1. TOP
  2. 暮らしのアイディア
  3. ファッション
  4. 買い物好きな私が服選びで失敗しないために心掛けていること5選

買い物好きな私が服選びで失敗しないために心掛けていること5選

私は10代の頃からファッションが大好き。

結婚前は給料の大半を服に費やすほどでした。

「限られた予算の中で、いかに今の自分のニーズに合った服を選べるかどうか・・・」

結婚し出産してからは下着や靴下を一組買うだけでも真剣勝負。

買ったもののあまり着ずに、タンスの肥やしに・・・ということはできる限り避けたいものです。

今回は、私が買い物で失敗しないために心掛けていることをご紹介します。

 

私が服選びで失敗しないために心掛けていること5選

自分に似合う色やデザインを知る

自分の肌の色に合う色や体型に合うデザインを知る、

ということは買い物で失敗しないためにとても大切です。

10代や20代の頃は、服のデザインが気に入ればすぐに購入を決めていました。

けれど、デザインが気に入って買っても、実際に着てみると「何か違う・・・」ということも度々。

具体的に何が違うかと言えば、自分の肌の色に服の色が合っていなくて、

顔色が悪く見えたり、体型の気になるところをさらに強調させてしまったり・・・。

そんな自分に合わない服は、だんだん着なくなってしまいます。

せっかく気に入って買ったのにタンスの肥やしになってしまうのは悲しいですよね。

 

パーソナルカラー診断

自分に似合う色を「パーソナルカラー」と言います。

様々なサイトで簡単にパーソナルカラーを診断出来るので、

ぜひ一度チェックしてみて下さい!

All About 暮らし「パーソナルカラー診断」

 

骨格診断

パーソナルカラーと同様、服選びの際に重要なのが自分の体型に合ったデザインであるかどうか。

こちらもネットで簡単に診断出来ます。

「骨格診断」

 

私はパーソナルカラー「スプリング」、骨格は「ナチュラル」です。

自分のパーソナルカラーと骨格のタイプを知ってから、

服選びに失敗することがなくなりました!

パーソナルカラーと骨格タイプは、

ネットで試着せずに服を購入するときにも役立ちますよ。

 

購入を迷ったものは時間をおく

私は迷う間もなく、「これだ!」と感じるものは買うことが多いです。

けれど、気に入ったけれど買おうかどうか即決出来ずに迷う時は、

欲しい気持ちをグッとこらえて、その日は買いません。

数日自分の気持ちをじっくり観察し、

時間が経っても「欲しいな」と思うかどうかを確認します。

時間を置くことで、衝動買いせずに納得した買い物が出来ますし、

我慢した分、手に入れた時の喜びも大きいです。

 

着ない服を手放す

新しい服を買いたくなったとき、あえて今持っている服を見直してみることも大切なことです。

持っているけれど、あまり着ない服を知り、

気付けば頻繁に手にとって着ている服を確認することで、今の自分に本当に必要なものが分かります。

手放す勇気が出ないときは、一度着て一日過ごしてみることもオススメ。

着ていて「何だか落ち着かない、気分が上がらない」というのなら、手放す目安になりますよ。

着なくなっても、購入した当時は欲しくて買った服です。

服を捨てることに抵抗がある人もいるはず。

リサイクルに出す、フリマサイトに出品する等、

捨てずに手放す方法もたくさんあるので、あなたに合った方法を探してみて下さいね。

 

私が服を手放したい時によく利用しているサービス

メルカリ

セカンドストリート

H&M古着回収サービス

 

セールに惑わされない

最近はSNSやメルマガ等、お得な情報を得る機会が多くなりました。

私も「タイムセール」や「買い回りでポイントアップ」等があると、

欲しいものが無くても、サイトをチェックしてしまいます。

「安いから買っておこう。」と買うと失敗することも多いです。

「安いから買う」のではなく「必要だから買う」ということを意識し、

セールに惑わされないようにしましょう。

なかなか難しいですが、

いっそメルマガの配信を停止したり、SNSを見ないようにするのも一つの方法です。

 

欲しいものの条件を整理する

最近私が始めた方法なのですが、

欲しいアイテムがある時、欲しいアイテムの条件を具体的に紙に書き出していきます。

・予算

・色

・デザイン等

 

例として、私が実際にパジャマが欲しい時に書き出したものが、

・上下セット

・春秋に着られるもの

・身体のラインを拾わないゆったりした作り

・グレーかネイビー

・シンプルなデザイン

・肌触りが良い

・ズボンのウエストにひもが付いていない

・(可能なら、ゴミ出しもそのまま行けるデザイン)

と、かなり細かく書いています。

 

絶対に譲れないポイントを意識することで、

本当に欲しいものを見分けることが出来ますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

毎日限られた予算の中で家計をやりくりするママも、

自分の服が欲しい時もあると思います。

今回ご紹介した、服選びに失敗しないために私が心掛けていることを参考に、

納得いくお買い物を楽しんで下さいね!

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

hinna

hinna

兵庫県在住、4歳の娘をもつシングルマザー。
アパレル・雑貨店の販売経験をもち、おしゃれが大好き。
最近はユニクロやGU等のプチプラファッションを楽しんでいます。
また、趣味でミシンでの小物作りや編み物、ギター弾き語りも。

子育てはシンプルだけれど、難しい。
悩むことも数え切れないほど・・・
ですがせっかくの子供との大切な時間をもっともっと楽しみたくて、
毎日の中に「ワクワクすること」を探すようにしています。

ファッションや美容など、頑張るママへの「ワクワク」を
記事でお届けできたらな、と思っています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 寝かしつけでイライラして怒鳴るのは卒業!寝る前に絵本がおすすめの理由

  • 無印良品好きの私がオススメする買って本当に良かったもの5選

  • 実は時短!忙しい時こそ味噌汁がオススメ!子供が喜ぶ具材5選

  • 寝ているのに眠いだるいスッキリしない!ホットアイマスクで疲れを癒やそう

関連記事

  • 転勤で遠く離れたママ友ともお付き合いを続ける3つのコツをご紹介

  • 保険代理店のFPって信頼できるの?知っておきたい本当の所とは!?

  • 【写真付】水面塗りレジンやり方のコツ!海を貝に閉じ込めストラップの作り方

  • 家の中でできる遊び!子供と雨の日も楽しく遊ぶアイデア4選

  • コーディネートアプリWEAR!人気ファッションアプリを楽しもう!

  • 東日本大震災の経験から買っておけばよかった子どもの防災用品