1. TOP
  2. 暮らしのアイディア
  3. ハンドメイド
  4. 100均軽量粘土でクマを作ってみた!可愛いキャラクターの作り方アイデア

100均軽量粘土でクマを作ってみた!可愛いキャラクターの作り方アイデア

ハンドメイド 暮らしのアイディア
この記事は約 3 分で読めます。

100円ショップにはたくさんの種類の粘土が売られています。

その特徴は様々で、上手に利用することでファンシーな仕上がりやリアルなものなど自由に作品を作ることができます。

今回はその中でも軽くて子供でも扱いやすい軽量粘土を使って、可愛い動物のキャラクターを作る方法をご紹介したいと思います。

ぜひ、お子さんと一緒に作ってみてくださいね。

材料

100円ショップの軽量粘土

何色か色のついた粘土を用意する(赤、青、黄色、白、黒があればたいていの色は作れます)

又は、アクリル絵の具で着色する

粘土ヘラ

粘土板

木工用ボンド

作り方

まずはお好きな色の粘土を準備します。

私は茶色のくまさんを作りたかったので、まず、青と黄色の粘土を混ぜて緑の粘土を用意し、そこに少しずつ赤の粘土を混ぜて茶色の粘土を作りました。ちなみに私はこのくらいの粘土で高さ約3.5センチのくまさんが出来上がりました。

お好みの色の粘土と顔の中心部に使う白、目や鼻に使う黒を少量、準備します。

まずは半分に分けます。

片方を丸めて顔にします。

残った方を更に半分にし、円錐にします。これが体になります。

更に残ったものを半分に、これは耳にします。

また半分にこれは足にします。

更に半分、これは手にします。

残りは丸めてしっぽにします。

顔を作ります

準備しておいた白の粘土を丸め、潰します。

それを顔の中心に貼り付けます。

黒の粘土を三つに分け、二つは目に一つは鼻にします。

目は左右対称になるように気を付けながら、お好みの位置につけます。

鼻は先ほど貼り付けた白い粘土の上部、中心につけます。

粘土の表面がが乾くとつきにくくなるので、その時は木工用ボンドでつけます。

粘土をつけるのが難しいという方は油性ペンで描いてもいいですよ。

鼻の下に口を書きます。

粘土ヘラを使って書いてもいいのですが、私はうまくかけないのでこんなものを使っています。

それはストローです。

ストローを2,3センチに切り、さらに半分にします。

これを使うと簡単に左右対称の口が書けます。私のようなぶきっちょさんにとっても便利な道具です。

このままでも可愛いのですがこんな風に粘土でお花やハートを作ってくまさんに持たせると・・・更に可愛い(*^^*)

軽量粘土には無限の可能性が・・・

いかがでしたか?

今回はくまさんを作ってみましたが、色や耳の場所や形を変えるだけで、いろいろな動物を作ることができます。

出来上がった動物は一体一体、表情も大きさの違います。

ぜひ、あなたのお気に入りの世界でひとつだけのキャラクターを作ってみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

MAKI

MAKI

愛知県出身。2人の女の子と1人の男の子を持つアラフォー専業主婦。学生時代はルポライターを目指すもいろいろあって公務員の道へ。結婚を機に退職し、転勤族の夫について日本全国を転々とする中、子供の入園グッツを手作りしたことをきっかけにハンドメイドにはまる。好みの布を見つけた時とミシンをカタカタを動かしている時にささやかな幸せを感じる。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 100均のプラバン&小さなハギレでオシャレなマグネットが出来た!作り方

  • はぎれを縫い合わせるだけ!大人リボンのヘアゴムが出来た

  • バイアステープを使えばとっても簡単!キャラメルポーチの作り方

  • 簡単!可愛い!グリセリンクリアソープで手作り石鹸

関連記事

  • 【100均素材でDIY】とても簡単!おむつケーキの作り方

  • シアバターはママの肌にも赤ちゃんの肌にも万能!家族で使えます

  • 1000円カットは主婦の味方!節約しながらキレイな髪をキープしよう

  • 子供用チュチュの作り方をアレンジ!大人用に可愛い簡単チュチュ手作り

  • ママ友に自慢できる?ティータイムグッズは手作りがおすすめ

  • ママ友へのクリスマスプレゼントに最適!100均アイテムで石鹸デコパージュの作り方