1. TOP
  2. 暮らしのアイディア
  3. ハンドメイド
  4. ミシン初心者におすすめ!可愛いガーゼハンカチを手作りしてみよう!

ミシン初心者におすすめ!可愛いガーゼハンカチを手作りしてみよう!

ハンドメイド 暮らしのアイディア
この記事は約 3 分で読めます。 812 Views

幼稚園児から大人まで、ほとんどの人が毎日持ち歩くハンカチ。

特に小さなお子さんのいるご家庭では手を洗う機会は多いですし、食事の際には口の周りを拭いてあげたりと、ハンカチは大活躍のことと思います。

そんな活躍の機会の多いハンカチですから、数をたくさんそろえたいですよね。

そして、せっかくのおでかけが楽しくなるようにお母さんや子供さんの好みの柄を用意したいもの。

そこで可愛い柄のガーゼでハンカチを手作りしてみませんか?

作り方はとっても簡単です。

ミシン初心者の方の練習にはぴったりですし、小学校高学年以上のお子様なら自分で作ることもできそうです。

それでは材料と作り方をご紹介していきましょう。

ガーゼハンカチの材料

用意するものはこれだけ!

・好みの柄のガーゼ布2枚(私はいつも25センチ×25センチで作っています)

・ミシン・ミシン糸

ガーゼハンカチの作り方

ガーゼ布を中表に合わせます

布の端から約5ミリのところをぐるりと一周縫うのですが、ここで注意!

・縫いはじめと縫い終わりは返し縫いをします

・角を避けて約5センチの返し口を縫わずに残しておきます

角を綺麗に縫う方法

角を直角に綺麗に曲がるには

1ミシンを止める

2針を落とす

3生地抑えを上げる

4布を90度回転させる

これで縫い目が広がったりせず、縫い目を綺麗に直角に曲げることができます

返し口以外を縫い終わったら糸を切ります

余分な布を切り落とします

角の直角の部分から約2ミリ離れたところを切り落とします

この時に切り落とされた布は三角形をしています

返し口から布を裏返しにします

この時、角は針を使うと綺麗に返すことができます

アイロンをかけるか、手でプレスをして布を落ち着かせたら、端から2,3ミリのところをミシンで縫います

返し口の部分は布がきちんと縫い合わせられているか確かめながら丁寧に進みます。

心配な方は待ち針を使うと安心です

ミシンで周りを一周縫ったら完成です

まとめ

いかがでしたか?

可愛いハンカチが簡単に仕上がったと思います

ハンカチにはタオル地やコットンなどいろいろな素材がありますが、私はガーゼがおすすめです。

ガーゼは洗えば洗うほどに柔らかく、吸水力が増し、しかも乾きやすいのでハンカチにはぴったりなんです(‘ω’)

その日の気分で選べるようにいろいろな柄で作ってみてはいかがでしょうか?

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

MAKI

MAKI

愛知県出身。2人の女の子と1人の男の子を持つアラフォー専業主婦。学生時代はルポライターを目指すもいろいろあって公務員の道へ。結婚を機に退職し、転勤族の夫について日本全国を転々とする中、子供の入園グッツを手作りしたことをきっかけにハンドメイドにはまる。好みの布を見つけた時とミシンをカタカタを動かしている時にささやかな幸せを感じる。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ハンドメイド!大人可愛いリボンの髪ゴムを余った端切れで作ろう!

  • ビーズボールのヘアゴムならキラキラもパールもどちらもOK!

  • ファスナー付けも簡単!手作りで可愛いマチありポーチご紹介!

  • ハンドメイド作品に可愛いタグをつけてオリジナリティを演出

関連記事

  • 100均の造花で花冠を手作り!誕生日にピッタリ簡単・可愛い花冠の作り方

  • 家庭用プラネタリウムで親子時間・大人時間もお任せ!【ホームスター】

  • 忙しいママたちに!時短家事でもっと自由に暮らす5つのコツ

  • 2016年クリスマスは日曜日♪巻いて付けるだけの簡単手作りキラキラ100均X’masリースの作り方

  • ハロウィンにもおすすめ!ポンポンが可愛いヘアゴムの作り方

  • 【親子工作】はさみの練習にもぴったり!色画用紙で簡単クリスマスリースの作り方