1. TOP
  2. 親子で楽しむ
  3. 【東京おもちゃ美術館】赤ちゃん連れでも安心して楽しめる室内施設

【東京おもちゃ美術館】赤ちゃん連れでも安心して楽しめる室内施設

 2018/03/22 親子で楽しむ おでかけ 関東 遊び 子育て
この記事は約 4 分で読めます。 71 Views

子供たちとのお出かけ。

子供たちが楽しんでくれるのはもちろんだけど、

私たち大人も一緒に楽しめるのが一番ですよね。

その上、自然とのふれあいもできたら…。

今回は私が実際に訪れてみて、今後また子供を連れていきたい

と思った東京おもちゃ美術館についてご紹介します。

訪れたきっかけ

そもそも東京おもちゃ美術館を知ったきっかけは、

一緒に遊びに行くことになった友達の赤ちゃんを優先した場所選びをしたからです。

その赤ちゃんは生後6ヵ月でした。

最低限の条件として授乳やおむつ替えがスムーズにできる、

時期が2月だったこともあり室内でのんびり過ごせるところ、

そして私の子供(1歳11ヵ月)も楽しめるところ。

それらをふまえて探し、見つけたのが「東京おもちゃ美術館」でした。

東京おもちゃ美術館

どんなところ?

東京都新宿区にある東京おもちゃ美術館は

「おもちゃを創る、遊ぶ、学ぶ、楽しむ。」

をテーマとした多世代が交流できるミュージアムです。

フロアは3階まであり、室内のおもちゃは「木」でできているものがメインとなっています。

基本的な広場の他におもちゃを手作りしたり、

おもちゃ学芸員の方々が開いてくれるショーやセミナー、

紙芝居にミニコンサートなどイベントが盛りだくさんです。

それに壊れたおもちゃを持って行くことで修理してくれるおもちゃ病院もあります。

営業時間と入場料

・営業時間

10:00 – 16:00(最終入館15:30まで)

・休館日

毎週木曜日、特別休館日(年2回)、年末年始

・入場料

    子供(6ヵ月 – 小学生) 500円 (6ヵ月未満は無料)
    大人(中学生以上) 800円  
    大人子供ペア券   1,200円  


※例 大人2人子供1人だと大人子供ペア券1枚と大人1枚で2,000円

※再入場可能(当日限り)

※詳しくは東京おもちゃ美術館のHPをご覧ください。 http://goodtoy.org/ttm/

おすすめの館内スペース

赤ちゃん木育ひろば

一番におすすめしたいのはここ!室内が区切られ、

入り口の扉は重く赤ちゃんが外に出てしまう心配もありません。

赤ちゃんがおもちゃを咥えてしまっても大丈夫!きちんと消毒してくれます。

 

・0・1・2歳児とその親御さん専用のスペース


(安全のため、兄弟姉妹でも3歳以上の子供は入ることができない)


・各家庭、1日1回90分程度の利用なので混み合う心配もなし


・荷物は戸棚にまとめて入れるので身軽に遊べる


・授乳 場所移動の必要なし


(スタッフさんに伝えると室内の一部を簡易の授乳スペースにしてくれる)


・おむつ交換 入り口を出て”すぐ”(ベビーベッド3台有)

 

小さいお子さんがいるご家庭には、何より安全面が整っているということがとても嬉しいですよね。

木のすべり台やトンネル、おままごとなどこのスペースだけでも十分に楽しむことができます。

※床が滑りやすいところが一部あるので、ご利用の際は靴下を脱がせ裸足で遊ばせるようにしましょう。

展示室

時期によってテーマに沿って作られたおもちゃやグッド・トイという

おもちゃの選定制度から選ばれた優良なおもちゃが展示してあります。

私たちが小さい頃に見たことのあるモノもあれば、

遊び方が独特なモノ、使ってびっくりなモノ、中には市場には出回っていない

とても貴重なモノまであります。

一部、お手を触れてはいけないおもちゃがありますが

視覚だけでも十分に楽しめます。

ミュージアムショップApty

日本全国のおもちゃ作家さん、工房さん、デザイナーさんの作品を

常に500以上販売してるショップです。日本唯一らしいです…!


いろんな作品を実際に手にとって選ぶことができます。

一日館内を巡ってみて、最後にぜひ立ち寄ってほしいです。


各スペースで見かけたおもちゃも販売してあり、在庫があれば購入することができます。

たとえば、これは赤ちゃん木育ひろばにあったおもちゃの少し小さいバージョンです。

このおもちゃから離れず、ずっと遊んでいるくらい子供が気に入っていたので

お持ち帰りしました。(近々、誕生日だったこともあり)

 

・営業時間 10:00 – 17:00

※ショップのみのご利用可能。その際、入館料はかかりません。

まとめ

いかがでしたか?

たまたま私が見つけたのは、この東京おもちゃ美術館でしたが、

まだまだ赤ちゃんに優しい遊び場は全国には、たくさんあると思います。

東京周辺にお立ち寄りの際は、ぜひ「東京おもちゃ美術館」へ!

そして、赤ちゃん連れだから…とお出かけすることを諦めないでくださいね。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

leomaro

leomaro

初めまして、こんにちは。
神奈川県在住の1児のママです。子育ては日々勉強中です。
2時間モノのドラマ、コーヒーが大好きです。
私の記事が少しでもみなさんのお役に立ちますように…。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 100円ショップのおもちゃ2点ご紹介!100円とは思えない感動!

  • お手玉の作り方~伝統的な遊びを子どもと一緒に楽しもう~

  • エッグスンシングスは誕生日祝い・キッズメニューも充実!ラゾーナ川崎パンケーキのお店

  • GWまだ間に合う!自由研究にも!カップヌードルミュージアム横浜!

関連記事

  • 口に入れても安心!小さな子どもが楽しめる粘土5選

  • 一緒に作ろう!手洗いが好きになる簡単手作り石けんキット4選+2

  • Pat a Cakeをカタカナ読み!日本語訳で歌詞も理解して手遊びも楽しいヽ(*´∀`)ノ

  • GWは沖縄那覇市へ!駐車場完備で子連れにおすすめなごはんやさん

  • 毎日子供を怒鳴ってしまう人必見!イライラの原因と1日怒らないで済む方法

  • ランドセル選びで絶対に後悔しないためのポイントをご紹介!