1. TOP
  2. 教育
  3. 切迫早産と言われたら?一人の時間を上手に楽しく過ごしましょう

切迫早産と言われたら?一人の時間を上手に楽しく過ごしましょう

教育
この記事は約 4 分で読めます。 35 Views

世の中にはたくさんのお母さんがいて、普通に妊娠して出産すると思っている人がたくさんいます。

しかしいざ自分が妊娠すると、様々なトラブルに悩まされ、

赤ちゃんが生まれるというのは何という奇跡なのだと思えるでしょう。

切迫早産もその一つ。

今回は、お医者さんに「切迫早産」と診断された時の、上手な過ごし方をご紹介します。

もちろん、ご実家やパパなど周りの人に頼るのが一番です。

しかし、実家が遠い・結婚してから引っ越した土地で友達がいない

パパが仕事で遅いなど、家庭によっていろいろ事情があると思います。

そんな頼れる人がいつも側にいない場合の対処法をいくつかご紹介します。

家事のコツ

立って料理は出来ない

 

切迫早産の程度にもよりますが、座ってなら調理してもOK

 とお医者さんに言われる場合があります。

そのときは、無理をしない程度に座って進めてください。

でも絶対寝たきりで!と言われる場合もあります。

そんな時は、宅配弁当がおすすめです。

宅配というと、お年寄りに向けた介護食のイメージがあるかもしれませんが、

今は若い人向けのお弁当もあります。

さらにシャワーなども制限されている人におすすめなのは、

冷凍で一週間分まとめて届くタイプのものです。

毎日届くタイプだと、その都度玄関まで取りに行かなければなりません。

一週間に一度まとめて届くタイプなら、週末にパパが受け取ることも可能です。

ながら掃除で最小限に

掃除機って結構重たいですよね。

さらには腰をかがめて動く姿勢も心配です。

日々のお掃除はトイレに立つついでにクイックルワイパーで床掃除をする、

洗面所で顔を洗ったときにさっと水滴を拭く…など、

必ず体を動かさないといけないときに一緒にやってしまえる分だけで充分です。

そもそも料理などをしないと、部屋もそんなに汚れないので、

あまり神経質になる必要はありません。

一日の過ごし方のコツ

好きなDVDを見てゆったり過ごす

周りがマタニティヨガや母親教室などで体を動かしていると、

自分は何も頑張れていないと思いがちです。

パパが働いていると、それも申し訳なく思ってしまうかもしれません。

でも安静にしているというのは、体を動かすのと同じぐらいとても努力が必要なのです。

母親として、自分の子どもにできることをしていることに、自信を持ちましょう。

ストレスは良くないので、好きなDVDや本などを読んで、ゆったり過ごすのがおすすめです。

赤ちゃん用品を手作りする

赤ちゃんが産まれると、毎日のお世話であっという間に時間は過ぎていきます。

後から何か手作りしてあげたかったな…と思うこともしばしばあります。

時間があることをプラスに捉えて、この機会に赤ちゃんに何か作ってみてはいかがですか。

スタイや小さなぬいぐるみが始めやすいです。

型紙をひくのは体に負担がかかることもあるので、ネットで手に入るキットなどがおすすめです。

刺繍なども、深く腰掛けた体勢でコツコツとできます。

もちろん適度な休憩が必要です。

エコーアルバムを作る

検診に行く度、赤ちゃんのエコー写真はどんどん増えていきます。

かわいい赤ちゃんの写真は、産まれてからもきっと増えていくことでしょう。

今のうちにアルバムに綴じておくことをおすすめします。

写真と同じようにフィルムシートで挟むタイプのものや、

台紙に貼り付けるタイプのものを用意すれば、コメントも一緒に書き込むことができます。

またもっとお手軽にするには、エコー写真をさらにカメラで撮って

データにし、アプリなどでフォトブックにすることです。

これなら横になったままでもできるので、体の負担は最小限に抑えられます。

まとめ

いかがでしたか。

切迫早産と診断され、安静を余儀なくされた場合の過ごし方をご紹介しました。

もちろんご兄弟がいる場合など、ずっと横になっているのは難しいこともあります。

しかし、少なくとも安静できることを申し訳なく思うことはせず

ゆったりとした気持ちで妊娠生活を過ごしましょう。

長いようで短い赤ちゃんと一体となった生活。

少しでも楽しく過ごせたらいいですね。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sany

sany

女の子の双子育児に奮闘中。
日々成長する娘がまぶしくてクラクラしてます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 切迫早産と言われたら?一人の時間を上手に楽しく過ごしましょう

  • 母親が傷つく言葉。育児者へのタブー発言。何気ない言葉で傷つけていませんか?

  • 双子の育児って大変そう!でも具体的には一体、何が大変なの?

関連記事

  • 【2歳からの英語幼児教育】14のメリットデメリットで英語教室と通信教育を徹底比較

  • 幼稚園児も弾ける簡単なピアノ曲!季節の歌4曲は短くてシンプル

  • 【写真付】水面塗りレジンやり方のコツ!海を貝に閉じ込めストラップの作り方

  • イギリス人作家エリックヒル!シンガポールで人気の英語仕掛け絵本

  • 【木耳・心太・天牛】すべて小学校で習う漢字!難読漢字ミニクイズ30問

  • 子どもの豊かな言葉を育てたい親心を応援!「ことばかけ」で出来る事。