1. TOP
  2. 子どもと一緒に歩きながらダイエット!ポールを使ってノルディックウォーキング効果で消費カロリーUP

子どもと一緒に歩きながらダイエット!ポールを使ってノルディックウォーキング効果で消費カロリーUP

健康・病気 生活
この記事は約 2 分で読めます。 74 Views

わたしはウォーキングをはじめて丸3年が過ぎました。

最初は就学前の子どもが歩くことに慣れるために、幼稚園まで一緒に歩きました。

ただ歩くだけではなんだかもったいない気がして、さらに運動量が増えるようないい歩き方がないか調べました。

そこでノルディックウォーキングにたどり着いたのです。なんと3年で・・・4kg痩せました!!

 ノルディックウォーキングとは?

%e3%83%8e%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%ef%bc%91

ノルディックウォーキングとは?

ノルディックウォーキングの大きな特徴はポール(ストック)を両手に持って歩くことです。

このポールを使いながら歩くことによって、通常のウォーキングよりも

約20パーセントも消費カロリーが上がると言われています。 

ノルディックウォーキング効果は?

%e3%83%8e%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%ef%bc%93

ノルディックウォーキング効果は?どこの筋肉が使われているのか説明します。

1:肩まわり、腕まわり

ポールを持って地面を付くことで、肩まわり腕まわりの筋肉が使われます。

2:腹筋、背筋

ポールを持つことで姿勢が良くなり、腹筋や背筋が使われます。

3:太もも前方、スネ

ポールの推進力で歩幅が大きくなるので、太もも前方の筋肉とスネの筋肉が使われます。

4:太もも裏側、ふくらはぎ

ポールの推進力で地面を強く蹴るので、太もも裏側とふくらはぎの筋肉が使われます。

どんなメリットがあるの?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ノルディックウォーキングで全身の筋肉が均等に使われるので、二の腕ダイエットになり、ぽっこりお腹に効き

足痩せ効果が期待できます。

しかも全身に筋肉がつくので代謝が良くなり基礎代謝アップで太りにくくなります。

また、筋肉のおかげで関節痛の予防にもなるという効果もあります。

まとめ

%e3%83%8e%e3%83%ab%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%ef%bc%94

いきなりウォーキングをはじめるのは難しいかと思います。

まずは1日5分だけ。家の周りを子どもと一緒に散歩してみませんか?

徐々に早歩きにして、徐々に時間を増やしてみましょう。

続きそうなら、素敵なポールを買ってみるのもいいかもしれませんね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

クリム

クリム

徳島県在住のアラフォー。
2004年生の長男、2005年生の長女、2007年生の次女の三人のお母さんやってます。
整体師の資格を持っており時々自宅で整体院を開いています。
趣味は手芸や絵を描くことです。自分でいろんな物を作るのが好きです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 首こり肩こりストレッチ!辛いこりの効果的な解消法をご紹介!

  • 体のゆがみを正して健康に!ゆがみストレッチをはじめよう!

  • 子どもの猫背は成長に支障をきたす!!猫背に効果的なストレッチを紹介

  • 整体師が教える!家事の合い間にできる「ながら筋トレ6選」で楽ちんダイエット♪

関連記事

  • 幼児期に起こりやすい事故!子供の身近にある危険と対策

  • ミュータンス菌の減らし方オーバルゲンDC?子どもの歯磨き事情

  • ママの女子力アップ!おしゃれで上品なポケットティッシュケースの作り方

  • 整体師が教える!家事の合い間にできる「ながら筋トレ6選」で楽ちんダイエット♪

  • スマホ充電にも実用的なソーラー充電器が登場!アウトドア・非常時も使える充電器

  • 子ども部屋がすっきり片付けられるおもちゃ収納方法20