1. TOP
  2. 親子で楽しむ
  3. クッキング
  4. 「キャラ弁」作りが苦手でも大丈夫!簡単に出来るかわいいお弁当アイディア5選

「キャラ弁」作りが苦手でも大丈夫!簡単に出来るかわいいお弁当アイディア5選

クッキング 暮らしのアイディア
この記事は約 4 分で読めます。

私の娘が通う幼稚園は、基本的には週5日給食なのですが、

月に一度、お弁当の日があります。

お弁当の日の前になると、「ママ!かわいいお弁当よろしくね!」と娘からリクエストが・・・。

「かわいいお弁当」と言えば、「キャラ弁」のイメージが強く、

私は毎回プレッシャーを感じてしまっていました。

「キャラ弁程頑張らなくてもかわいいお弁当は作れるのではないか。」

私なりに、時間を掛けず、かわいく出来る方法を調べて試してきました。

その結果、娘も喜んでくれて、私は必要以上に頑張らなくても

それなりにかわいいお弁当を作れるようになりました。

そこで、今回は、簡単に出来るかわいいお弁当アイディア5選をご紹介します。

 

簡単に出来るかわいいお弁当アイディア5選 

卵焼き

出典:クックパッド「簡単♪ハートの卵焼き~」

大人も子供も大好きな卵焼きは、お弁当のおかずの定番。

切り方を少し工夫するだけで、かわいらしいハート型に大変身!

 

ハム

出典:クックパッド「お弁当のおかず!ハムでお花♪」

何かと使えるハムは、冷蔵庫に常備していると便利な食材。

写真のお花のハムは、一見難しそうに見えますが、

実は、切り込みを入れて、クルクル巻くだけで出来ちゃいます!

お弁当の隙間を埋めるのにもピッタリなので、ぜひ覚えておきたいアイディアです。

 

出典:クックパッド「お弁当の隙間に☆ハム巻きブロッコリー❀

私自身、何回娘のお弁当に入れたか分からないくらい作っている

ブロッコリーのハム巻き。

ブロッコリーが苦手な娘も、ハムで巻くと残さず食べてくれます。

ピンクと緑の色合いも綺麗で、お弁当が華やかになりますよ!

 

クッキーの型

出典:クックパッド「お弁当に☆お星様チーズ」

出番の少ないクッキーの型・・・

しまっているだけじゃもったいない!

ぜひ、クッキーだけじゃなく、お弁当にも活躍させましょう!

ハムやチーズ、茹でたニンジン等、くり抜けるものは何でもOK。

いつもと同じ食材も、型で抜くだけでかわいく大変身!

 

ウィンナー

出典:クックパッド「お弁当のおかずに!ハートウィンナー♪」

定番のタコさんウィンナーよりも簡単!?

切り込みを入れて焼くだけで、ウィンナーの断面にハートの模様が完成します。

 

お弁当グッズを使う

とにかく簡単にかわいくしたいのなら、お弁当グッズを使うのもオススメですよ!

最近はお弁当グッズの種類も豊富なので、あなたにピッタリのお弁当グッズを探してみて下さいね。

ピック

出典:楽天市場

写真はミニトマトや卵焼きに刺すだけで、キュートに大変身する、葉っぱのピック。

おかずに緑色が足りない時に、彩りをプラスするのにも便利です。

 

アニマルカップ

出典:楽天市場

他のおかずと分けたい果物やソース、ケチャップ、煮物等を入れるのに便利なカップ。

ほのぼのした動物の表情に、お子さんも思わず笑顔になりそうです。

 

海苔パンチ

出典:楽天市場

「可愛いお弁当といえば、顔の付いたおにぎり!」というイメージを持っているママも多いはず。

海苔をはさみで切って、ピンセットで乗せても、もちろん良いのですが、

忙しい朝やぶきっちょさんにも簡単に使えるのが「海苔パンチ」。

一瞬で顔のパーツがくり抜け、おにぎりだけでなく、卵焼きやウィンナーにも顔を付けることが出来ます。

一つ持っていると、とても便利なアイテムです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「キャラ弁」程頑張らなくても、簡単にお弁当をかわいく出来るアイディアをご紹介しました。

ぜひ、今回ご紹介したアイディアを参考に、お弁当作りを楽しんで下さいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hinna

hinna

兵庫県在住、4歳の娘をもつシングルマザー。
アパレル・雑貨店の販売経験をもち、おしゃれが大好き。
最近はユニクロやGU等のプチプラファッションを楽しんでいます。
また、趣味でミシンでの小物作りや編み物、ギター弾き語りも。

子育てはシンプルだけれど、難しい。
悩むことも数え切れないほど・・・
ですがせっかくの子供との大切な時間をもっともっと楽しみたくて、
毎日の中に「ワクワクすること」を探すようにしています。

ファッションや美容など、頑張るママへの「ワクワク」を
記事でお届けできたらな、と思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 二度のうつを乗り越えた私がストレスを溜めないためにしている5つの習慣

  • 「キャラ弁」作りが苦手でも大丈夫!簡単に出来るかわいいお弁当アイディア5選

  • 寝かしつけでイライラして怒鳴るのは卒業!寝る前に絵本がおすすめの理由

  • 無印良品好きの私がオススメする買って本当に良かったもの5選

関連記事

  • 敏感肌用無添加虫除けスプレーを手作り!肌の弱い子供におすすめのアロマで虫除け

  • 簡単発酵なし25分で完成!混ぜるだけ手づくりウインナーロールパンの作り方

  • マイメロディ&チョロQ マックのハッピーセットおもちゃ識別番号@8月24日~8月30日

  • 郵便屋さんが届けてくれる!郵便局のネットショップを使ってみよう!

  • 親子で料理を楽しもう!食育にもなって1歳児でも出来るお手伝い!

  • 100均ダイソー靴下が凄い使える♡3足1000円?いやいや3足買っても300円