1. TOP
  2. 親子で楽しむ
  3. 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール!おすすめ情報!

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール!おすすめ情報!

親子で楽しむ おでかけ 関東
この記事は約 6 分で読めます。 86 Views

2歳の息子はアンパンマンが大好き!

そんな弟に感化されて4歳の息子までもアンパンマンを見始めました。

毎日2人で楽しそうに「あーんぱんち!」と遊んでいます!

そんなに好きならと、横浜アンパンマンこどもミュージアムへ

平日なら人が少ないかなと思い、初めて行ってみました。

 

横浜アンパンマンミュージアム&モール

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-1

電話:045-227-8855

ミュージアム:10:00~18:00(最終入館17:00)

モール:10:00~19:00

アンパンマン&ペコズキッチン:10:00 ~ 20:00(ラストオーダー19:00)

アクセス・入館料

アンパンマンミュージアム&モールは横浜駅から歩いて行くことができます(約1.3㎞)

横浜駅からアンパンマンミュージアム入口までバスも出ています。

私たちは地下鉄で行きましたが、駅を出てからミュージアムまで案内が

小さい張り紙だけでしたので、少し迷いました。

アンパンマンの建物も近くまで行かないと見つけることが出来ませんでした。

なので、前もって場所を調べておくことをおすすめします。

駐車場もありますが、40台しかないためかすぐに満車になっていましたので

車で行かれる方は早めに行かれた方が良いです。

ミュージアムへの入館料は1歳になった子から1500円。

モールは無料です。前売り券や割引券はありません。

小学生以下の子は記念品がもらえます

。私たちが行ったときはアンパンマンのマラカスでした。

1歳の子の手にも合う大きさで、とても良かったです。

 

ミュージアム

ミュージアム内はベビーカーは使用できないのでエレベーターで3階に上がり、

階段を下りながら見て回ることをおすすめします。

ベビーカー置き場は一階にあります。

エレベーターがありますが、昇るのみで降りるときに使用はできません。

階段で移動します。

ただ、車いすの場合は別でした。

移動にエレベーターも使えますし、館内はスロープが多く通路幅も広かったです。

各階に子供トイレ、2階にベビールームがありました。

 

3階からスタートがおすすめ

 

3階に上がると、アンパンマンのキャラクターのジオラマが目の前に!

知っているキャラクターの名前を言って触って、子ども達は大興奮!!

この階ではアンパンマン号に乗ったり、パン作り体験ごっこができたりします。

いろいろな仕掛けが子供の目線の高さに用意してあり、

小窓をのぞいてみる、トンネルをくぐる、

踏むと絵が出てくるなど

大人が手伝うことなく楽しめるものが満載でした。

 

2階はフリースペースもあります

 

2階はお店屋さんごっこをしたり、

バイキンマンのUFOにのったり、体験コーナーが充実していました。

3階とは違い、2階の一角にはにはクッションマットがひいてある

ひろいキッズスペースがありました。

クッションマットの上は、靴を脱いで遊びます。

アンパンマンのおもちゃで遊んだり、ブロック遊びができます。

3区画に分かれていて1歳未満の小さい子がハイハイできそうでした。

またこのキッズスペースのフロア側で時間帯が合えば人形劇を見たり、

アンパンマンのキャラクターたちと一緒に体を動かしたりできます。

 

1階の劇場は大混雑!立ち見もできます

1階のやなせたかし劇場では時間になるとアンパンマンたちが登場してショーが始まります。

15分前に中に入りましたが、立ち見でした。

スタッフの方が親と離れられる子は空きスペースに誘導してくれましたが、

立ち見ではよく見えなかったようです。

私から離れられない2歳の下の子はほとんど見ることが出来ず「見えない」とご立腹でした。

でも、劇場の外では7色の滑り台があったり、外で大きなボールで遊んだりできます。

滑り台は3歳以上小学生未満が対象でした。

 

ショッピングモール

モール内のみの利用は無料です。

たくさんのアンパンマングッズ、アンパンマンの飲食店があり、

もし劇場が混んでいる場合は、ここを見るだけでも楽しめそうです。

子供向けのヘアサロンや写真館もありました。

 

「お子様うどん」はどんぶりがもらえます

 

レストランやカフェもありましたが、お昼時は平日でも1時間待ちでした。

そんな中、うどん屋さんは比較的空いていました。

飲食スペースが屋外でしたが、

行った日は風もなかったため、日当たりのいい席は暖かでした。

近くをJRの電車が走っているので、眺めながら食べることが出来ました。

小学生以下限定メニューですが、お子様うどんを頼むと食べたうどんの器がもらえます。

器は陶器でできていて底にもアンパンマンの絵がありました。

持ち帰り用に袋ももらえます。

うどんの量は、2歳の息子にはちょうどよく、4歳の息子には足りなかったようです。

別のお店で購入したおむすびまんのおむすびも4歳の息子は食べていました。

アンパンマンといえばやっぱりパン!!

 

パン屋さんは入り口もレジも行列ができるほど並んでいました。

休日はどちらも長蛇の列ができるようです。

2階では買ったパンを食べることができます。

こんがり焼けたアンパンマンやカレーパンマン。

たくさんの種類があり、見ているだけでも楽しくなります。

息子たちはあれも、これもと目移りしながらも

大好きなメロンパンナちゃんやコキンちゃんを選んでいました。

パンの多くは中にカスタードやチョコレート、ヨーグルトなどクリームが入っていました。

 

大人も子供も欲しくなる?限定お土産

絵本やお菓子、服にぬいぐるみ、

ありとあらゆるアンパンマングッズがモール内に揃っています。

アンパンマンモール限定商品も数多くあり、ここでしか買えない!

という誘惑につい手に取ってしまいそうになります。

ミュージアム内にも1階に1か所グッズショップがありますが、

モールの方が数も種類も豊富でした。

 

まとめ

 

休日は大混雑という噂を聞き、平日に行きましたが

それでも開館の10時に到着してからチケットを購入するのに15分くらいは並びました。

でも、施設内は小さい子の背丈にあわせた作りになっているので、

ショーの立ち見以外は抱っこする機会がないほど子供が歩きたがります。

また、トイレも充実していたので探しに走るということもありませんでした。

なによりもアンパンマンが大好きなわが子がキラキラした目で楽しんでいる様子を見ると、

来てよかったなという気になります。

親子で朝から1日大満足で楽しめることができるところだと思いますので、ぜひお出かけしてみてくださいね!

公式HP

 

 

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

msaya

神奈川県在住。元保育士。
2歳と4歳の息子の子育てに毎日怒ったり笑ったりしながら過ごしています。
日々の生活の中で学んだこと、お出かけしたことなど発信出来たらと思います。
よろしくお願いします。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ドミノピザでピザ作り体験!全国ので実施!ポテトSが無料に

  • 外あそびが大好きな4歳と2歳の息子のマストアイテムグッズのご紹介!

  • 横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール!おすすめ情報!

  • 胃腸炎で嘔吐!?家の中をしっかり消毒して家族感染を防ぐ方法

関連記事

  • 挿し木でミニトマトの苗が増える!?初心者でも出来た挿し木のポイント

  • おうちで出来る遊び!子供たちと一緒にガチャガチャしませんか?

  • イルカショーの楽しみ方!東京、千葉、神奈川、東京近郊水族館5選

  • 手作りだから安心!子供と作る簡単バニラアイス♡生クリームなしの作り方

  • モコモコ石鹸でお風呂も楽しくなっちゃう簡単すぎる楽しい実験!

  • キッズ時計合格率は?費用は無料?撮影時間は?キッズモデル体験してみた口コミ