1. TOP
  2. マックアドベンチャー!自分で作るハンバーガーで食育&職業体験

マックアドベンチャー!自分で作るハンバーガーで食育&職業体験

教育
この記事は約 6 分で読めます。 21 Views

子どもたちの大好きなマクドナルド。

我が家の長女も出先で食事をしようと提案すると毎回

「ハッピーセットがいい!」

と発言するほどマクドナルドが大好きです。

店舗数も多く、子育て中のママには一番身近な飲食店ではないでしょうか。

そんなマクドナルドで食育&職業体験のできる「マックアドベンチャー」に参加してきました!

問い合わせから予約、当日の流れを体験談を交えてご紹介します。

 

予約~当日まで

実施店舗の確認

店舗数の多いマクドナルドですが、マックアドベンチャーの実施店舗は限られています。

まず公式サイトの店舗検索からマックアドベンチャー実施店舗を検索します。

 

最寄り駅やお住まいの地域の近隣で実施している店舗が表示されます。

現在沖縄県でのみ試験的にネット予約が導入されているようですが、その他の地域では電話か店頭での問い合わせのみの対応となります。

我が家の場合近隣に実施店舗が3つあったので、それぞれに電話で問い合わせをしました。

受け入れ人数はどこの店舗も2人~4人まで、体験時間は大体1時間とのことでした。

予約方法や実施曜日・時間など店舗ごとに異なるようなので、各店舗へ問い合わせしてみてくださいね。

 

電話予約

今回は一番近い店舗でお願いすることにしました。

電話予約可能な店舗なので

・体験者の名前

・年齢

・代表者の連絡先

を電話で担当者に伝えました。

店頭予約のみ受付の店舗の場合はHPから申し込み用紙をダウンロードし、記入して持ち込むようです。

 

体調不良や急な予定変更の時は?

小さなお子さんの場合心配なのが当日の体調不良。

念のため予約時に確認したところ「できるだけ早めにキャンセルの連絡が欲しい」とは言われましたが、特にキャンセル料などは設けられていないようです。

マックアドベンチャーは通常の店舗営業中に行います。

お店に迷惑のかかってしまうことのないよう、少しでも気になる症状がある場合は延期・中止の判断をしましょう。

 

マックアドベンチャー当日

持ち物

当日の持ち物は特にありませんでしたが撮影可能なのでカメラを持っていくことをおすすめします!

 

服装

男女ともに「半袖・長ズボン・運動靴」と指定されました。

店舗によってはお子様サイズのユニフォームの用意があるようですが残念ながら今回体験した店舗にはありませんでした。

エプロンと帽子は貸していただけます。

爪は短く切り、髪の長い子は一つに束ねます。

 

保護者は付き添える?プログラム中はどうしているの?

厨房内に入れるのは、申し込みをした子どもたちのみとなります。

保護者はプログラム中客席で待ちますが、子どもたちがカウンター越しに見えるタイミングでクルーの方が声をかけてくださるので、カウンター越しの写真撮影ができます。

また、店舗によってはカメラを預けて厨房内での様子を撮影していただけるようです。

 

 

マックアドベンチャースタート!どんなことをするの?


支払いをし、エプロンと帽子を身に着けたら、担当の方に子どもを預けます。

支払い時に保護者のドリンクも購入できたので、客席でドリンクを飲みながら待つことができました。

 

手洗い

CMなどで「肘まで洗う」と目にしたことのある方も多いのではないでしょうか?

マックアドベンチャーでも実際のクルーの皆さんと同じように爪ブラシを使い、肘まで手洗いをしたそうです。

店舗見学

「歩いて入れる大きい冷蔵庫」があったそうです。

 その他、ビーフパティを焼くグリルやポテトフライヤーなどを見学したそうです。

ハンバーガー・ポテト・ドリンク作り

バンズ・パティ・ソース・トッピングをすべて自分で選び、世界で一つだけのオリジナルバーガーを作っていました!

メニューはこちらから確認できます。

600円のスタンダードプランの場合は「チーズバーガー」と「ハンバーガー」どちらかのみのようです。

ハンバーガーと一緒にポテトやドリンクも自分で用意し、トレーに乗せて見せてくれました。

 

写真撮影・試食

全て作り終えたら記念撮影をして終了です。

ポロライドカメラを普段目にしないので、写真が出来上がるまでも子ども達は、興味津々でとても楽しそうでした。

また、自分で作った「世界で一つだけのハンバーガー」をお友達と食べられることもとてもうれしかったようです。

写真と一緒に「お土産に」とこちらの冊子を頂きました。

 

マクドナルドの安全への取り組みと合わせて、食育クイズなどもあり帰宅後マックアドベンチャーを振り返りながら、食について家族みんなで一緒に考えられる内容となっています。

店舗の構造にもよりますが、子ども達がハンバーガーを作るところからは、親はカウンター越しに様子が見られ、写真撮影ができました。

「ハッピーセットを作るだけ」だと思っていましたが、手洗いの仕方や、大きな冷凍庫などの見学など店舗の裏側を見ることができて子どもたちもとても良い体験になったようです。

 

 

おわりに


身近な店舗で大好きなハンバーガー作りを通じて「食の安全」「食べることの大切さ」に触れられるマックアドベンチャー。

実際に体験した子どもたちは、みんな本当に楽しかったようで大満足の様子です。

お子さんのこの冬休みの思い出作りに、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか?


詳しくはこちらから→http://www.mcdonalds.co.jp/family/adventure/

※インフルエンザやノロウイルスの流行状況によっては受け入れ休止や、中止となってしまうそうなので早めのお問い合わせをおすすめします!

 

冬休みの思い出作りにはこちらもおすすめです!

「食育」&「ママの息抜き」に!冬休みも実施中!

夏休み中のレッスンもまだ間に合う!ABCクッキングスタジオ1Dayレッスンおすすめポイント3つ

「食育」だけじゃなく「服育」もしてみませんか?

ユニクロ「はじめてのコーディネート体験」で服育体験談!新たな一面も見られるかも?

気軽にモデル体験!

キッズ時計合格率は?費用は無料?撮影時間は?キッズモデル体験してみた口コミ

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ちー

ちー

持病の治療を経ての念願の二人育児と節約に奮闘中!
節約を心掛けながらも娘たちとのお出かけを楽しんでいます。
独身時代は歯科医院に勤務。結婚を機に事務職に転職し現在育休中です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • マックアドベンチャー!自分で作るハンバーガーで食育&職業体験

  • 配偶者特別控除とは?配偶者特別控除還付申告書作成の手順!

  • 矯正なしできれいな歯並びを!ママができる小さな心がけ5選!

  • 歯の矯正治療は必要?費用とデメリット!生え変わり期のポイント

関連記事

  • ユニクロ「はじめてのコーディネート体験」で服育体験談!新たな一面も見られるかも?

  • 子連れで飛行機旅行は不安?ママ安心の空港・機内のおすすめサービス

  • 子どもと一緒に「ロンドン橋」を英語で歌おう!発音解説・カタカナ読み・日本語訳付き!

  • フランスの幼稚園は日本の幼稚園と大違い!入園式も卒園式も無い

  • 新しい年のめくりカレンダーを使って門松を作ろう!!マステ工作

  • 可愛い!ほんの少しの端切れでできるつつみスリーピンの作り方