1. TOP
  2. 商品紹介
  3. 話題のベビーワセリンリップ、もう使った?特徴や活用術もご紹介

話題のベビーワセリンリップ、もう使った?特徴や活用術もご紹介

商品紹介
この記事は約 4 分で読めます。

乾燥する季節に欠かせない、唇のケア。あなたは、「ベビーワセリンリップ」をご存じですか?「ベビーワセリンリップは」最近、KAT-TUNの中丸雄一さんのCMで、話題を集めているワセリンです。

 

私自身、CMで知り、ちょうどリップクリームを使い切ったので、「ベビーワセリンリップ」を購入してみました。以前、保湿ケアに、定番の「ワセリン」を使用したことがあったのですが、こちらの「ベビーワセリンリップ」、従来のワセリンより、使い心地が格段にいい!

本記事では、そんな、優秀な「ベビーワセリンリップ」の魅力を、たっぷりご紹介します。

 

ベビーワセリンリップの特徴と効果

「ベビーワセリンリップ」はその名の通り、赤ちゃんから大人まで、使えるリップケアアイテムです。

 

出典:ベビーワセリンリップ公式サイト

ベビーワセリンリップは、天然由来の「ワセリン」100%でつくられ、無香料・無直色・防腐剤不使用、という安心の品質。

ワセリンは、石油の中から抽出した、結晶成分を精製してつくられています。「石油からとりだす」と聞くと、何となく肌に刺激が強いイメージもありますが、不純物は精製され、刺激はほとんどありません。

また、油脂性のため、保湿力は抜群。気になる肌トラブルに、ワセリンはうってつけなのです。

出典:photo AC

ベビーワセリンリップの一番の特徴は、従来のワセリンより、柔らかく伸びがよいこと。その塗りやすさに、私も初めて使用したときは感動しました!スルスルと、溶けるように、唇に馴染むのです。

そして、透明グロスのようなツヤにもびっくり。私は今まで、色々なリップクリームを使用してきましたが、ベビーワセリンリップが、ダントツのうるつや感でした。

また、手を汚さずに、手軽に使える、チューブ型の容器も便利。コンパクトサイズなので、外出の際、ポーチに入れてもかさばりません。

子供がいると、どうしても荷物が増えてしまいがち。ベビーワセリンリップなら、子供も一緒に使えるので、リップケアアイテムが一つで済みます。

また、唇の保湿だけでなく、全身に使用できるのも、ベビーワセリンリップの大きな魅力。価格も約300円と、とても手頃なので、一度は試してほしいアイテムです。

 

ベビーワセリンリップ活用術①リップメイクの下地に

いつものリップを塗る前に、下地として、ベビーワセリンリップを塗ってみましょう。

出典:Unsplash

唇の縦じわがなくなり、赤ちゃんのようなふっくらとした唇に仕上がります。口紅の発色も良くなるのも嬉しいポイント。

ベビーワセリンリップのおかげで、保湿効果も長持ちしますよ。

 

ベビーワセリンリップ活用術②ほうれい線ケアにも

ベビーワセリンリップはとっても優秀。唇だけに使うのはもったいない!

安心して使えるので、全身に使用可能。

出典:photo AC

年齢と共に気になる、目元のしわや、ほうれい線に塗り込めば、肌の弾力がアップし、気になるところも目立たなくなりますよ。

 

ベビーワセリンリップ活用術③寝る前の唇パックで、うるつやリップに

ベビーワセリンリップを塗った唇を、ラップでパック。保湿成分をたっぷり浸透させ、うるおいを奥まで届けます。

 

出典:ベビーワセリンリップ公式サイト

朝起きて、そのふっくらした唇の弾力に驚くはず。赤ちゃんのような、透明感のある唇になれますよ。

 

安心して使える万能なワセリンリップで、家族みんなで唇ケア

一日に何度も使うリップケアアイテムは、安心できるものを選びたいですよね。

赤ちゃんから大人まで、家族全員で使えるベビーワセリンリップは、一家に一本あると便利なアイテム。家族みんなで、保湿ケアして、乾燥が気になる季節も、健やかな唇や肌で乗り切りましょう!

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hinna

hinna

兵庫県在住、4歳の娘をもつシングルマザー。
アパレル・雑貨店の販売経験をもち、おしゃれが大好き。
最近はユニクロやGU等のプチプラファッションを楽しんでいます。
また、趣味でミシンでの小物作りや編み物、ギター弾き語りも。

子育てはシンプルだけれど、難しい。
悩むことも数え切れないほど・・・
ですがせっかくの子供との大切な時間をもっともっと楽しみたくて、
毎日の中に「ワクワクすること」を探すようにしています。

ファッションや美容など、頑張るママへの「ワクワク」を
記事でお届けできたらな、と思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 無印良品好きの私がオススメする買って本当に良かったもの5選

  • 実は時短!忙しい時こそ味噌汁がオススメ!子供が喜ぶ具材5選

  • 寝ているのに眠いだるいスッキリしない!ホットアイマスクで疲れを癒やそう

  • 私が実践しているプリン頭をごまかす方法!オシャレに髪プリン対処

関連記事

  • 格安ガソリン!?コストコ通が教えるコストコのガソリンスタンドの利用方法

  • 室内で遊べると話題の砂が100均で買える!?ダイソーの「魔法の砂」が楽しい!

  • 2017年母の日は『メッセージフラワー』で感謝の気持ちを伝える特別なギフトでマンネリ回避!

  • 外出におすすめのおもちゃ!親子で楽しく外出するためのポイント

  • いつもの服がふわふわに!柔軟剤のメリットと赤ちゃんの肌にも安心なおすすめ3選

  • 心屋仁之助さんの言葉4選!子育てに悩めるママの心に響きます!