1. TOP
  2. 暮らしのアイディア
  3. お金
  4. 保険のビュッフェ体験談【契約編】1時間の面談で大きな節約になります

保険のビュッフェ体験談【契約編】1時間の面談で大きな節約になります

 2017/10/26 お金 暮らしのアイディア
この記事は約 4 分で読めます。 65 Views

第二子の出産前に保険のビュッフェを利用し、2度目の保険の見直しをした我が家。

保障に関しては十分とのことだったので、第二子の学資準備のために積立保険に入ることにしました。

 

契約編では面談後~契約完了までの体験談をお伝えします!

面談までの体験談はこちらから→面談編

 

面談から契約まで

面談後

面談後3日ほどで、面談の際に提案のあったドル建ての積立型保険の提案書が届きました。

主人にも提案書を見せ、加入をきめたものの契約の日程調整中に上の子の体調不良も重なり、そのまま臨月を迎え、契約は産後に行うことに

契約の意思を伝えていたことと、契約者である私の誕生月もまだ先だったこともあってか、

契約をせかすような連絡は一切ありませんでした

面談後契約者が誕生日を迎える場合、面談時と年齢条件が異なってしまうため、

保険料が面談時より上がってしまうそうです。

そのため面談から契約まで日にちを開けられるかどうかはケースバイケースのようです。

 

出産後

面談の際に出産予定日も併せて伝えていたためか、予定日の1か月後に私の体調と合わせて

契約の日程確認の連絡がありました。

赤ちゃん連れでの外出を気遣ってか、自宅への訪問を提案されましたが

出かけるきっかけも欲しかったので、面談時同様自宅近くのカフェを指定しました。

面談予約の時とは違い、当日の持ち物の指示もありあわてず準備することができました。

 

契約日

契約そのものは30分程度で終わり、この時のコーヒー代は契約したからか担当者もちでした!

子連れでの契約となりましたが、担当者もお子さんの2人いるとのことで嫌な顔をされることもありませんでした。

お子さんがぐずるのが心配といった方は、自宅の玄関先での契約にも対応してもらえるとのことです。

この時に面談時にも提案された主人の入院保険について、再度加入の意向を尋ねられましたが

今回は見送りたい旨を伝えたところそれ以上の勧誘はありませんでした。

 

 

月払いから年払いへ

面談時に、節約につながるポイントとして提案されたのが

「現在加入している保険を月払いから年払いへ変更すること」でした。

節約につながるとはいえ、年払いにするとなるとまとまった金額の用意が必要となるため、

出産での出費と新たに加入する保険は年払いにする関係から一旦見送ったのですが、

実行するとどのくらいの節約になるか計算してみました。

 

現在我が家の月々の保険料は約25,000円。

年払いにすることで平均して2%ほど保険料が割引になるようなので、

年払いにした場合年間約6000円の節約になりそうです!

冬のボーナスで年払へ変更しようと思っています

 

まとめ

本当に節約になるの?

今回は新たに保険に加入したので、保険料全体としての金額はUPしてしまいましたが、

見直しサービスを使わずに現在の保険に加入した場合と比べると

特典のギフトカード          5000円分

+保険料を年払いに変更することで年間約6000円の割引

                 =約11,000円トクをしました!

また面談編でもお話ししましたが、前回の見直しでは年間10万円以上の節約となったので、

見直しサービスを利用することで損をすることはないと思います!

 

店舗型と訪問型どっちがいいの?

現在保険見直しサービスは店舗型訪問型ともに数多くのサービスがあり、

保険同様どこを選んでいいか迷ってしまうと思います。

私は前回の見直しでは店舗型、今回の見直しでは訪問型を利用しました。

前回の見直しではすぐに電話連絡があり、面談当日を不安なく迎えられました

また余分な保障を削ってもらうことで年間10万円以上の大幅な節約にもつながりました。

ですが将来発生するであろう大きな支出に関する質問は一切なく、

現状の保険料の節約に関してのみの相談という印象を受けました。

今回の見直しは、最初の面談の日程調整に関する連絡で一度不信感は持ちましたが、

前回の見直しでは訊かれなかったマイホームの予定や今後の家族計画も踏まえて

新しい保険を提案してもらえました。

 

店舗型でも、訪問型でも、特定の保険会社を勧めてくることはなく

また提案されたものを見送ると伝えればしつこい勧誘もありませんでした。

店舗型にするか、訪問型にするかは、ご自分の利用しやすいほうを選ぶのが一番だと思います。

 

どちらのサービスを選ぶにしても、迷っているだけでは節約にも得にもつながりません

まずは特典目当てでも一度面談を受けてみてはいかがでしょうか?

ご家庭の状況によっては、大きな節約につながるかもしれません。

>>あなたは保険の見直しが必要か?30秒7問チェック

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ちー

ちー

持病の治療を経ての念願の二人育児と節約に奮闘中!
節約を心掛けながらも娘たちとのお出かけを楽しんでいます。
独身時代は歯科医院に勤務。結婚を機に事務職に転職し現在育休中です。

この人が書いた記事  記事一覧

  • フッ素・キシリトール・乳酸菌!詳しく知って虫歯予防効果を高めよう!

  • マックアドベンチャー!自分で作るハンバーガーで食育&職業体験

  • 配偶者特別控除とは?配偶者特別控除還付申告書作成の手順!

  • 矯正なしできれいな歯並びを!ママができる小さな心がけ5選!

関連記事

  • 100均アイテムで余った布はぎれ活用くるみボタンヘアゴムが3分で出来る!

  • トミカ!トイレットペーパーの芯でおもちゃの整理整頓と収納!

  • 失敗しないホームカラーのコツ!美容院カラーとホームカラーの違いとメリットデメリット

  • 専業主婦に生命保険は必要ない?年収0円の考え方と死亡保障見直し

  • 住宅購入で保険見直し?FPママが教える保険を見直す4つの時期とは

  • 準備していますか?赤ちゃん・子ども連れ家庭に必要な避難グッズを確認しよう!