1. TOP
  2. 教育
  3. 離婚後に離れて暮らすパパと娘がより良い関係を築けるために

離婚後に離れて暮らすパパと娘がより良い関係を築けるために

教育 育児 子育て 生活
この記事は約 3 分で読めます。

私は5年前に離婚をしました。

娘が3才のお誕生日を迎える直前でした。

幼い娘から、パパと一緒に暮らす日常を奪ってしまった・・・

そんな後悔があります。

だからこそ、その後のパパと娘の関わり方を大切にしなくてはと思いました。

離婚後のパパと娘の関わり方で、良かった点、悪かった点をまとめてみました。

良かった点

離婚調停

離婚原因はいろいろありましたが、1番の原因は価値観の違いだど思います。

考え方が違うもの同士なので、離婚話はひどい揉め様でした。

特に、お金についての揉め事が大変でした。

そうなると、協議離婚では難しいですよね。

なので、調停離婚をすることになりました。

調停をしたことにより、親権や養育権や養育費など、お互い納得した上で離婚ができました。

恨みっこなしでスッキリした気持ちで離婚できたことは、とても良かったと思います。

悪口を言わない

私は娘にパパの悪口を言ったことがありません。

言いたくなる時もあるのです・・・

「ママは怒ってばかりだけどパパは優しいよ」とか、

「なんでも買ってくれるからパパのほうが好き」

とか言われるとイラっとして、思わずパパの悪口を口走ってしまいそうになりますが、ぐっと堪えます。

そのお陰で、娘はパパが大好きです。

パパも私の悪口は言わないでいてくれているようです。

会うときは3人一緒

2週間に1度のペースで会っているのですが、会うときは私も一緒に付いていきます。

3人で外食をしたり、ショッピングへ出掛けたり、レジャー施設やアミューズメントパークへ

遊びに行くこともあります。

一緒に暮らしてはいないけれど、3人仲良く過ごしている時間が、娘にとってとても幸せなようです。

悪かった点

再婚について

離婚後も頻繁に会い続けているパパと娘。

もし今後、パパに彼女ができてしまったら・・・

再婚もするかもしれない。

パパと会えるのが当たり前だったのに、なかなか会えなくなってしまうということもある。

近い存在で居続けていて、絆もとても深いので、もしものことを考えると胸を締め付けられる思いです。

だからといって、今のうちからパパと娘の距離を置くというのも違う気がします。

もしいつかその時が来てしまったら、娘がなるべく傷付かないよう、最善のフォローをしてあげたいと思います。

そのためにも、ママの心の準備もしておかなければなりませんね。

最後に

本当ならば、パパとママが仲良しで、家族みんなが一緒に暮らせるのが、1番ベストなのだと思います。

けれど、なかなか難しいケースもあるのも現状です。

夫婦関係が崩れてしまっていても、親と子供との絆が崩れてしまうことはあってはならないですよね。

子供の幸せのために、精一杯の愛情を注いでいきたいと思います。

 

 

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ちゃーみ

ちゃーみ

美容師一筋16年です。

5年前に離婚をし、現在は8歳の娘と二人で楽しく生活しております。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 女の子の名付けに迷っているあなた【春夏秋冬】季節のお花の名前はどうですか?

  • 離婚後に離れて暮らすパパと娘がより良い関係を築けるために

  • 夏フェスで親子の思い出作ろう!!子供と一緒でも楽しめる!!

  • 子供が美容院を嫌がる原因は?美容室嫌い解消を現役美容師がアドバイス

関連記事

  • なぜか読めちゃう文章Typoglycemia (タイポグリセミア) は7歳の子どもでも読めるのか?

  • 幼児ポピーの口コミ評判が良かったので無料体験!3歳児の反応をレビュー

  • イギリス絵本おすすめ!児童文学作家アンソニー・ブラウンの作品

  • 簡単アクリル絵の具ネイルのやり方!おすすめデザインのマーブル・たらしこみ

  • 小学生に絶対に読んで欲しい人気の本50冊!読書嫌いでもスラスラ読める

  • これで安心!結婚式に生後7ヶ月の赤ちゃん連れで出席する時のポイント