1. TOP
  2. 親子で楽しむ
  3. おすすめ!室内履きにクロックス風サンダルを履く3つのメリット♪

おすすめ!室内履きにクロックス風サンダルを履く3つのメリット♪

親子で楽しむ 育児 暮らしのアイディア
この記事は約 5 分で読めます。

今、ちょっとだけ意識を「足」に向けてみてください!おうちの中にいる時、あなたの足元は本当に快適ですか?

今回は我が家の体験を元に、室内履きに「クロックス風サンダル」をチョイスした経緯とメリットをお伝えしたいと思います。

最もリラックスできる場所である「家」で過ごす大切な時間を、より快適にする手助けになれれば嬉しいです。

【メリット1】妊婦さんや産後のママの足元が安心!

私が初めて室内履きにクロックス風サンダルを使ったのは、実は家ではなく、娘を妊娠中に切迫早産で入院した時でした。

病院の規定でスリッパが禁止で、かかとを固定できる履物を使うようにとのことだったので、使い捨ての予定で買った、

夏のバーベキューで使った100円ショップのクロックス風サンダルを急いで洗って持って行きました。

着脱に手間がかからず、滑り止めがしっかりついている

お腹が大きい妊婦さんにとって、「手を使って靴を履くこと」は負担であり、「転倒」は恐怖ですよね。

これらを解決してくれたのがクロックス風サンダル。足だけで着脱ができて、滑り止めがしっかりついているので安心です。

産前産後の「むくみ」もしっかりホールド!

私の場合は、腎臓に負担がかかってしまったので、妊娠終盤から産後1ヶ月頃まで足のむくみが激しく、元々持っていた靴が入らないほどでした。

結局、退院の時は室内履きにしていたクロックス風サンダルをそのまま履いて帰ってきました。

ひと回りふた回り大きくなってしまった足も、クロックス風サンダルは変わらずホールドしてくれて、足元はとても安心でした。

【メリット2】小さな子供がいる家での機能性が高い!

実際に赤ちゃんが家に来てみると…。クロックス風サンダルがよりありがたい存在になりました。

通気性&水捌けが抜群!

子供はとにかくいろんな液体をこぼしますよね。お掃除中に踏んでしまってもなんのその!丸ごと洗えてすぐに履けます。

そして、子供をお風呂に入れたあと、自分の足を満足に拭けないまま子供を追いかけ回さなければならない場合も…

スリッパだと濡れてしまってかなり気持ち悪いですが、クロックス風サンダルならあとからのお手入れも楽ですし、履物の清潔を保てます。

厚めの底で怪我防止に!

子供が床に散らかしたおもちゃを大人がうっかり踏んで怪我をするという事例が、多く知られていますよね。

ついスリッパが煩わしくて素足で過ごしているという方は、クロックス風サンダルを使ってみると、罠を気にせず家の中を安心して歩けると思います♪

脱げにくい&転びにくい!

子供の安全のために、キッチンなどに安全柵を取り付けているご家庭も多いと思います。

我が家の安全柵は大人がまたいで通らなければならないタイプなので、通るたびにスリッパが脱げそうになっていました

でも、クロックス風サンダルにしてからは、適度な重みがあるのでまたぎやすく、脱げることがなくなりました。

スリッパのように、後ろから誰かに踏まれて転んでしまうという事故も起こりにくいので安心です。

【メリット3】子供に生活を教えながら一緒に楽しめる!

これまでにお伝えしてきた「安全性」は、ある程度歩けるようになったお子さんにも同じことがいえます。

お子さんのあんよがふらつかずに上手になってきて、大人のクロックス風サンダルに足を入れて履こうとする仕草を見せたら、

お子さんにもサイズの合ったクロックス風サンダルを準備する頃合いです。

DSC_0410

ポイント!自分で選ばせてあげる

お店で買うにしても、ネットで注文するにしても、色などを本人に選ばせてあげることで後の愛着につながります。

まだ小さいからと決めつけずに「どれがいい?」と聞いてみると、意外と意思表示をはっきりしてくれる場合もあるんですよ♪

家族でお揃いにするのも楽しい♪

「パパやママと同じ」というだけで、子供としては「一人前」「家族の一員」と認められたような嬉しさがあるみたいです。

一緒に並べて「ほら、みんなお揃いだね!」と声をかけてあげると、喜んでもらえると思います。

自分で履物を着脱する練習と達成感

マジックテープなどの手順がない分、靴よりも着脱が簡単なので、気長にじっくり見守りながら「自分で履いてみる」ことを

させてみましょう。そしていっぱい褒めてあげると、「できた!」という達成感から外用の靴の着脱へのステップアップにつなげやすくなります。

「右と左」についても徐々に覚えてくるのを感じられて楽しいですよ♪

家族みんなで「静かに歩く」意識向上

唯一ともいえるデメリットは、素足やスリッパよりも足音が大きくなりやすいことです。(ベビーサイズはほとんど気になりません)

最初は意外と大きな音が出てびっくりしますが、慣れてくると徐々に静かに歩くことができるようになってきます。

一緒に暮らす家族や、ご近所さんへの心配りを自然と身につけることができるという意味では、これもまたメリットかもしれません。

まとめ

室内履きに「クロックス風サンダル」をチョイスする3つのメリットをお伝えしました。

家族の時間を快適に安全に、より楽しく過ごすためのお手伝いになれば嬉しいです。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

くるくる

くるくる

2018年1月生まれの女の子を育てるアラフォーお母さんです。

出産と夫の転勤に伴う引っ越しを機に、勤めていた会社を退職し独立。
「色彩心理診断士」という心の健康診断とカウンセリングをするお仕事をしています。

すべての子どもが笑顔で大人になるための、現オトナの心の大掃除。
小さいようで、実はでっかい夢を持っています(笑)

宇宙からやってきたムスメが、いろんなことを教えてくれる最強の上司です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 便利で楽しいエコポーチの作り方!お気に入りのお菓子の袋を再利用

  • 『いろいく』って何?話題の“非認知能力”を親子まとめて育んじゃおう!

  • おすすめ!室内履きにクロックス風サンダルを履く3つのメリット♪

  • 壁掛け収納を100均材料でdiy「エスケープBOX」が便利!作り方と活用法をご紹介

関連記事

  • ホットケーキの色を変える実験!ブルーベリージャムのレシピ付き

  • 京都の鳴き砂の浜!琴引浜なぜ鳴くの?ワイルドな温泉も楽しみのひとつ

  • 簡単!可愛い!グリセリンクリアソープで手作り石鹸

  • 小学1年生で習う漢字一覧!手作り漢字かるたで遊びながら漢字を覚えよう!

  • 赤ちゃんベビーサインいつから?4つのベビーサイン教え方のコツ

  • 手作りでも丈夫で長持ち!段ボールキッチンの作り方