが21世紀県民の森」

  • 水いぼ!プールの季節になる前の早期治療がおススメです!

関連記事

  • 「限界レシピ」は、疲れ果てて「もう無理!」な時の救世主!

  • 夏休み子どもご飯どうしよう?に使えるランチ&夕飯簡単レシピ10選

  • 怒らない育児の結果が失敗しない為に理解しておくべき事!間違った解釈は危険

  • おむつ外しトイレトレーニング!私が成功したおすすめの方法

  • なぜかゆくなるの?原因は蚊の○○だった!赤ちゃんにも使える虫よけグッズもご紹介!

  • 年中常夏シンガポール、ベビーカーでお出かけ時に欠かせないグッズ