1. TOP
  2. 暮らしのアイディア
  3. ハンドメイド
  4. 給食当番や調理実習で大活躍!子供用ゴム入り三角巾の作り方

給食当番や調理実習で大活躍!子供用ゴム入り三角巾の作り方

ハンドメイド
この記事は約 3 分で読めます。

我が子の通う小学校では、給食当番の子供が着る給食着は学校から貸してくれますが、年に数回、給食着の一斉点検があります。

その時期に給食当番に当たった子供は、自分のエプロンと三角巾を持っていかなければいけません。

そして、高学年になれば調理実習もあります。

頭の後ろで布を結ぶ、ということが出来ない不器用な我が子たちのために、ゴムの入った三角巾を作ってみました。

材料

布40センチ×52センチ 1枚
布10センチ×15センチ 1枚
ゴム 8センチ

作り方

40センチ×52センチの布を折って40センチ×26センチの長方形にします。

図のように布を裁ちます。

布を広げるとこのような形になります。

矢印の部分を三つ折りにし、アイロンで押さえます。

三か所を額縁縫いします。

額縁縫い

額縁縫いする角を中表にして半分に折ります。

三つ折りした内側の線から輪になっている部分と直角になるように線を引きます。

赤線の部分をミシンで縫います。

余分な縫い代を切り落とし、縫い代を左右に開きます。

布を表に返して三つ折りします。

長方形の布の中にゴムを入れて縫います。

10センチ×15センチの布を中表にし、10センチ部分を半分に折ります。

15センチの部分を端から約1センチを縫い代にして縫います。

布を表に返します。

ゴム通しを付けたゴムを布の中に入れ、ゴムの端を布の端に合わせて縫い留めます。

ゴムを反対側の布の端まで通し、布端とゴムの端を合わせて縫います。

大きな三角形の下についている長方形部分を三つ折りします。

ゴムを通した長方形の布を中に入れて左右を縫います。

三つ折り部分を押さえるように、全体を縫ったら完成です。

お気に入りの料理アイテムでお手伝い

上手くできましたか?

この三角巾はゴムが入っているので、頭の後ろで布を結ばなくても、キレイに頭にフィットします。

子供のお気に入りの布で作れば、お料理のテンションも上がります。

簡単にできるのでぜひ、自宅用も作って、お家でのお手伝いの時にも使ってもらいましょう!

きっと、お料理が大好きな子になりますよ。

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

MAKI

MAKI

愛知県出身。2人の女の子と1人の男の子を持つアラフォー専業主婦。学生時代はルポライターを目指すもいろいろあって公務員の道へ。結婚を機に退職し、転勤族の夫について日本全国を転々とする中、子供の入園グッツを手作りしたことをきっかけにハンドメイドにはまる。好みの布を見つけた時とミシンをカタカタを動かしている時にささやかな幸せを感じる。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 100均材料でスイーツみたいなバスボムの作り方!片栗粉なしで簡単

  • 簡単カラフル粘土石鹸の作り方!片栗粉と食用色粉で大変身

  • パッチワークパフの作り方!ハギレをチクチク、中に綿を入れて、ふんわりマットができました

  • 小学生の娘と一緒にヨーヨーキルトの作り方!つなぎ方アレンジで世界にひとつだけのマット

関連記事

  • グルーガンで作るハロウィン用手作りアクセサリーの作り方!

  • つまみ細工で髪飾りの簡単な作り方!お花ヘアピンを作るコツ

  • ベビーベッドおもちゃ収納!使わなくなったベビーベッドリメイク!

  • これで落し物知らず!移動ポケットの超簡単な作り方もちろん型紙なし

  • ディズニーツムツムを編んで集めて積もう!アシェットのあみぐるみ創刊号が可愛い♡

  • 簡単・丈夫でいっぱい入る!手作りハロウィンお菓子バッグの作り方