1. TOP
  2. 暮らしのアイディア
  3. ハンドメイド
  4. 樹脂粘土(ダイソー)でアクセサリー!2種類のバラの花の作り方

樹脂粘土(ダイソー)でアクセサリー!2種類のバラの花の作り方

ハンドメイド 暮らしのアイディア
この記事は約 3 分で読めます。

ダイソー(100均)で売っている樹脂粘土を使ってバラの花を作ってみました。
たくさんのバラができたので、私は、アクセサリーパーツに加工してみました。
イヤリングやピアス、ネックレスにも使えそうでおすすめです^^

子供たちとお買い物に行った時に可愛い花の苗を見つけると、つい買ってしまいます。
心の赴くままに、買ってきては、空いた場所に植え替えているので、
まとまりのないお庭になってしまっているのですが、心を動かされたお花が咲くと、やっぱり嬉しい。

この時期、我が家の庭では、あちこちでバラが咲いています。

美しいバラの姿を見ていると創作意欲が沸いてきたので、子供たちと一緒に作ってみました。

材料

カラー樹脂粘土(ダイソー)

作り方

樹脂粘土を袋から出します。

粘土が乾いて固まってしまわないように、使わない粘土はラップで包んでおきます。

このくらいの量を取って、指先で丸めます。

ぎゅっと潰します。

全体を均一に潰すのではなく、3分の2くらいが薄くなるように潰します。

ゴージャスなバラ

指で潰して薄くなった方を花びらにしてバラを作ります。

最初の1枚は軽く丸めます。

その次からは、バランスをみながら巻き付けていきます。

花びらの先がやや開き気味になるように巻き付けます。

コロンとした可愛いバラ

指で潰す時に残された3分の1を花びらにしてバラを作ります。

最初の1枚は軽く丸めます。

その次からはバランスをみながら巻き付けます。

花びらの先が開かないように、全体がコロンを丸い形になることを意識して作ります。

アクセサリーに加工

上手くできましたか?

最初はなかなかうまくいかなかったのですが、数をこなすうちにコツがわかってきますよ。

たくさんのバラができたので、私は、こんな風にアクセサリーパーツに加工してみました。

イヤリングやピアス、ネックレスにも使えそうです。

我が家では、こういった集中できる作業は、勉強の前の準備体操に最適のようです。

ぜひ、子供さんと一緒にたくさんの美しいバラを作ってみてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピーする
あなたにおすすめの記事

\ SNSでシェアしよう! /

イクジラの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

イクジラの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

MAKI

MAKI

愛知県出身。2人の女の子と1人の男の子を持つアラフォー専業主婦。学生時代はルポライターを目指すもいろいろあって公務員の道へ。結婚を機に退職し、転勤族の夫について日本全国を転々とする中、子供の入園グッツを手作りしたことをきっかけにハンドメイドにはまる。好みの布を見つけた時とミシンをカタカタを動かしている時にささやかな幸せを感じる。

この人が書いた記事  記事一覧

  • フェルトボールアクセサリーの作り方♪可愛いふわふわパーツが簡単に完成

  • 100均材料でスイーツみたいなバスボムの作り方!片栗粉なしで簡単

  • 簡単カラフル粘土石鹸の作り方!片栗粉と食用色粉で大変身

  • パッチワークパフの作り方!ハギレをチクチク、中に綿を入れて、ふんわりマットができました

関連記事

  • つまみ細工リースの作り方!ちりめんハギレ材料に子供と一緒に作って和の美しさを堪能しよう

  • ハロウィンにも!トレンド満載♡プチプラで叶える子供服サイト5選★

  • 保冷剤を再利用したおしゃれで可愛い消臭剤の簡単手作り方法!

  • ハギレで簡単、リボン付きゴムの作り方

  • 【写真で解説】100均で道具が揃う!上履きデコパージュの作り方手順

  • おうちでできるプチ稼ぎ ~家事や育児のスキマ時間を有効活用~